いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

悪戦苦闘

次のシナリオの課題は「宿命」なんですけど…。
ダメだ、何も思いつかんのです。まだ時間はあるけどどうしましょう。

「宿命」となると、「運命」より意味が強いと考えられます。生まれつき持った性質なら、いくら努力したって変えられませんからね。武士の家系に生まれれば武士として生きるしかないとか、アンドロイドとして生まれたら人間としては生きられないとか。
また、避けられない障害やライバルとの闘いも「宿命」ですね。スポコンの話とかの「宿命のライバル」がそれです。

いずれにせよ、後数日で何とかせねば…。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/12705715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 江戸紫 at 2011-06-01 01:34 x
「宿命」デスか・・・
ケンシロウとラオウが一瞬思い浮かびましたデス(; ̄ー ̄A

確かに「運命」とはまた違いますネ
こちらは良い事も悪い事でも使えますが、「宿命」は困難や苦労の様な負のイメージが強い言葉デスよね・・・

脳細胞フルパワーで頑張って下さい!
(≧∇≦)
Commented by konosetu at 2011-06-01 15:57
>江戸紫さん
まさにその通り。先生もケンシロウとラオウを例に挙げていました。あれこそ宿命のライバル・対決です。
ただ、SFやファンタジー要素を入れると練習にならないので、アンドロイドやらエルフを出すわけにはいかないんですよねぇ…。
そして確かに良いことより負のイメージが強いです。難しいところです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2011-05-30 23:29 | 話題なの~♪(^▽^) | Trackback | Comments(2)