いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

イカちゃんの遊び

侵略!?イカ娘 第5話「ラジコンじゃなイカ!?」「七夕じゃなイカ!?」「ひとり遊びしなイカ!?」

イカちゃんは遊んでも波乱。



「ラジコンじゃなイカ!?」

たけるは小遣いを溜めてようやくラジコンを手に入れます。しかし、イカ娘がそのラジコンを壊してしまいます。さすがに反省したイカ娘はたけるに謝罪。気丈に振舞うたけるですが、やはりショックを受けていないはずはなく…。
数日後、栄子が気を利かせて3バカトリオにラジコンを作ってもらいました。しかし、そのラジコンは大暴走。ガラス戸を突き破って空へと消えていき…。


「七夕じゃなイカ!?」

笹の葉に願い事を書いた短冊を吊るすという七夕の風習を聞かされたイカ娘は、早速願い事を考えますが、なかなか1つに絞りきれません。
たける達がイカ娘の幸せを願っていてくれていることを知り、イカ娘はようやく「エビが欲しい」という願い事に絞り込みます。しかし、千鶴や3バカトリオ、早苗、シンディーの願い事にイカ娘は戦慄。自分の身の安全に願い事を変えるのでした。


「ひとり遊びしなイカ!?」

宿題を終えたたけるは意気揚々と遊ぼうとしますが、あいにく友人達はみんな都合が悪い。するとイカ娘が、1人でも遊び方は十分あるとたけるに説きます。公園に繰り出した2人。イカ娘は1人でも充実した時間を過ごしますが、たけるは手持ち無沙汰に。
家に帰り、この日のことを千鶴や栄子に報告した2人。すると栄子が2人でいたのなら、一緒に遊べばよかったのではとツッコミを入れ…。


今回は1パート内で2つ以上のエピソードを組み合わせるという構成はありませんでした。程よく原作にある3つのエピソードを3つともうまく脚色した感じです。

1話目のイカ娘がいい感じでした。いつものように調子に乗って、案の定ラジコンを壊し…。でも、さすがに反省してちゃんと謝りましたね。たけるも大人の対応でした。ケンカをしない分、好感が持てます。しかしその分、たける、そしてイカ娘の痛々しさも伝わってきました。

自分とイカ娘も織姫と彦星のようになりたいという早苗ですが…。イカ娘の言うとおり、1年に一度しか合えないんですよね…(^^;
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/13993383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2011-11-13 07:04 | 侵略!イカ娘 | Trackback | Comments(0)