11人目のストライカー

名探偵コナン 11人目のストライカー

サッカーをめぐる爆弾犯との戦い!


今年映画館で見る映画はこれが3作目。

友人と一緒に見てきました。
朝一番だったのでいい席に座れました。その映画館は「スーパーヒーロー大戦」や「クレヨンしんちゃん」もやっているので、お子さんが大勢でしたけどね。

パンフレットを購入。ついでに「スーパーヒーロー大戦」のパンフも買っておきました。どうせ後日見に行くし。


以下、ネタバレありです。一応犯人の名前は伏せています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



11月20日(日)14時、コナン不在の毛利探偵事務所に1本の電話が。小五郎が電話に出ると、電話の相手が、ある場所に仕掛けた爆弾が15時半ジャストに爆発すると伝えてきます。イタズラではない証拠に、事務所のすぐ外で小五郎と蘭の目の前で車を爆破!

2週間前の11月6日(日)。コナン、哀、元太、光彦、歩美達少年探偵団は、Jリーガーに直接教えてもらえる「こどもサッカー教室」に参加していました。傍には小五郎や蘭、園子、阿笠の姿も。ヒデこと赤木英雄からサインをもらって大喜びの子ども達。
その様子を見ていた小五郎に、日売テレビの山森慎三が話しかけてきました。山森は知り合いのカメラマン・香田薫に頼み、小五郎と記念撮影し、視聴率アップの相談を。その時コナンは、子ども達の練習を見ている中岡一雅に気づきます。中岡は高校時代、「奇跡のワントップ」と呼ばれるほど、サッカーで功績を挙げていましたが…。
そしてコナンが練習を始めると、榊良輔が小五郎に話しかけてきました。榊は小五郎の後輩ですが、オウンゴールをした苦い経験を小五郎に思い起こされます。榊は小五郎のファンだという本浦圭一郎を紹介しますが、本浦はいきなり息子・知史の写真を見せてきます。知史が活き活きとサッカーをする姿が映っていましたが、8月に病死したといいます。
そこにビッグ大阪の新人・真田貴大が遅刻してきます。先輩の比護隆佑に叱られる真田ですが、どこ吹く風で、しかもヒデにストライカーとしてライバル宣言。真田を山森や薫は誉めますが、コナンは偶然、薫の取材メモを見ることに…。
そしてサッカー教室の最後、少年探偵団はJリーガー達から貴重なアドバイスをもらいます。いくら苦手があっても、自分にできることを最大限発揮することが大事だと。コナンもガンバ大阪の遠藤保仁からフリーキックのコツを教えてもらいます。

2週間後、東都スタジアムでの東京スピリッツVSガンバ大阪で遠藤はコナン達が見守る前で、遠藤選手はフリーキックを見事に決め、場内は大盛り上がり。
ちょうどその頃、毛利事務所では、小五郎が犯人からの電話を受けていました。
「青い少年と青いシマウマ、上からの雨。下から人が左手で、そのまま示すのは左の木」
手を絵と聴き間違えた小五郎に苛立つ犯人ですが、このゲームに負ければ多くの死傷者が出ると言いながら、「健闘を祈る」と電話を切ろうとする犯人。小五郎が食い下がり最後の追加ヒント「次は米花。ネクストベイカ」を聞き出します。
小五郎はすぐさま目暮ら捜査一課に連絡を取り、一緒に暗号解読を開始。しかし、小五郎の推理は外れてしまい、爆発まであと40分に。蘭は新一に電話して相談します。
新一=コナンは、ちょうどハーフタイム中に電話に出て事件を知ることに。見事暗号を解いたコナンは、この東都スタジアムの電光掲示板に爆弾が仕掛けられていると推理。ターボエンジン付きスケボーでスタジアムの上へと登り、爆弾を発見します。目暮警部に連絡を取り、観客を避難させる一方、コナンは爆弾の解体作業を開始。しかし、爆破時刻が迫ってしまったため、コナンはやむなく伸縮サスペンダーで柱を固定。自らも避難した直後、爆弾が爆発! あわや大惨事でしたが、幸いにも犠牲者を出すことは阻止します。

前代未聞のスタジアム爆破事件を、マスコミは小五郎やJリーグへの恨みなどと派手に取り上げます。コナンは小五郎から犯人の電話の内容を聞き、犯人がサッカー教室のときに来ていた山森、薫、榊、本浦、そして中岡の5人の中にいると推理。警察の捜査によると、5人にはそれぞれに動機らしきものが。事件のお陰で視聴率がアップしそうな山森。スクープ写真を撮れた薫。小五郎に昔のオウンゴールを冷やかされた榊。本浦の息子・知史、爆破されたスタジアムで行われたJリーグのオールスター戦のテレビ観戦後に急に倒れ、救急車で運ばれたものの東都病院で死亡していました。
そして中岡は高校での活躍を評価され、Jリーグ入りも内定していたものの、バイク事故で怪我をし、それ以来すさんだ生活を送っていました。早速、高木と佐藤が中岡のマークを開始しますが、中岡はそれに逆ギレ。佐藤は彼を緊急逮捕します。

コナンは薫のメモのことが気にかかり、翌日早朝、メモの場所へ出かけます。そこにはなんと、三浦知良選手がトレーニングに来ていました。三浦選手とサッカーの練習をしたコナンは、別れ際に白いリストバンドをプレゼントされます。三浦選手は以前にもコナンくらいの子どもとこうして練習をし、赤いリストバンドをプレゼントしたらしく…。

