恐怖のハイキング

閃乱カグラ 第7話「恐怖のハイキング」

這緊虞! 帝魔破空!



蛇女子学園の潜入を許してしまった飛鳥たち5人に霧夜は新たな特訓を命ずる。
その特訓とは「ハイ・キン・グ(這緊虞)」。
生存術を強化するため、最低限の装備のみで極限空間を与えられた任務を全うしながら丸二日間生き延びなければならないという過酷な修行であった。
山頂にあるという巻物を手に入れたものが勝者となるため、5人はそれぞれに出発するが、行く手には数々の難関が立ち塞がる。
ボロボロになりながらも山頂にたどりついた5人だが、最後の敵として目の前に現れたのは、伝説の先輩、大道寺その人であった。

(公式HPより抜粋)


霧夜先生と黒猫(?)の会話シーンがやや冗長に感じました。この会話シーンで事情を説明しようってことなんでしょけど。せめてもうちょっと何かさせながら、動きを見せながらやってくれれば…。

こういう説明シーンよりも、もっと「這緊虞」「帝魔破空」の訓練のシーンに尺を割いて欲しかったなぁ。
超強いという大道寺先輩との戦闘ももっと細かに描写してくれれば…。大道寺先輩が謎パワーで一度に斑鳩、葛城、柳生をふっ飛ばしましたが、実際に格闘技や忍術で1人ずつ吹っ飛ばすという演出にしてくれた方が、より大道寺先輩の強さがよく分かったような気がします。
飛鳥が大道寺先輩に一矢報いたのがよかったです。彼女が主人公…って感じがしました。

3年生ペア、1年生ペア、唯一の2年生の入浴・水浴びシーンが微笑ましかったですね。
[PR]

by konosetu | 2013-02-20 11:55 | アニメ2013~2017年 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/17343639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]