いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

水色の想い出

名探偵コナン FILE 882「水色の想い出」

水族館を見学に来た少年探偵団。引率しているのは阿笠ハカセではなく、蘭?
ハカセはファーストフード店で間食していました。哀ちゃん、顔文字使うのねヽ(`Д´)ノ
そのまま新一と蘭の過去話へ。

蘭がごく自然に携帯電話を使っていますね…携帯電話。単行本第25巻で新一(コナン)にプレゼントしてもらったのが初めてじゃなかったの~?(^w^;)
回想に入る直前も蘭はオソロシイこと言っていますよ。「あれから1年もたっていない」ですって。我々は20も歳とっているのに!? 「名探偵コナン」の世界は時空がねじ曲がっているぅー!(×o×)

新一がサメのことを気にしていたのは、血の臭いをかぎわけるのが上手いのが探偵と似ているって意味でしょうかね。だから最後も「匂いだよ」かな?
なぜ走るなと新一から忠告されたのかも気になりますね。

次回までまた2週間待たねば。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/17600634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2013-12-25 08:36 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)