いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

サプライズ・フューチャー

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー

未来の悪を倒せるのは、今この瞬間の君の正義だけだ!

今年の映画館は3作目。
お盆明けだし、平日の昼間なので空いていました。
いつも通りパンフレット買って。
前の晩、あまり眠れなかったので睡魔と闘っていたのですが、本編が始まったら集中できました。

以下、ネタバレあり


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




登場ライダー
ドライブ:タイプスピード、タイプフォーミュラ、タイプトライドロン(コウジゲンバー、アタック1.2.3)、タイプスペシャル
超デッドヒートドライブ
マッハ:デッドヒートマッハ
チェイサー
ダークドライブ:タイプネクスト
ゴースト:オレ魂、ニュートン魂

登場ロイミュード
スパイダー型ロイミュード108→パラドックスロイミュード
未来型ロイミュード軍団

巨大化したバット型ロイミュード出現を受け、ドライブに変身して現場へ急行した進ノ介。
ブースタートライドロンでロイミュードを叩き落とし、トレーラー砲でトドメを刺そうとしたとき、1人の青年がそれを邪魔してきます。
直後、ベルトさんに異変が起き、トレーラー砲が暴発。ロイミュードだけでなく、背後の施設も大破させてしまいます。

これを受け、警視庁・参事官の古葉信次は、逃走した進ノ介を全国指名手配し、特状課も自らの指揮下に置きます。

進ノ介を逃走させた泊エイジは、なんと20年後の未来から来た進ノ介の息子だといいます。
なんと未来はクリムが率いるロイミュードが支配する世界になっているそうで…。
最初は信用できないと突き放す進ノ介ですが、進ノ介の遺品だというネクタイを見せられ、さらにエイジの必死な態度を受け、話に耳を傾けるように。

警官隊に包囲されてしまい、慌ててトライドロンで逃走。
直後に剛=マッハが出頭するよう進ノ介を説得しに来ますが、そこに改造されたパトカーに乗ったロイミュードが出現。
そのロイミュードは未来から来たためナンバリングされておらず、戦闘力も強大。

マッハが何とかロイミュードを撃破している間に逃走する進ノ介とエイジですが、今度は漆黒のネクストライドロンに乗ってダークドライブが出現。
暴走を懸念しつつドライブに変身して応戦する進ノ介ですが、ダークドライブの強さに圧倒され逃走するハメに。

自分にならベルトさんを正常に戻せるというエイジの言葉を信じ、発電所にやってきた進ノ介達。ところが、エイジがダークドライブに狙撃されて絶命。ベルトさんに自分を破壊して逃げろといわれ、葛藤する進ノ介。
そこに剛とチェイスが現れ、マッハとチェイサーに。マッハがダークドライブと、チェイサーはパワードマシンを操るロイミュードと対決。
エイジの無念を晴らすため、進ノ介は暴走を恐れず戦う決意を。マッハとうまく連携し、ダークドライブを撃破します。
ところがその直後、ベルトさんが完全に大暴走。マッハを痛めつけ、トレーラー砲でトドメを刺そうとします。が、何とか進ノ介が踏みとどまり、変身解除することができました。
ベルトさんに促され、進ノ介は断腸の思いでベルトさんを破壊。

ところが、すべてはエイジの姿をコピーしていた未来のロイミュード108の罠。進ノ介に話した未来の出来事は8割方は本当なものの、巧妙に嘘を絡めていました。
偽エイジはダークドライブに変身し破壊光弾を発射。大爆発が起きます。

一部始終を見ていた霧子と追田は、進ノ介の身の潔白を古葉に訴えますが、信用してもらえません。

チェイサーに庇われて何とか難を逃れた進ノ介は、ベルトさんが残した手紙を手掛かりに旧ドライブピットへ。そこでクリムのメッセージを聞いて失意に泣き崩れます。
そこに霧子が。無実を証明しようという霧子ですが、そんなことをしている時間は残されていないと、単身戦いを挑む決意を口にする進ノ介。
チェイスから託されたマッハドライバー炎を霧子から受け取った進ノ介は、プロトトライドロンに乗車。追跡してきたダークドライブから何とか逃げおおせます。

