未曽有の危機

ほとんどのチャンネルでずっと延々と地震特番。CMすら入りません。
明日もおそらくずっと地震の報道が続くと想われます。

時間が経つにつれ、地震や津波による被害がさらに判明してきました。
被害が酷い地域ほど被害状況が伝わってくるのに時間がかかるんですよねぇ。

海に近い町や集落が見るも無残に壊滅…。
もはや元の町がどうなっていたのかも分からない。どこに家や道路があったのか…。陸だった場所と海の区別がつかない。家屋があったと思われる場所には瓦礫の山。車やら家やら樹木やら船やら電車やらそれらの残骸やらがごろごろ。
町の役場が、学校が、警察署が、消防署が軒並み被害。空港やら自衛隊基地やらもやられた。
何百人もの遺体も発見されたとか…。最終的な被害は見当もついていないようで。

そして原子力発電所が非常に危険な状態に…。
「原子力緊急事態宣言」ですって。
半径20km圏内に避難指示。今のところは持ちこたえているようですが、今後何が起きるか分からないですよねぇ。

「事実は小説より奇なり」といいますが、想像上の話より恐ろしいことになりました。ある意味、空想科学の世界に出てくる怪獣に襲われるより酷いことになっているのでは。いくつもの町が一度にこんなに壊滅するなんて誰が想像できたでしょう。
この世の地獄。自分達の町が破壊されていくのを呆然と見ていることしかできない住人。
被災者の肉体的・精神的・経済的なダメージは計り知れません。

どうなってしまうんでしょう、この震災は。というか日本がヤバイ。
[PR]

by konosetu | 2011-03-12 20:51 | 話題なの~♪(^▽^) | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/12262476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 虎哲徒然日記 at 2011-03-13 11:30
タイトル : 福島第一原発、危機的状況続く
福島第一原発の状況が、解決しない。 1号機については、昨日爆発が発生するという衝撃的な展開。しかしこれは夜の会見で、原子炉にダメージがあったものではないことが明らかに ...... more