敵機直上、急降下!

艦隊これくしょん -艦これ- #12(最終回)「敵機直上、急降下!」

運命が変わるとき。



窮地、絶望→吹雪、金剛援護!
さあ、盛り上がってきた!
敵増援、絶望→味方救援
盛り返すぞ!
一斉攻撃、敵再生→味方増援
敵の空母を叩け!
ようやく制圧

……(=ω=)
同じことの繰り返しやんけ!(;;゜д゜)
味方が駆け付けるところはまあまあ盛り上がったけど…
これまでほとんど出番のなかった艦娘達だから、ポッと出の新キャラも同然。そんな子らが助けに来てもイマイチ(?)なのですが(=ω=;)
しかもあまりに同じパターンを繰り返しすぎじゃないでしょうかね?(A^_^;
提督が生還した! …でも視聴者的には「はいそうですか」としか思えない。提督がなぜ姿をくらましていたのかが不明。そして最大の問題は、提督がどんな人物かまったく分からないので、視聴者は提督が無事でも嬉しくなれない。艦娘達がなぜあれほど提督を慕っているのかも不明。
結局グダグダな決戦だった印象に…。

スパイや内通者がいたのでは…という疑惑も曖昧。なんかモヤモヤが残る幕引きでした。

続編決定したそうです。ん~~テレビの第2期なのか劇場版なのかOVAなのかは分かりませんけど、様子見ですな。


評価です(各項目10点満点)
○ビジョン:6点――割愛
○キャラ:6点――割愛
○シナリオ:3点――割愛
○燃え:6点――割愛
○萌え:7点――割愛
○意外性:7点――割愛
○歌・曲など:7点――OP&EDもなかなかいい感じ。
○熱中度:4点――イマイチ入り込めなかったなぁ(^^;
○オススメ度:3点――あんまり…(^^;
○全体:4点――第4話,6話,8話辺りが面白かったかな。6話のカレー作り大会が面白すぎでした。まったく、駆逐艦は(以下略)。金剛型4人組や大和の話も結構。全体的に見ても日常パートの方が圧倒的に面白かったです。ずっと日常パートでギャグばっかりやっていればよかったんじゃないかな。戦闘をやるにしても、例えば轟沈したはずの如月がいつの間にか復活していて、それをネタにされたり。その方が艦娘達が生き生きと個性を発揮していたように思います。
シリアスな戦いをやるのなら、何か大きな見せ場やそこに至るまでの布石が必要だったかと。何もかも行き当たりばったりで唐突だった印象。
他に問題点を私なりに考えると、主人公の吹雪の戦う動機づけが、提督から信頼・特別視されたから…提督に認めてもらうためなんですよね。それは構わないのですが、ならば提督が慕われるに足る人物でなくてはならないわけで。その提督がシルエットしか出番がない。このせいで吹雪の戦う理由が曖昧になってしまっているのではないかと思いました。

文句は言いましたが、原作ゲームを知らない立ち場としては、主要な艦娘をある程度把握できたのは収穫でした。材料は秀逸ですからね。続編を作るなら料理の仕方を工夫して欲しいところです。

MVP:金剛
[PR]

by konosetu | 2015-03-26 10:05 | アニメ2013~2017年 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/21046020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by オリーブ at 2015-03-26 17:31 x
日常シーンのほうが断然好きでした
Commented by ふぇありぃ at 2015-03-26 22:22 x
ゲームの艦コレはプレイしたことないですし知識もあまりないという目線で、なおかつ、実際の軍艦や史実とは切り離して考えます

半端な印象持ちましたね
提督 姿も声もないまるで幽霊の癖に艦娘にはとても慕われている。全く感情移入できないモノ(キャラとさえ言えない)、長門が実質司令官でしたし、無理に登場させる必要がなかったと思う。

シリアスとコミカルのバランスが悪い
どちらかの路線にもうちょっと偏らせた方がよかったのではなかっただろうか、そう思いました

シナリオや複線については3話で沈んだ艦娘がシナリオ上の意味があったのか?
いけやんさんが指摘されているように内通者疑惑について
等疑問の残る点が多かったですね

総合評価として、それまで持っていた艦コレに持っていたイメージの もともと軍艦が好きだったため艦娘なんか違うなというイメージを持っていたところを 艦娘は艦娘でそういうキャラだわ、と完全に分けて受け入れられたという点ではよかったが、アニメとしては人気キャラを使用しただけの半端物という評価ですね
Commented by konosetu at 2015-03-27 00:30
>オリーブさん
メインライターの花田十輝さんは、これまでの作品の傾向をみると、日常ドラマの方が得意そうなんですよね(^^;
Commented by konosetu at 2015-03-27 00:36
>ふぇありぃさん
私も同じく、ゲームはやったことないです。史実も詳しくなくて。ふぇありぃさんと似た立場での視聴だったのかも。

主人公の吹雪が戦う動機づけになっている提督への敬愛。が、その提督がどんな人物なのかまったく分からない。これでは吹雪を応援しようがないんですよね(^^;

そうですね。仰るとおりシリアス路線でいくのか、コミカル・ギャグの作風にするのか、はっきりさせた方がよかったかと。

3話で沈んだ艦娘は…描写的に、どうも終盤に出てきた敵に変貌したという説があります。それが正しいとしても分かりにくすぎなのですが。仲間が敵として出てきたら葛藤とかも生まれそうなのにそれもないし…もったいないなぁと。
Commented by ソラト at 2015-03-27 12:15 x
私も、提督がシルエットしか出てこないのが違和感感じてました。
せめて、姿見せて声無しか、或いはシルエットに声かでないと現実味を感じられませんよね;

ちなみに最後のあのシーンは何だったんでしょう?
(;´д`)
深海~って、沈んだ艦娘だった、って事なんでしょうか?
Commented by konosetu at 2015-03-27 13:34
>ソラトさん
あの場合、提督の人柄って凄く大事だと思います。
吹雪の戦う動機になっているのですからね。

最後のシーンは…やはり…そういうことなんでしょうね。
ファンの間でもそう有力視されています(^^;