もう届かない笑顔を訪ねて、なので

たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第6話「もう届かない笑顔を訪ねて、なので」

父が歩いた軌跡。



夏のある日、楓やかなえ、かおる達のみんなで海水浴にやってきました。 んなでわいわいと楽しい時間を過ごしていると、そこに楓の憧れの写真家志保美りほさんが楓を訪ねてやってきました。 その傍らには楓たちが知らない女性が一緒にいました。その人は楓のお父さんが旅行会社で働いていた時の後輩だと名乗ります。 そして十数年前にツアー企画のために、楓のお父さんとめぐったルートを楓と一緒に回ってみたいと提案をしてきました・・・。

(公式HPより抜粋)


海水浴だ、水着回だ~(ノ´ω`)ノ
…と思ったら、アバンタイトルだけでした(^^;

ほとんどが楓、りほ、そして楓の父親の後輩・はるみが旅行する話。
かつてはるみが楓の父親・和馬と仕事で出向いた場所を巡る…と。

民宿のB&Bが作られたのも、和馬の提案を受けてのもの。その後、大勢の人々がこの民宿に泊まった。出会いの場になったんですね。
肝心の和馬は泊まりに来られなかったようですが、このたび楓が泊まりに来られてはるみや民宿夫婦は喜んでいましたね。

楓の「~なので」っていう口調、父親の口癖だったのか…。
[PR]

by konosetu | 2013-08-13 23:59 | アニメ2013~2017年 | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/18351130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 北十字星 at 2013-08-15 06:39
タイトル : たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第6話 「もう届かない笑顔..
【Amazon.co.jp限定】 たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第1巻 (「たまゆら」公式アートブック Part1(A4サイズ、16ページ予定)&特製バインダ付き)(「ファン感謝祭イベント(仮)」応募ハガキ付き) [Blu-ray](2013/10/30...... more