いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

シナリオ授業再開

シナリオ・センターの授業第10回。

セリフの技術を習いました。

1.セリフの働き
①事実を知らせる
②人物の心理や感情を表す
③ストーリーを展開させる

同じセリフでも、言い方や態度で意味が変わる。
例)電話で「君だけが好き」と言いながら、他の女の人を目で追う。
例)電話で足を投げ出しつつ謝罪する。

○セリフはウソつきである
ウソは通常、自分にメリットがあるからつくことが多い。
それを逆手に取り、自分にデメリットになるウソをつかせるとドラマチックになる。
ただし、観客に理解でき、かつウソをつかれた相手にはそれを分からないようにする。

○セリフは飛ぶもの
セリフは文字と違い目で追えない。
強調したいことは計3回くらい言わせるといい(連呼させるという意味ではない)
例)Aが電話に出る→電話の相手Bが「Cが死んだ」→A「Cが死んだ!?」→A、同じ部屋にいる他の人に向かって「大変! Cが死んだって!」
例)A「渋谷に行ってくる」→B「え、銀座?」→A「渋谷だって。渋谷!」→渋谷で大規模な事件→Aがショックを受ける

2.セリフの条件
役者にとって、セリフは一度覚えては忘れるもの。覚えるのも忘れるのも大変なこと。
覚えがいのあるセリフを用意する方が役者のためになる。

①物語の進展の方向にあるべき
物語の本筋と関係のないことを掘り下げすぎない。伏線を描いたらちゃんと活かす。

②人間の言葉であるべき
文章を読んだようなセリフにならないように。
例)「日は没した」などという言い方は普通しない。
書いたら自分で声に出して読んでみて、違和感がないかを確認するといい。

③魅力的であるべき
世阿弥「離見の見」
ちょっと離れたところから自分を見つめる。

④簡潔であるべき
なるべく長セリフは避ける。3行くらいになると、多く感じる。長くなる場合はなるべく分ける工夫を。
どうでもいいことは書かない。
短い言葉の方がインパクトが生じる。
例)捨てゼリフ

課題は「ラブシーン」
人の気持ちの高揚感を描く。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/11870818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bebe at 2011-01-08 20:38 x
シナリオの授業に精が出ていらっしゃいますね。
台詞の条件②の人間の言葉であるべき、は私にとっての弱点でもあるんだよなあ。
ついキャラに抽象的な言葉を言わせてしまいます。情景描写なら大いに役立つのですけどね。あと長い文章を簡潔に、無駄がかなり多かったりもしますね。
Commented by konosetu at 2011-01-08 21:35
>bebeさん
だんだん注意しなくてはいけない点が多くなってきました。宿題でも、これまで注意されなかったことを指摘されるようになってきました。
最初原稿2枚(1枚当たり20×10)だったのが今回11枚と、文章も長くなりましたし、だんだん高度な技術が必要になってきました。
Commented at 2011-01-08 21:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by konosetu at 2011-01-08 21:51
>ひろピーさん
こんにちは。
ちなみに、私のハンドルネームはアマゾンではなく「いけやん」なので、そう呼んでください。
ガンバライドにはあんまり興味ないんですよねぇ。機械が置いてある所に行く機会もあんまりないですし。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2011-01-08 18:52 | 話題なの~♪(^▽^) | Trackback | Comments(4)