いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

宗太&まひる デート編

WORKING!!

なんだかんだでまひるが優遇されていますねぇ。



12品目「なぜか!?の決戦前夜。種島の恩返し」

13品目(最終回)「デートと言う名の"決戦"、小鳥遊と伊波のそれから…」


12品目
ぽぷらが遂に宗太の家族とご対面。可哀相に、メインヒロインなのに宗太からハブられていますよねぇ(^^;
まひるはともかく、葵まで仲間入りしているというのに…。
ぽぷらは佐藤が担当。葵は相馬が担当。で、まひるは宗太が担当。ああ、そういう構図かw
結局、ぽぷらの話からまひるの話にシフトするのね。なんだかんだでまひるが優遇されていますね。個性も強いし。

13品目
女装宗太とまひるがデート! 2人ともお互いの良さを認識してきたようですね(^^)
思ったよりデートらしいデートでした。「犬」と「フリスビー」で、ぽぷらが混乱していましたがw
手を繋ぎたくても繋げないまひるはもどかしいですね。でも、可愛いと言われて沸騰していましたね。面白い子です。
野次馬が付いて行くのを阻止した佐藤GJで。ぽぷら、葵、相馬の扱い方を心得ていますね。ぽぷらにはお子様ランチを、葵には5万円分の服をw
それにしても、6人も不在なのにワグナリアはちゃんと回転(誤字にあらず)していますね。確認できたのは八千代と松本麻耶のみ。やっぱり普通に考えて他にもスタッフがいるはず…。


評価です(各項目10点満点)
○ビジョン:8点――人物は可愛く描かれていましたし、ファミレスの描写が結構分かって興味深かったです。
○キャラ:7点――後述
○シナリオ:7点――後述
○燃え:3点――まひるの拳がいつ飛んでくるかハラハラ。
○萌え:6点――背の高い人、年齢高めの人が多いと不利かも? でも、媚びていないところは好感が持てます。
○意外性:6点――後述
○歌・曲など:7点――テーマ曲、BGM、雰囲気を盛り上げてくれました。
○熱中度:7点――一気に見てしまえるほどのめり込めました。できれば原作も読んでみたいです。
○オススメ度:7点――楽しい話です。
○全体:7点――変人達が多いw いえ、変人がいないと話は面白くなりませんけど。いろんな意味で毒のあるキャラが多かった印象。毒同士が絡み合って笑いが生まれた感じです。
ちょっと後半ワンパターンに感じられるように。メンバー同士が慣れ親しんできたためか、毒がやや中和されたのかも。葵が加入してくれたので、いい刺激になってくれましたけどね。
実はこんなギャグで愉快な話だと最初は思っていなくて…。シリアスなファミレス業界の裏事情の話かと勝手に思い込んでいました。「毒」はあっても、マイナスな空気はほとんど感じられなくて、楽しく見られました。まひるの拳がいつ飛んでくるかはハラハラしたりしましたけどねw

MVP:種島ぽぷら
主に宗太とまひるの仲介役っていう印象が強くなっちゃったかなぁ。佐藤にからかわれたり、女装宗太に惚れたり…とか可愛かったんですけど。宗太じゃないけどこんな子がいたら面白いだろうなって。ヒロインとしては1人目に紹介される扱いなくらいですから、もっとぽぷらメインが見てみたいです。

いよいよスタートの第2期も見たいと思います。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/13723253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2011-09-30 20:56 | 放送終了後視聴アニメ | Trackback | Comments(0)