夢邂逅

夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

得られた情報は…。



エンギに切り付けられ、負傷した夢路。それに起こったメリーは、自分自身知らない凄まじい能力を発揮。それに恐れをなした演技は撤退していきました。

帰宅した夢路とメリー。平静を装っていたものの、かなりのダメージを負っていた夢路。メリーは必死で看病します。

夢路のいない学校。勇魚は妙な噂を耳にします。近頃、夢や希望に燃えていた学生が、急に燃え尽きて無気力な状態になるという現象が続出しているというのです。

夢の中でジョン・ドゥと接触した夢路。ジョン・ドゥは夢路を襲わず、傷の手当てを施してくれます。そして、エンギの仇敵であるエルクレスに関する情報を教えてくれます。エルクレスは他の夢魔を引きつける性質があるようです。それによって、最近次々にたくさんの夢魔が現界に来ているといいます。エルクレスが現れたとき、メリーが巻き込まれてこの世界に来たようです。のことを調べれば、メリーが帰る方法が何か分かるかもしれないといいます。
さらに別の厄介な敵であるミストルティンの存在も示唆し、ジョン・ドゥは夢路に別れを告げます。

そして無事生還した夢路に大喜びするメリーでした。


メリーたん、泣き顔も笑顔も可愛い(*゜Д゜*)

エルクレスが全てのカギを握る…。シリーズ最大の敵になるようですね。

一方、それとは別の厄介な敵と言われるミストルティン。こちらはアニメオリジナルの夢魔ですから、この敵が今回のアニメのラスボスになると考えられますね。


関連:明日もやられやく
[PR]

by konosetu | 2011-02-13 19:32 | まんがタイムきらら系 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/12106682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]