いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

少女たちの展翅(ガールズ・オーバー)

IS<インフィニット・ストラトス>2 第12話(最終回)「少女たちの展翅(ガールズ・オーバー)」

京都大決戦!



カメラを探す一夏のもとに再びエムが現れる。 

そして一夏を心配して探す箒とセシリアには改良型アラクネが襲いかかり、一行のモノレールもジャックされる大ピンチ! 
紅葉の京都に、バトルと恋が真っ赤にもゆる怒涛の最終回!

(公式HPより抜粋)


今回はほとんどが戦闘シーン。なかなかの戦闘描写でした。
…いえ、しかし、感情移入できたかどうかは別。やっぱり突然戦闘に突入しちゃったからなぁ(汗)
え、あれだけの戦闘で犠牲者なし? なんじゃいそりゃ(^^;
うん、やっぱりラストの露天風呂の騒ぎみたいに、終始ギャグやラブコメに絞った方がよかったと思うんだ(汗)
EDでは初めて楯無も参加しました。イイネ!


評価です(各項目10点満点)
○ビジョン:6点――キャラの可愛さがウリなのに、どうにも不安定なところが…。大丈夫か?(-_-;) ED映像は毎回凝っていましたね。
○キャラ:6点――後述
○シナリオ:5点――後述
○燃え:5点――戦闘描写はかっこよかったですが…。やっぱり戦闘にいたるまでのストーリーがなぁ。
○萌え:6点――女性組、可愛かったです。でも更識姉妹、必要だったか?( ̄_ ̄)
○意外性:7点――割愛
○歌・曲など:8点――かなりお気に入りです。OP&ED(映像込み)は文句なしに評価したいです。
○熱中度:5点――気楽に見ていました。
○オススメ度:4点――第1期を見て続きが気になるならどうぞ。
○全体:5点――ぬうう、どうしても一夏に感情移入できない。これは苦しいです。だからといってヒロイン達に感情移入できるかというと…やっぱりそこまでは…(汗) 原因はおそらく、一夏が魅力的な男に見えないから、彼に好意を抱いているという話に説得力がないんですよ。だから修羅場も茶番に見えてしまう(汗)
新キャラの更識姉妹も必要だったか? もとからいる5人をさらに掘り下げた方がよかったんじゃ…( ̄_ ̄)
キャラの魅力がね…どうも表面的過ぎるんですよ。そのセリフを言わせてしまうか、心のセリフとはいえ言わせない方がいいのでは…そんなシーンがどれほどあったか…。
ギャグやラブコメ、愉快な学園生活に絞っておけばいいのに。戦闘シーン、シリアスシーンがあまり脈略なくいつも唐突に入るんですよね。 ギャグパートとのギャップが激しすぎ。しかも一夏がヒロインとワイワイガヤガヤやった後、1人になったところを襲撃されるパターンを3回くらい繰り返してしまいました。もっとアプローチ変えていこうよ(苦笑)
第1期は面白かったですし、その続編ということでひと通りは見る価値はあると思いますが、あまり繰り返して視聴したいと思えませんでした。素材はいいのに料理の仕方がイマイチ。もったいない…。

MVP:シャルロット・デュノア
他のメンツもいい活躍っぷりでしたけどね。ヒロイン達の活躍が極端に偏ることなく、まんべんなくといったところは評価できます。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/19229876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by く~にゃん at 2013-12-29 20:13 x
一夏の姉がフィーチャーされた2期でしたので
もっと2人の話が見たかったかな
3期あるなら期待したいです

1番のシーンは、1話のラウラとシャルルの猫パジャマです♪
Commented by konosetu at 2013-12-29 23:20
>く~にゃんさん
あれは可愛かったですねぇ。
もっと百合百合してくれてもよかったのよ?(*´ω`*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2013-12-26 10:47 | アニメ2013~2017年 | Trackback | Comments(2)