いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

上からゆのさま

ひだまりスケッチ×ハニカム 第2話「5月18日〜5月19日 上からゆのさま」

先輩としてできること。



沙英とヒロは修学旅行中。
後輩達の役に立ちたいと考えているゆのは、すかさず高いところにあるものを取ろうとしている乃莉の手助けをしようとしますが、キャスターのついた椅子を使ってしまい失敗。

北海道の大自然を満喫する沙英とヒロ。湖で足こぎボートに乗りますが、友人達はエンジン付きボート…。
バスガイドさんの一発芸は、よりにもよって早口言葉「バスガス爆発」。
次にガラス細工に挑戦する沙英とヒロ。しかし大失敗。しかし、普通科の生徒からセンスが違う、芸術的だと評価され…。

ゆのは先輩として何か乃莉達の役に立てないか宮子に相談。沙英やヒロにしてもらったことをしてみてはと言われます。いつも近くで見ててくれて、手を伸ばしたら必ず握り返してくれる。
そんなわけで外出している乃莉となずなの様子をストーカーのごとく見守るゆのですが…。

ゆのは今度は吉野屋先生に相談。ゆのはそのままでいい。リラックスしようと励ましてくれます。明日には3年生も帰って来るから…。

五稜郭タワーにやってきた沙英とヒロ。床がガラス張りの場所。沙英は何気なく「耐荷重量はどのくらいなんだろう」と疑問を口にする沙英。途端に機嫌を損ねるヒロですが…。
五稜郭タワーの高さに驚いていると、友人にパンツ丸見えだとからかわれる沙英で…。

宿泊先の旅館で石狩鍋や海の幸に舌鼓を打つ沙英とヒロ。ゆの達にも食べさせてあげたい。大人になったら6人で遊びに来たいと笑い合う2人。

一方、ひだまり荘ではゆのが銭湯「まさのゆ」に行くことを提案。のれんを読んだら「ゆのさま」。

相変わらず宮子はマイペース。着いて早々牛乳を飲み、さっさと脱衣して大はしゃぎで浴場へ。それに対し、なずなはとても恥ずかしそう。
ゆのも最初は恥ずかしかったけど、何度か通ううちに慣れたようです。1人だけ裸だと恥ずかしいけど、みんな裸だから大丈夫。
宮子の大きなおっぱいに仰天する乃莉となずな。触らせてもらうことに。ゆのも触らせてもらおうとしますが、気恥ずかしくて遠慮することに…。
どうして銭湯に誘ってくれたのかと疑問を口にする乃莉。ゆのは楽しかったか訊き返します。楽しかったという乃莉に満足そうなゆの。沙英はかっこいいし仕事を頑張っている、ヒロは料理上手でしっかり者。お父さんとお母さんみたい。そんな先輩達のように、自分も乃莉達に何かをしてあげたかったと答えます。

その頃、温泉に浸かっていた沙英とヒロはくしゃみを…。

宮子から土産を催促される沙英。電話を終えた沙英は夏目に話しかけられます。ひだまり荘を羨ましがる夏目に、遊びに来たらという話になって…。

修学旅行もいよいよ終盤。
今年はやまぶき祭も体育祭もいろんな行事が高校生活最後になる。そんな感傷に浸るヒロ。

沙英とヒロがお父さんとお母さんなら、自分はいいお姉さんになりたいとゆの。
しかし、乃莉となずなからは可愛い人だと思われているゆので…。

北海道をすっかり制覇した気になっている沙英とヒロですが、回ったのは北海道のほんの南の方だけ…。

帰宅した沙英とヒロは後輩達に盛大に迎えられます。
牧場で撮った動画を見せたり、オムライスを食べたことを話したり、お土産を渡したり…。しかし、ジンギスカン風キャラメルの味はいまひとつ。
後輩メンバーも沙英達がいなかった間のことを話します。ゆのに銭湯に連れていってもらったこと。ゆの先輩や宮子先輩とたくさんの話ができたこと。

沙英とヒロの帰還により、いつものひだまり荘に戻ってホッとするゆの。いい先輩でありたいけど、まだ沙英とヒロの後輩でい続けたいと思うゆのでした。


OPの最初の方の静止画が前回と違っていました。毎回変えるのでしょうね。作品のどのシーンなのか当てられたら相当な「ひだまり」マニアですねw

いやはや、余すことなく入浴シーンが披露されましたねw どこぞのエロアニメと違って規制も全くなし。清々しいですな( ̄ー ̄)ニヤリ
宮ちゃんのおっぱい揉むところなんてキマシタワー゜+.(*・∀・*)゜+.

先輩としていいところを見せたい。先輩達にしてもらったことを後輩達に返したい。そんなゆのの気持ちはようやく実を結びました。失敗を繰り返しましたが、宮子や吉野屋先生のちょっとした助言のお陰で盛り返せましたね。そんな気持ちを日頃から持っておくとやっぱり気持ちが伝わって相手に喜びを与えることができるんですよね。相手が喜んでくれれば自分も幸せ。いい循環ですね。
ゆのは優しいですね。可愛い先輩だと思われているようですがw

それにしても、ジンギスカン風キャラメル…。せめてメロン味にしろよ(^^;
ご当地お菓子には時におかしなものもあったりするんですよね。大阪のたこ焼き味の飴とか。本来塩味のものと甘い味のものを組み合わせると外れであることが多いんですよ…。
北海道関連商品のお店で買ったコーンキャラメルやポテトキャラメルなんてのもあったなぁw

次回は夏休みの終わりと2学期の始まりまで時間が飛ぶようです。ま、夏休み中の話は以前やりましたからね。


関連:【かに御殿】巨大なクマが目印。新鮮な北海道の味をお楽しみ下さい。
関連:函館 五稜郭タワー


関連:『ひだまりスケッチ×ハニカム』第2話・・・風呂シーンが多すぎるww 湯気もないしとんだエロアニメだな!
関連:ひだまりスケッチ×ハニカム 2話感想まとめ。北海道はでっかいどー
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/16598980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ひびレビ at 2012-10-29 20:31
タイトル : ひだまりスケッチ×ハニカム 第2話
ひだまりスケッチ×ハニカム 第2話 「5月18日〜19日 上からゆの様」 ひだまり荘では沙英&ヒロが修学旅行に行っているため、何とか先輩らしくしようとするゆの。しかしどうにも上手くいかず。吉野屋先生からそのままで良いとアドバイスを受け、ゆのは正の湯に2人を誘う...... more
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2012-10-16 09:49 | まんがタイムきらら系 | Trackback(1) | Comments(0)