いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

世良に似た女の子

名探偵コナン FILE 877「世良に似た女の子」

今回は読むのが遅くなりました。
う~ん、1日ずっとトリックを考えていましたが、答えが出そうで出ません。

前回、火浦の部屋にデリバリーでいろんな人が出入りしていたのが少し気になります。
ワインを持ってきたベルガール、アシスタントの絵じゃないですよね? まさかこの人、水無月?
編集者が3時過ぎくらいから食事を始め、水無月は3時半頃に殺された…といいますからね。食事を届けた人達の中に水無月…あるいは火浦が混ざっていてもスルーされる可能性は十分あるかと。その場合は例の大きなトランクに入れられて水無月は運ばれた…(生死は問わない)。いや、トランク持っている人が出入りしたら編集者に不審がられるか。却下!

そういえば、原稿は3つあるのに、くだんの「電話と海と私」の編集者が最後になるようにしたってことですよね。このカラクリにも意味はあるのかなぁ?

火浦が被害者の部屋に入ったのは間違いないと思うのですが。そういえばバスローブ姿で倒れていたんですよね。やっぱり風呂上がりなのか…。もしかしたらシャンプー&リンスのキャップを隠したのは被害者だったり。スキンヘッドの火浦は普通シャンプーを使わない。でもキャップを隠すことで火浦を困らせようとした…とか。

小説の大田純と水無月千秋はひょっとして同一人物?
水無月は6月→June→純
大田→autumn→秋
だから例のハガキはやはり十数年前に火浦と水無月がやり取りしたもの…かな? そのハガキを水無月は今も大事に持っていた。火浦が好きだから…と。無理あるかな?

もう少し考えてみることにします。いつもならもう匙を投げていると思いますが、今回はちょっと粘ってみようかと。

例の世良似の少女に関しては判断材料が少なすぎるので静観するしかなさそうですね。
ただ、中学生くらいだったんだ。写真ではもっと幼く見えていたのですが。
ま、安室やベルモットの変装っていう線はないですな。世良に兄が2人いるのも本当。わざわざ信用できる証言者として英理を出したくらいですし。3兄弟というのも…今のところウソをつく必要性が感じられません。


追記
水無月は火浦の部屋の浴室で殺された。(遺体がバスローブを着ていたから)。遺体はトランクに入れて運んだ。トランクを「大きめの」とわざわざ高木刑事に言わせているから、遺体運びに使ったなと。普通にトランクを持ってドアから出るのは無理。ならばトランクをロープか何かで吊って、ベランダから下の階に投げ入れた。でもこのままじゃ遺体はトランクの中のまま。
だとしたら、ベルボーイが水無月の部屋にシャンパンを持ってくる6時ちょっと前にタバコを買いに行くフリをして水無月の部屋に侵入。(階段を使ったのは、エレベーターだと降りた階が編集者にバレてしまうため。タバコの自販機は2階下、被害者の部屋は1階下)。遺体をトランクから出して入り口付近に横たえた。トランクはトリックを隠すために服や化粧品などを入れた上、ビールをぶちまけてテーブルを乗せた。その後、階段に身を隠し、ベルボーイが遺体を発見するのを待つ…と。

この辺りまでは今日の昼頃までに考えがまとまったんですが、「電話と海と私」の謎や、シャンプーとかのフタのことがどうしても分かりませんでした(飛び散る汗)
たぶん、キャップは被害者が火浦の服のどこかに隠したんでしょうね。それが証拠になる…と。ずっと警察に見張られていたから処分できていないでしょう。

「電話と海と私」の謎はついさっき閃きました。いやはや、体に電撃が走ったかのようでしたよ。
水無月は「6月」→June→純
大田→autumn→秋
小説の大田純と水無月千秋はひょっとして同一人物か…と前述しました。
では「電話と海と私(俺)」を英語にすると、
「telephone & sea & I」
「&」は無視。「telephone」は「tel.」と省略。そして右側から読むと、
「I sea tel.」→アイシーテル→「愛してる」
謎のメールは未来の彼氏からのラブレターだったんですよ! それに対し、ヒロインも「愛してる」と返事したから、2人は両想い! 確かに青山先生が考えそうなお話です。
水無月が小説の原案を通して火浦に愛の告白をしたんですなぁ、たぶん。火浦は結末を書かないと言っていたけど、水無月から聞いていないんでしょうね。だから「愛してる」のメッセージにも気づいていないかも。

なお、世良似の少女のことに関しても過去の単行本を読んだりして考察してみましたが、やっぱりさっぱり分からんので、続報を待つことにします。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/17382569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2013-10-30 08:25 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)