いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

グループセッション 5回目

グループセッション 5回目

受けてきました。
今回は行動の選択肢を考える習慣をつけようというお勉強。
私達のような人種は、思ったことを(たとえ変なことであっても)そのまま即実行してしまったり、逆に考え込みすぎてまったく実行に移せなかったりする人が多いんですよね。
だから行動の候補を挙げる癖をつけようってことなのでしょう。

☆事例1
自分Aは友人Bと駅で10時に待ち合わせをしたが、15分過ぎても友人はやってこない。
AはBに連絡を取ろうとするが、携帯電話を忘れていることに気付く。
Aがなにか行動した結果、AとBは11時に会うことができた。
さて、Aはどんな行動を取ったか。様々な可能性を考えてみよう。常識では考えられない荒唐無稽な手段でも考慮するだけならオッケー。
この場合、例えば
・その場で待ち続ける
・駅を探し回る
・駅の別の改札を探す
・駅のアナウンスでBを呼んでもらう
・大声でBの名前を呼んで回る
・道行く人にBを探してもらう
・Bを探していることを紙に書いて壁に貼り回る
・電車などの交通機関の遅れを調べる
・自分の家に携帯を取りに帰る
・Bの家に行く
…などなどが考えられます。
そしてそれが自分が取りやすい行動かどうか、効果はどの程度期待できるかを考慮し、自分の行動を選択するというものです。

☆事例2
仕事で失敗を繰り返し、上司からの評価が下がってしまった。
しかし、何か行動を取った結果、上司からの信頼は回復した。さて、どのようなことをすればいいか。
・メモを取る
・上司に頼んでリストやマニュアルを作ってもらう
・上司に何度も説明してもらう
・怒られても我慢して学んでいく
・仕事場の環境を変えてもらう
・仕事内容を変えてもらう
・家で練習する
・職場に早めに行って練習する
・模範的な作業を録画する
・上司と飲みに行くなどして親睦を深める
・同僚に仕事を教えてもらう
・仕事の後に自分の行動を振り返って反省する
・同僚と反省会を開く
…などなどが考えられます。
これも自分がやりやすいもの、そしてそうした時の効果を考えて、行動を選択します。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/20374164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bebe at 2014-11-13 07:05 x
事例2の例で、相槌を合わせて何とか信頼を回復したことがあります。色々な方法があるのですねえ^^
Commented by konosetu at 2014-11-13 10:48
>bebeさん
いろんな手段を考えてみるといいようです。
一見、滅茶苦茶な方法であっても、検証してみれば案外いい手段だったりも…?
Commented by オリーブ at 2014-11-13 21:03 x
お疲れ様でした
Commented by konosetu at 2014-11-13 22:53
>オリーブさん
ありがとうございます!(*´∀`*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2014-11-12 23:59 | 話題なの~♪(^▽^) | Trackback | Comments(4)