食文化の境界線

秘密のケンミンSHOW」を見て。

焼き海苔と味付け海苔の境界線は三重県にあると以前言っていました。
今回はカレーに入れるのは豚肉か牛肉かでした。

番組調査の結果、カレーのお肉の境界線は三重県桑名市長島町と判明! 「木曽三川」と呼ばれる3つの大きな川に挟まれた長島町は、古くから交通の東西を遮断する地域だったという。そのため、さまざまな東西の文化が交流する場所だったと考えられる。
(番組HPより)

なるほど~。
ウチは兵庫県なので、牛肉のことが圧倒的に多いです。
チキンカレーが出ることもありますがw

あと、鯖の味噌煮。確かに、ウチでは醤油の煮付けが多いですわ。味噌煮も美味しいですけどね。
[PR]

by konosetu | 2010-10-14 23:09 | 話題なの~♪(^▽^) | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/11424820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bebe at 2010-10-15 21:36 x
そういうのは結構気になるものなんですよね~^^ まさか本当に探してしまうとは。
我が家は他の家と比べて一軒だけ料理の味や趣味が浮いています。
家のラーメンのチャーシューは馬肉。スープの味付けは比内地鶏…と秋田産のものばかりで(笑
Commented by konosetu at 2010-10-16 22:02
>bebeさん
家によってそれぞれ特色が出るのもおかしな話でもないでしょう。その趣向を大事にしてください。