いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る
カレンダー

バレンタインデーとホワイトデー

あっちこっち EPISODE 12(最終回)「甘い宝石⇔チョコバーリトゥード」

自分の気持ちを贈ること。



夕方の住宅街に、レジ袋を持って並んで歩いているつみき、姫、真宵。3人でつみきの家でバレンタインのチョコを作る。バレンタインで~当日、学校内の生徒はみんなそわそわしているなか、伊御にチョコレートを渡そうとつみきが鞄の中からチョコレートを出そうとする。しかし、つみきはバレンタインチョコを持ってき忘れてしまった。つみきはなんとか伊御にチョコレートを渡そうとするが・・・。

(公式HPより抜粋)


Aパートはバレンタインデー編。
つみきが伊御に渡すためのチョコを忘れてしまうとは…。他の女の子達がチョコを渡しているのを見るのは歯がゆかったことでしょうね。
雨の中、チョコを取りに戻ったつみき。伊御に迎えに来てもらって、チョコを渡せてよかったですねぇ。チョコを催促しないと言った伊御も、つみきがチョコを渡しやすい雰囲気を作って…優しいです。

Bパートはホワイトデー編。
こちらも男子3人組がお菓子作り。向こうがバレンタインに手作りしてくれたのだから、こちらも手作りで。真心を返すことって大切ですよね。
伊御はつみきの分だけこっそり黒猫を仕込んでいました。伊御の気遣いが、つみきをキュンとさせたようでw
もうなんで伊御とつみきは付き合っていないんでしょうねぇww


評価です(各項目10点満点)
○ビジョン:9点――キャラが可愛く描かれていました。
○キャラ:7点――みんな個性豊かでした。
○シナリオ:5点――ストーリーは単純明快。オチはやや弱かったかな。言葉遊びが目立ちましたね。
○燃え:2点――ほのぼのですから。
○萌え:8点――つみきに萌える作品でした。
○意外性:5点――だんだんワンパターン化してきたかな。
○歌・曲など:7点――作風にピッタリでした。
○熱中度:6点――原作も買いました。「ひだまり」や「けいおん」など他のきらら系ほどは入り込めなかったかな。
○オススメ度:6点――ほのぼのでキュンとするお話に興味があるなら。
○全体:6点――キャラの個性豊かさはよかったです。つみきの可愛さにキュンキュンできますね。あと、伊御が独特の雰囲気を持っていて、キザなセリフが似合っていますね。彼の言葉がますますつみき(と姫)をキュンキュンさせるようで。彼に慰めてもらったら、どんな悩みも吹っ飛んでしまいそうですw 真宵と榊はいいボケ役でした。
ストーリーは単純明快。言葉遊びが目立ちました。オチが弱いことが多く、ちょっと退屈に感じることも。よく放映時間が長く感じました。「ひだまり」や「けいおん」など他のきらら系ほどは入り込めなかったのは残念。
あと、次回予告のコーナー「あっちこっち幼稚園」も地味に楽しめましたw 映像と下を流れるテロップ、両方をちゃんと見るため、いつも2回以上は繰り返して見ていました。

MVP:御庭つみき
猫の化身みたいな仕草がとても可愛かったです。どうか伊御と仲良く。


来週からは「ココロコネクト」がスタート。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/15688588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2012-07-03 11:37 | まんがタイムきらら系 | Trackback | Comments(0)