長崎ミステリー劇場(幕末篇)

名探偵コナン 第678話「長崎ミステリー劇場(幕末篇)」

長崎編。



毎年恒例のミステリーツアーシリーズ!
私は行けませんでした。一度くらいは参加してみたいのですけど(汗)
ちゃんと取材して長崎の街並みを再現していますね。ローソンまであった(笑)
長崎ちゃんぽん発祥の店で食べてみたいなぁ。
以前キッドが返却しに来た龍馬のピストルが登場しましたね。蘭がほんのひとこと説明しただけでしたが、粋な演出です(^^)

急遽ドラマに出演することになった蘭とコナン。それにしても蘭、髪型変えたら誰だか分からん(苦笑)
脚本に隠された暗号か何か?(なんとなく「ミステリー作家失踪事件」(1/2の頂点)を彷彿とさせられました)
未完成の脚本の犯人を当てるのはなかなか面白そうな展開だと思います。が、さすがは「名探偵コナン」。やはり実際の障害事件に発展してしまいましたね。
まだ推理の材料が少ないかも。次回にならないと判明しない手がかりもありそう。面白いシナリオになるかどうかは後編次第ですね。楽しみにしています。
[PR]

by konosetu | 2012-12-01 18:45 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/20068315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]