いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

接触

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第3局「接触」

全国大会に向けて――修業の旅。



阿知賀に戻ってきた赤土晴絵をコーチにむかえ、本格的に活動を開始した阿知賀女子麻雀部。
日本リーグで活躍した晴絵の指導と猛特訓の末、ついに迎えたインターハイ県予選。1回戦で優勝候補である「晩成高校」の大会10連覇を阻止し、全国大会出場を決めた。
しかし、全国には思いも寄らない強さを秘めた者たちが沢山いる。そこで晴絵の提案で各県のNo.2と練習試合をする旅に出ることに。そこでまず最初に向かったのは長野県の予選第2位、「龍門渕高校」だった。

(公式HPより抜粋)


あるぇ~~~!?(;○Д○)

あっという間に県予選が終わっちゃったよ。1話どころか10分とかからなかったよ。
第1期で咲達が長い時間をかけてあれほどの死闘を繰り広げた県予選(あっちは長野大会だけど)が、こんな短い時間に要約されてしまいました。奈良の県予選はじっくり描くほどの価値はなかったということか…。

龍門渕高校の面々が登場。久しぶり。衣たんも相変わらず小さくて可愛いねw
で、この練習試合がメインになるのかと思いきや、これもあっという間に終了(○u○;)
これで1話使おうよ…。せっかく奈良から長野までの長旅だったのに。
ちなみに、他にも何か所か練習試合をしたようで。

そして合宿までもが始まったかと思ったらこれもまた終了。
また同じこと言うけど、これで1話使おうよ。

そして全国大会に赴き、咲と邂逅を果たすところまで…。
またも奈良から東京までの長旅で。

なんか3話分を1話に圧縮してしまったようで、せわしなかったです。面白くなかったわけじゃないですが、これじゃ阿知賀の面々に感情移入している暇もないなぁ。ただただ話が転がされているだけみたい。つまり物語のあらすじを見ているだけのような感覚(汗)
こんなに駆け足にするからには、全国大会はさぞかし熱い戦いになるんでしょうね。いやはや、参った参った(^^;
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/15164687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from まっつーのTV観覧日誌(.. at 2012-04-30 01:51
タイトル : へうげもの第3話 & 咲 Saki 阿知賀編第3話 & ..
・へうげもの第3話 古田左介は人間としても俗物としても遙かに上と認めた千宗易に弟子入り、 豪華絢爛な安土城を築き、唐天竺攻めの夢を語る織田信長に感銘を受ける中、 明智光秀の宴席に出席して、不審を感じたという話 左介が光秀に不審を感じたのが、光秀が信長拝領の茶碗を出さなかったから というのがこの作品らしい。 一方、光秀の動静を左介から聞き出そうとする羽柴秀吉、 うん、この作品は凡人左介と大物との描き方の対比が面白いな ・咲 Saki 阿知賀編第3話 県大会を優勝し全国大会出場を勝ち取った阿知賀の面々は...... more
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2012-04-29 08:46 | 咲-Saki- | Trackback(1) | Comments(0)