友達できるかな?

まりあ†ほりっく

第5章「禁断の匂い/乙女の秘蜜」

第6章「倒錯の保健室」


第5章
前半はかなこがクラスメイトの稲森弓弦や桃井サチに応援されながら、自分を助けてくれた桐 奈々美と友達になろうと頑張る話。委員長に抜擢されたかなこをまたもサポートしてくれる奈々美。結局、鞠也のアドバイスどおり「友達になってください」とストレートに言うのが正解だったようで。押してもダメなら引いてみな。仲良くしたいと思った相手となら、いろんなアプローチを試みればいつか実を結ぶものですね。

後半は規則にうるさい寮長先生(ゴッド)の抜き打ち持ち物検査の話。上手に隠して合格点がもらえれば免除されるというルールのようで。寮生達もそれを楽しんでいるようですね。この作品では最強の寮長先生のファンは多そうで。で、かなこが鞠也から押し付けられたあの未確認生物の正体って…?

第6章
保健室で身体測定の話。女の子ラブなかなこが大興奮しないはずがない! しかも委員長の仕事として身体測定を手伝うことに…。興奮しすぎてダウンとはねw
鞠也が女装して学校に通う理由も明かされました。他界した祖母の言いつけがそのきっかけですか。へぇ~…。とんでもないばあさんだったんですなw
鞠也の双子の妹・祇堂 静珠の方は男装して御星の森学園(男子校)に通っているとのこと。ふむ、兄妹でややこしいことをしているものですなぁ。
ちなみに、静珠のCVは平野綾さん。ドラマCDではかなこを演じられていたのに、どうして役が変わったんでしょう?
[PR]

by konosetu | 2011-03-31 19:21 | 放送終了後視聴アニメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/12350538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]