幸福(しあわせ)メールは不幸を呼ぶ

名探偵コナン 第726話「幸福(しあわせ)メールは不幸を呼ぶ」

右か左か。



OPで「君に見せる偽りの~」の部分がまた変更されていましたね。世良、コナン、赤井…でしょうか。嬉しいですね、こういうの。

アリバイトリック。単純ですが、意外と気づけないものです。しかし、それが真相の全てじゃなった(汗)
メールの文体…確かに、書き込んだ人の癖が現れるものですねぇ。「ミギタ」やら、句読点やら…。
硝煙反応、臭うほど残るものなのでしょうか。クラッカーを浴びてから何時間も経っているはずなのに。しかも被害者が直接浴びたものじゃないし。それにしてもあの写真が証拠の1つになるとは。お祝いした生徒さん達がかわいそう(涙)
「幸福(しあわせ)メールは不幸を呼ぶ」というサブタイトルに秘められた意味が納得できました。左門と右田…どちらも恐ろしい男です。
まさかの二段構え、どんでん返しが面白かったです。

次回…原作にもあるテレビ局のあの話。世良の服披露の演出がオーバーに…キラキラしてた(笑)
楽しみにしています。
[PR]

by konosetu | 2014-01-18 19:09 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/19329381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]