いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

ミヤマクワガタを追え

名探偵コナン 第663話「ミヤマクワガタを追え」

ミヤマクワガタを追え。



「漆黒の追跡者」を連想しました。よりにもよって時期も近すぎですねぇ。

それはともかく、なんとなくいつものアニメオリジナルとも違う雰囲気が漂っていたような…。原作エピソードと雰囲気が変わるのは当たり前だとしても、これまでのアニメオリジナルともどうも違うんですよねぇ。
何か違和感が…。キャラの言動か、あるいは映像の見せ方とかかも。カメラアングルとかBGMにも緊迫感がなぜか感じられない。特にBGMはこれまでにも何度も使われてきたもののはずなのに…。流すタイミングが変だったのかな?

犯人のオチは意外性を狙ったのでしょうけど、ちょっとばかり伏線不足感がなぁ。
犯人が名無しだったことは原作エピソードにもありますけどね。
画面にもちゃんと映っていたのでアンフェアだったとまでは思いませんけど…。
ただ、あまりにも行き当たりばったりの強盗ですね。コナン達の会話をチラッと聞いただけで、わざわざ尾行までして夜になって被害者が1人になるのを待って…凄い面倒。
被害者宅に屈強な男達が大勢いたらどうするんだ? それに街の中ならともかく、こんな田舎で被害者宅を見張っていたらそれこそ目立つし。
それに被害者と面識はなかったようですが、顔を覚えられている。目出し帽のような顔を隠す工夫もしていなかったのかも。それこそストッキングでも被ってりゃいいのに(笑)
他にも、犬の毛が被害者の体にくっついていたということは、昼間の時の服装のまま犯行に及んだのかも。あるいは犯行直前に犬とじゃれ合ったか。
盗品を何の工夫もせずすぐに売りさばく。あんなことしたら怪しまれるでしょうに。
あまりにもお粗末な犯行でした。

個人的には微妙でしたが、今年2回目のアニメオリジナルを制作してくれたことは評価したいです。新たに話を作っていたら、たまにはこういう回も出てくるでしょう。

次回も犬が絡む話ということで、楽しみにしています。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/20068296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2012-07-07 19:23 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)