江戸川コナン失踪事件 ~史上最悪の2日間~

江戸川コナン失踪事件 ~史上最悪の2日間~

敵は伝説の殺し屋…!?



劇場版以外でアニメオリジナルの2時間スペシャルって初ですね。
面白かったぁ。独特の空気だったなぁ~(*´艸`*)
全体的なやや作画が暗い感じがしますね。これも演出の一環かなぁ。
ちなみに、哀ちゃんの髪の色は以前のものに近いですね。ここ何年かは原作設定通り赤みがかった茶髪になってきていたので。

以下、某掲示板で実況書き込みしたことをベースに感想を。

見覚えのある公園で哀ちゃん除く探偵団がサッカーをしているシーンからスタート。シューズが暴発。メガネが破損しちゃった(汗)
一方、警察で取り調べを受けるとある被疑者はチーター便……哀ちゃんパンツ一丁事件を思い出します(苦笑)

阿笠邸の風呂が壊れたので毛利家へ。蘭の提案で銭湯に行くことに。あ、さすがに毛利家の風呂まで壊れたわけじゃなかったのね。
蘭と哀ちゃんの入浴シーン… 気まずそう(^^;

新一からコナンと帰ったと電話!?
蘭が超不機嫌に…(^^;
おかしいと感じが哀ちゃんと阿笠ハカセがコナンの行方を追いますが…。

小五郎に女性・香苗から依頼。夫の浮気調査のようですが…。
猫かぶり哀ちゃんウケル。カワイイ( ̄ー ̄)ニヤリ
小五郎と哀ちゃんの組み合わせは新鮮。哀ちゃんがコナンみたいな行動を取るとこうなるんですねぇ。
コンドウの部屋で小五郎がヤバイものを見つけたようで。哀ちゃんにこの情報が届いていないのがネックになりそう。追っている相手が何者か分からない状態ですからね。

男達が撃たれて殺された!!Σ( ̄□ ̄lll)
黙とう…ちーん(-人-)
のちに現場を確認しに来た警察官達もトラップの爆発に巻き込まれて…黙とう。

哀ちゃんと博士がコナンを乗せた車を尾行しますが…尾行にバレた!!
トレーラーに潰された!
博士のワーゲンが~~~~~!!
いやいや、投げ出された哀ちゃんが~~~~~!!!Σ( ̄□ ̄lll)
あ、コナンのボール射出ベルトで難を逃れましたか。
が、博士の方はどうなった!?

朝になって哀ちゃんは自力で道路まで復帰。ボロボロだなぁ。健気だなぁ。
犯人一味の詐欺師の女を麻酔銃で眠らせた( ̄ー ̄)ニヤリ
しかし…この女はこの場所に放っていった方がよかったですね。この時も思いましたが、やっぱり懸念していた通りのちに目を覚ましてしまいました(汗)
でもま、車を運転するなんて哀ちゃんもやるねぇ(^w^)
ま、「ルパンvsコナン」でもバイク運転していましたしね。

犯人達の狙いは大統領の家族の暗殺。仮面ヤイバー賞でコナンが背負ったバッグに入った爆弾がドカン!!
コナン君達に黙とう。ご愁傷様です…(違)

さて、ここで回想です。
コナンの観察眼は優れていますね。銭湯の時点で怪しい人物達3人の存在に気が付いていました。女湯の方にももう1人いたわけですが。

コナンは普通に睡眠薬飲んだなぁ。 つまり、記憶喪失のフリではないということですね。
…と思ったのも束の間。コナン君睡眠薬飲んでいない!?Σ( ̄□ ̄;)
記憶喪失はブラフだったか!
なお、その睡眠薬はのちに詐欺師の女がコンドウに飲まされましたとさ。

犯人一味の隠れ家に阿笠ハカセは監禁されていました。爆弾か…。
利用した子分達もろとも殺す気かぁ。

盗聴器の存在は私もとっさに想像しましたが…。
コンドウの事情を察していたコナン。
「江戸川コナン、探偵さ」
コンドウは殺し屋のフリをした逃がし屋でしたか。暗殺対象を密かに逃がしていた…と。
お、セリフはありませんが優作も出ましたよ。本来の姿の新一と優作のツーショットは貴重。

