今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?24

今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?24

募集はされていませんが、書き込んでおきます。

関連:
第8回の評価
第9回の評価
第10回の評価
第11回の評価
第12回の評価
第13回の評価
第14回の評価
第15回の評価
第16回の評価
第17回の評価
第18回の評価
第19回の評価
第20回の評価
第21回の評価
第22回の評価
第23回の評価



今回完走したのは5作品。

○のうりん
ストーリー:4
キャラクター性:4
画:4
演出:4
音楽:4
総合的な評価:4
合計:24点
ちゃんと農業のことを調べて丹念に作られている印象がありました。ま、7割くらいがギャグだったわけですがww
シリアスに農業への情熱を語り、具体的な農業への取り組みも見せてくれました。農業の大変さの一端だけでも分かり、とても興味深かったです。

○生徒会役員共*
ストーリー:3
キャラクター性:4
画:4
演出:4
音楽:4
総合的な評価:3
合計:22点
安定した面白さでした。タカトシやスズのツッコミは変わらず愉快痛快ですね。

○桜Trick
ストーリー:3
キャラクター性:4
画:4
演出:3
音楽:4
総合的な評価:3
合計:21点
イチャイチャしすぎですわ゜+.(*・∀・*)゜+.
とにかくこういうのが好きになれるかどうかの問題に集約されますね。

○咲-Saki- 全国編
ストーリー:3
キャラクター性:4
画:4
演出:4
音楽:4
総合的な評価:3
合計:22点
やっぱり面白いですわ。麻雀のことは疎いですけどね(汗) 大勢いるキャラクターの個性がちゃんと出ていましたし。いえ、設定上必要だからそこにいるだけのキャラもどうしても出てしまうのでしょうけどね。回想もほどほどでかつテンポがよくて程よくその学校の事情を知ることができました。あんまり回想を多発させてしまうと話の進行がストップしますから。でも、清澄以外の3校…特に宮守も清澄と似たようなお家事情で厳しい条件の中、勝ち進んできたことが分かりました。ED担当するのも分かります。
5年ぶりの本編のアニメ化だったわけですが…準々決勝で丸1クール使ったわけで。原作ですらスローペースなので、また続きをアニメ化するとなるとまた何年待たねばならぬのやら。続きが気になります。

○中二病でも恋がしたい!戀
ストーリー:3
キャラクター性:4
画:5
演出:5
音楽:5
総合的な評価:3
合計:25点
とにかく六花が可愛い!(ノ´ω`)ノ 今期も安定して楽しめました。勇太×六花の関係の進展を主軸としつつも、凸×サマーにもしょっちゅう焦点が当たりましたね。なんだかんだで仲良し名コンビですね。
七宮の参加が遅めだったのが惜しまれます。もっと早い段階から話に関わっていたら、キャラへの愛着も湧きやすかったと思いますが。
くみん先輩は完全にオヤジギャグキャラ…。昼寝対決回? あったね、そんなのw

ベストキャラクター賞:凸守早苗(中二病でも恋がしたい!戀)

ベストOP賞:New SPARKS!(咲-Saki- 全国編)

ベストED賞:Vanishment This World(中二病でも恋がしたい!戀)

ベスト声優賞・男性:浅沼晋太郎さん(のうりん:畑 耕作)

ベスト声優賞・女性:上坂すみれさん(中二病でも恋がしたい!戀:凸守早苗)
[PR]

by konosetu | 2014-07-12 11:40 | 漫画・アニメ・小説・特撮 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/19991391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]