いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

工藤優作の未解決事件(コールド・ケース)(前編)

名探偵コナン 第690話「工藤優作の未解決事件(コールド・ケース)(前編)」

工藤優作の未解決事件。



アニメでは今年初めて。久々に世良を見られてよかったです(*^.^*)
アルコール依存症の件にしても、相手の不貞行為に対する裁判を有利にできる日記のつけ方にしても…ちょっとした雑学になりますね(^u^)
裁判の知識に関しては、訴訟社会のアメリカに住んでいただけのことはあります。

回想とはいえ、優作パパも登場してよかった。ヒゲのない優作や小五郎はやっぱり若く見える(笑)
しっかり原作再現されていました。

沖矢が櫛を隠すように持っていた件、なぜ首元を隠しているのかという謎…いまだに原作でもハッキリしていないんですよね。一体なんなんでしょう…?(汗)
事件はともかく、世良や沖矢の言動の方にどうしても気がいっちゃいます(苦笑)
とりあえず後編も楽しみにしています。

こんなことがありました。
たまたまテレビを一緒に見ていた父が、沖矢が出てきたとき「これ誰?」、世良を見て「スカート履いているのにこれ男?」、優作が出てきたとき「コナンに両親はいるの? 死んだんじゃなかったっけ?」って訊いてきて大変でした(^^;
答えてあげたいのは山々ですが、番組見るのに集中したいし、端的に説明するのも難しいですし…。でも、番組が終わったら父の興味は失せてしまったようで(-_-;)
父は一応、コナンは高校生が幼児化した姿で、幼馴染の蘭の親父のヘッポコ探偵の事務所に居候している…ってことくらいは知っているようですけど。それ以上の設定となるとどこまで知っているのやら。ほんのたまに私がアニメ版を視聴しているのをチラ見している程度みたいですからねぇ…。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/20069030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2013-03-09 19:06 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)