いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今日も楽しいひだまり荘

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第11話「6月5日 マッチ棒の謎/2月16日 48.5cm/3月7日 春」

季節の移ろいを感じるとき。



今日は休日ですが、雨が降ったりやんだりでお出かけできそうにありません。ゆのと宮子がどうやって過ごそうか話していたところ、テレビから「君にこの謎が解けるかな!」という声が。
そのCMの謎の答えがパソコンで確認できるようなので、ひだまり荘で唯一パソコンを持っている乃莉を訪ねます。
乃莉となずなに出迎えられます。

パソコン初心者のゆの。起動し終わる前にマウスを動かし、パソコンが思考状態に。パソコンを壊したと勘違いしたゆの。
マッチ棒4本を使って「田」を作るというそのクイズの答えは…そりゃないよぉ。思わずなぜかネットの方を批判する宮子。

置いているものが少ない乃莉の部屋はすっきりしています。おや、可愛いぬいぐるみが…。
もう少しパソコンを触ってみたいとゆの。デスクトップには「過去封印」というフォルダが。見られたら乃莉は半狂乱になるそうです。
やまぶき高校のホームーページにアクセスしてみます。先生達が紹介されています。今度は「吉野屋」で検索。すると、銀座にあるクラブがヒット…。同名だよね?

お昼の12時ちょうどに鳴る宮子の腹時計。
乃莉はネットで宅配ピザを注文。今はこんなこともできるんだと感心するゆの達。
今度は乃莉の地元の友人からパソコンにコールが。
「ごめん、今先輩達部屋に来とってな」
関西弁……

パソコンでアートに挑戦するゆの。なかなか上手。でも、恥ずかしいから携帯の待ち受けにはしないでね、なずな。

色々便利なパソコンに驚きっぱなしのゆの達。ゆの達は目的を果たしましたが、その直前に来ていたなずなは乃莉の部屋に何の用だったの?
「乃莉と一緒にお昼食べたかった」とのこと。その目的も達成されていました。
沙英とヒロも訪ねてきて賑やかに。友人に楽しそうだと言われ、微笑む乃莉でした。

~~~

まだ寒いものの春が近くなったある朝、ゆの達はゲタ箱の上に大きい靴があるのを見つけました。
「転校生?」かと思ったゆのですが、沙英から、3年生の卒業制作だと教えてもらいます。
なんでも、毎年、受験などが落ち着いた人から自主的に取り組むのだといいます。
「なるほど~。1年生の靴にしては大きすぎますもんね♪」
…もう一度説明が必要なようです。
展示時期も、展示場所も一切決まってなくて、個人で申請して好きなところに作品を置いていいようです。
まるで美術館のような校内。ゆのと宮子はいろんな所にあるかと思うとキョロキョロ。
あっ! あのお知らせも、実は……。……これは本当のお知らせだね…。この消火器も…?

吉野屋先生もそれに乗じて創作活動を。本物の花を使った豪快な衣装!

去年もこんな感じだったと沙英とヒロ。みさと先輩の作品のせいで、2階の女子トイレが3週間使用不可能になったといいます。
1年後、自分達は何を作っているのだろうとヒロ。その前に進路を決めないとと沙英。その何気ない会話に、1年後には別れの時が来てしまうと寂しくなってしまったゆの。

気を取り直して展示物を見て回ることに。
すると、展示をしている有沢先輩と再会。彼女は無事に大学に合格できたようです。
メールアドレスを交換。笑顔でタッチするゆのと有沢先輩。
「じゃあ、またね」

「ゆの先輩」と宮子の何気ないひと言。そう、ゆのはこれから2年生になるのです。親分じゃありませんが。

そして、いい天気で桜の舞う卒業式の日を迎えます。
卒業生のみなさん、卒業、おめでとうございます!


前半は乃莉のパソコンが大活躍。ゆの達もパソコンに触れるいい機会だったでしょうね。乃莉は私よりもずっとパソコンのことに精通していますねぇ。ネットでピザ注文できるのは知りませんでしたよ。
乃莉自身のことも少し掘り下げられていてよかったです。あの関西弁はどの辺の地域かなぁ?
なずなはマイペースなところがあるなぁw

季節の移ろいを感じるゆの。
いつも通りわいわいやってる話を見ていると、ふとしたときに別れの時のことを思うと寂しさが込み上げてきますね。
出会いがあれば別れもある。でもまた会える時もある、ってことは分かるんですけど…。うう、自分が卒業した時のことを思い出したら泣けてきたw
ちょうど3月にこのネタはタイムリーですね。ED見たらまた泣けてきたw

「ひだまり」ですが、雑誌で連載されている原作の方は今どのくらいの時期なのかな。時々読むんですけど(立ち読みですが)、分からないんですよ。
もしこのまま物語が進行して、沙英とヒロがいなくなっても「ひだまりスケッチ」は続くのでしょうか。この2人や夏目がいなくなるのはかなり寂しいですねぇ。でも、彼女達の卒業と同時に連載も終了だったら、ゆの達ともお別れになってしまうので、できればゆの達が卒業するまで続けて欲しいものです。さらにできれば、空いた部屋に新メンバーを2人加入させるとかしたら面白そうw

次回は7月中旬に。いよいよトマトが実るのでしょうか。
トマトの話はオリジナルなんですよね。オリジナル要素が多い話になるのかも。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/10277656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ひびレビ at 2010-03-26 16:53
タイトル : ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第11話「6月5日 マッチ棒の..
ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第11話「6月5日 マッチ棒の謎」「2月16日 48.5cm」「3月7日 春」 「6月5日 マッチ棒の謎」 マッチ棒4本を使って「田」を作るクイズをテレビで見たゆの&宮子。答えはウェブで!ということで、乃莉の部屋へ。答えは・・・納得いかないw パソコン初心者のゆの。起動し終わる前にマウス動かすのは今でもやる。デスクトップには「過去封印」というフォルダが。見られたら乃莉は半狂乱(汗。じゃあ何で置いとくんだろう・・・ 色々便利なパソコンに驚きっぱなしのゆのたち。ゆのたちの目的は...... more
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2010-03-26 13:38 | まんがタイムきらら系 | Trackback(1) | Comments(0)