その頃、蘭は郵便受けの届いたばかりのメール便の下に、犯人が直接入れた小五郎宛の予告状を発見します。そこには前回よりもっと多くの人達が、その場で爆発を目の当たりにし、恐怖の時間を共有するハメになるだろうと…。数日後の12月3日(土)に汐留アリーナで開かれる10万人コンサートが怪しまれますが…。
予告状が郵便受けに投函されたのは、昨晩以降。警察に勾留されていた中岡は容疑から外れ、犯人は残る4人の内の誰か…。

12月3日(土)。コナンは小五郎や捜査一課の面々と毛利探偵事務所で待機。その頃、蘭は園子に誘われ、東京スピリッツVSビッグ大阪を観戦しに国立競技場へ。阿笠博士や哀を含む少年探偵団は、15時30分開始のJリーグ最終節全試合を一度に見られるJリーグ会館にいました。
コナンと哀は念のため連絡を取り合います。コナンはコンサートの日とJリーグ最終戦の日が同じことに引っ掛かりを覚えているのです。

そして16時すぎ、小五郎宛に犯人から最後の警告文が届きます。そこにはなんと、10か所の競技場に爆弾を仕掛けたと書かれており、しかも爆弾の止め方は暗号に!
「止めたければ、11人目のストライカーとなって、私の所に来い」
爆破まであと1時間。コナンは予告状を束ねているホッチキスがサッカーのゴールを意味していることに気づき、爆弾の止め方に気づきます。それはクロスバーに取り付けられたセンサーにボールを当てること。ボールを当てる選手には赤いリストバンドをはめさせ、その選手や監督などの関係者以外には事情を知らせないこと。観客を避難させたり爆弾を探したりしないこと…というのが、犯人が課したルール。怪我をした比護と交代した真田も、その難しい役目を任されます。

白鳥警部の捜査の結果、怪しい人物が浮上。コナン、小五郎、捜査一課一同は、その容疑者の家へ乗り込み、問い詰めます。白鳥警部の見立てでは、犯人の動機は亡くなった知史が原因。知史は救急車で病院へ搬送中、小五郎が先導したサポーター達に道を塞がれ、数分間立ち往生してしまったのだといいます。それで小五郎やサポーター達を恨んだのか…。ただ、小五郎にも事情がありました。熱中症にかかった老人がいたため救急車を呼んでいたのですが、小五郎が呼んだ救急車と勘違いをしてしまったのです。小五郎はそのときの自分の非を謝罪しますが、容疑者は身に覚えがないと容疑を否認。コナンもこの人が犯人ではないと推理します。爆弾犯なら爆破時刻を気にするはず。この人はさっきから全く時計を見ていないから…。
コナンは知史が写った写真から真犯人の正体に気づき、飛び出していきます。直後、小五郎達のところに真犯人から電話が…。

コナンは哀の機転でやって来た阿笠博士の車に乗せてもらい、最初に爆発のあった東都スタジアムへ。コナンは蘭達がサッカー観戦に行っていると知りますが、真田が爆弾を止めたらしく、ひと安心。
そして真犯人と対峙するコナン。郵便受けに予告状を出したトリックを突きつけます。しかし、コナンに誤算が。犯人は時間が来ると東都スタジアムを爆破させて自殺するつもりでしたが、ここが11か所目の場所だといいます。そして蘭のいる国立競技場は初めから爆破するつもりだったらしく…。この東都スタジアムの爆弾を解除しなくては、国立競技場も危ない!
犯人の身勝手さに、コナンの怒りが爆発! 知史が愛したサッカーを否定するのかと…。流血したコナンの白きリストバンドが赤く染まり、コナンの姿が知史と被り…。
コナンはボール射出ベルトのボールを蹴り、爆弾を止めようとしますが、降ってきた瓦礫に阻まれてしまいます。しかもゴールの前には瓦礫の山が…。もう蹴るものがない。焦るしかないコナンですが、そこに少年探偵団が到着。元太は持っていたボールを光彦に、光彦は歩美にパス。歩みが蹴り損ねたボールは哀がコナンに繋ぎます。コナンは遠藤選手から教わったフリーキックを披露。ギリギリで爆発を阻止するのでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

凶悪爆弾犯との戦い。どうやら死者は出なかった模様。「天空の難破船」以来かぁ。
まぁ、「名探偵コナン」という作品では、無差別殺人は成功しないという法則がありますからね。

大きな見どころは最初の爆破事件でのコナンの奮闘。スケボーと爆弾解除。相変わらず無茶するなぁw
そしてクライマックスの犯人との対峙。犯人への怒りを爆発させ、説教するコナン君マジかっこいい。
少年探偵団がボールをパスしてコナンに繋ぐ展開も熱かったです。序盤の練習シーンがちゃんと伏線として活かされていました。

小ネタとしては、比護さんに頭を撫でてもらったコナンに、哀ちゃんが嫉妬して髪をクシャクシャにするシーンw 哀ちゃんが比護さんのファンということを知っていないと分かりにくいネタですが。この間再放送されたエピソードが、哀ちゃんが比護さんのファンになったきっかけなんですよね。
あとはコナンとカズ選手(他の選手も)の共演か。Jリーグ選手と練習するコナンは本当に無邪気でしたなぁ( ̄ー ̄)ニヤリ

ま、Jリーグ選手のアフレコが棒読みだったのはお愛想で。結構大事なセリフも言ってたんだけどなぁ。もうちょっと何とかならんかったものか…(^^;

歴代上位に入る面白さ…とまではちょっといかなかったかなぁ。それでも十分楽しいひと時を過ごさせていただきました。
来年も劇場版17弾やるようでよかったですが。…ん、また船が題材?

~~~~~
お昼は「神起」というラーメン屋に。
つけ麺をいただきました。
それにしても、ラーメンはどうやら凄い量のようですね(^^;
「二郎」の仲間の店のようで。
[PR]

by konosetu | 2012-04-22 17:37 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/15109031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]