爆弾は自分の仕事場に捨てていましたか。暗殺失敗!
博士も救出し、ハッカーの男を追い詰めましたが…。詐欺師の女が来てしまってまたも形勢逆転(汗)
危機を察知して助けに来たコナン(とコンドウのオトモダチ)まで捕まっちゃった。
コンドウのオトモダチを「新一」だと思い込んだハッカーの男は、蘭を怒らせて…ご愁傷さま(笑)

コナンは変声機でコンドウに成り済まし( ̄ー ̄)ニヤリ
詐欺師の女に発信機を取り付けていたため、黒幕――死んだフリをしていたアドリブのタツ――の居場所が判明。警察が踏み込んできて御用。人質になっていた香苗も救出。

さて、エピローグ。やっぱり蘭はいまだに状況を呑み込めていない(苦笑)
こりゃ蘭アンチの人が毒づいているだろうなぁ(´=ω=`)
小五郎も見当違いの推理を披露しているし(汗)

さらなるエピローグ。
「薬くれ」って……コナン君、薬物中毒みたいだな。
哀ちゃんのボロボロの服、ドサッと落として…コナン君のクズ~~~(´;ω;`)
…って、阿笠ハカセの裸って誰得www
コナン君は哀ちゃんに服でも買ってあげるべきだと思うんだ。記憶喪失になったフリをして事件解決できたのはよかったですが、その反面、その行動が哀ちゃんやハカセを無用の危険に巻き込んでしまいましたからね… (´-ω-`)

おっと、キッドキタ―――――(・∀・)―――――
「業火の向日葵」
宣伝はしましたが…予告映像は流れませんでしたね。
去年の「ルパンvsコナン」の最後に「狙撃手」の宣伝をした程度でした。

さて。総括。
「史上最悪の2日間」とは……。コンドウにとってだったのかもしれませんね。いい人ではあるけど、相当危ない橋を渡ってきたんだよなぁ。そう簡単に過去は清算できない…か。彼がどれくらいの罪に問われるかは分かりませんが、いつか香苗とやり直せたらいいですね。
コナンやコンドウの使いっぱしりにされたコンドウのオトモダチも災難でしたが、2日間じゃないですしね(汗)
ハカセもあそこまで怖い目に遭ったのは初めてだったかも。誘拐されたり(緊急信号)強盗に押し入られたとき(ペルシャ絨毯事件)はすぐに気絶させられていたし。バスジャックは怖かったかな?

MVPはやっぱり灰原哀ちゃんでしょう(^▽^)
猫かぶりが可愛すぎました。中盤までボロボロになっても、主人公ばりに頑張りましたしねぇ。
被疑者の家の捜索、犯人追跡、ボール射出ベルト・麻酔銃使用、車運転…
…主人公やん( ̄ー ̄)ニヤリ
健気でした。もう褒めてあげたい。ナデナデしてあげたい。ペロペロしてあげたい(^ω^)←ヘンタイ

少し物足りなさを感じたのは、劇場版並みのアクションがなかったからかも。
最も派手だったのは博士のワーゲンが一回転して、哀ちゃんが投げだされるところかな。
推測ですが、それほどスクリーン映えしないから、製作側は劇場版にせずテレビ放送にしたのかもしれませんね。
でも、劇場版ほど派手なアクションに頼り過ぎず、あくまで推理モノとして描いたのは、これはこれでよかったかと(^^)

あ~、楽しかった。劇場版でもテレビスペシャルでもOVAでもいいから、年に一回、劇場版以外にもこういう企画をやって欲しいです(^u^)

以下、ネタバレあり




















「どうぶつの森」情報
スペード:メリー・クリスマ~ス☆\(^▽^)/
ハート:いろいろあって コウシンおくれた;
ダイヤ:はいいろのサンタかけなくてゴメン
クローバ:らいねんのエイガはわるいキッド?

[PR]

by konosetu | 2014-12-26 23:27 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/20588149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]