警察の威信にこだわる古葉の発言に、遂に霧子や本願寺が激怒。進ノ介は名誉を捨ててでも人類のために命懸けで戦っているというのに。

永遠のグローバルフリーズを起こし、世界を支配する。108の野望を食い止めるため、行動を開始する進ノ介。
デコレーショントラックに乗った2体のロイミュードに襲われます。が、マッハドライバー炎とトライドロンキーを使い、超デッドヒートドライブに変身。
何とか敵を1体倒しますが、もう1体に苦戦。そこに警官隊が。進ノ介を捕まえに来たのではなく、援護しに来たのでした。
進ノ介を先へと行かせた警官隊ですが、ロイミュードに歯が立たず大苦戦。そこに新たな謎の仮面ライダーであるゴーストが出現。トリッキーな動きでロイミュードを翻弄し、撃破するといずこかへと去っていきます。
それを見届けた霧子は、進ノ介の援護へと向かいます。

気性が荒い108は廃工場に機能停止状態で幽閉されていました。
偽エイジ=未来の108は落雷のエネルギーを使い、この時代の108を目覚めさせようとしていました。
進ノ介は超デッドヒートドライブに変身して立ち向かいますが、付け焼刃のシステムではダークドライブに全く歯が立ちません。
変身解除に追い込まれた進ノ介の目の前で、現在の108が覚醒。2体の108が合体してパラドックスロイミュードへと進化します。
パラドックスロイミュードは世界規模のグローバルフリーズを起こしますが、そこにマッハが駆けつけます。マッハが戦っている隙に、進ノ介は偽エイジに捨てられたドライブドライバーを回収。トライドロンキーと落雷エネルギーを使い、ベルトさんの再起動に成功します。

「未来の悪を倒せるのは、今この瞬間の君の正義だけだ!」
仮面ライダードライブ タイプスピードが復活。敗れたマッハに代わり、パラドックスロイミュードに戦いを挑みます。
しかし、パラドックスの戦闘力に苦戦。さらに強化された重加速に捕まり、完全に動きを封じられてしまいます。
霧子の機転でマッドドクターに修理させていたシフトネクストスペシャルを受け取った進ノ介は、タイプスペシャルに変身。圧倒的戦闘力でパラドックスを撃破します。

これでクリムが支配する未来は変えられたのだろうか? 不安を抱きつつも、改めて戦い続ける決意を固める進ノ介。
ところで、エイジの母親とは誰なのか…? 滅多に笑わない人ということで霧子を連想し、思わず吹き出してしまった進ノ介は、霧子に怒られてしまうのでした。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


結論から言うと、非常に楽しめました(^^)

パラドックスロイミュードが黒幕だということは事前に雑誌などで知っていました。108と一緒に紹介されていたので、こいつの進化態なのだろうなというのも予想が付きました。

実は泊エイジが108が化けた姿なのも予想していました。先月上旬、映画の舞台挨拶の記事を読んだのですが、エイジがダークドライブに変身するという旨のことが書かれていたのです。
雑誌媒体では、エイジはダークドライブから逃げてきた…と紹介されているのに食い違っているなぁと。
だったらこのエイジが1人芝居しているのだろうなと。ならば、具体的にどういった手段で進ノ介やベルトさんを騙すのか…そこに注目して鑑賞しました。

未来で世界征服を果たしているクリムは果たして本物なのでしょうかねぇ? 間もなく第43話で判明するようですが。
ベルトさんが暴走してしまったのは、おそらく本編のトルネード回で、蛮野に変なものを埋め込まれたからでしょう。
蛮野がクズなのは確定したとして…。果たして切り離されたベルトさんでない、クリム本体は生き延びていたりするのでしょうか?
もしそうだとすると、ロイミュードで世界征服を企む蛮野と、仮面ライダーで世界征服を企むクリムの壮大な喧嘩…闘争に巻き込まれているわけですな。進ノ介達は(^^;

超デッドヒートドライブは大層な名称ですけど、108も言っていたように付け焼刃のシステム。タイプスピードより弱いんですよね。
ここで思い出したのは「運命のガイアメモリ」の仮面ライダージョーカー。ライターさんも同じですし。…と思っていたら、パンフレットのインタビューにそういう旨のことが書かれていました(笑)
基本フォームより弱い急場しのぎの形態で凶悪な敵に立ち向かう。まさに燃える展開です。
まぁ、ジョーカーは2人もドーパントを倒す戦績を上げたのに対し、超デッドヒートは雑魚ロイミュードを1体倒しただけですからねぇ。活躍に見劣りするのはしょうがないかな。
ただ雑魚とはいっても、20年先の技術で作られたロイミュードですからね。デッドヒートマッハも手こずっていましたし、苦戦するのも無理はないのかなと。

霧子が大活躍でしたね。上司に啖呵を切った! 名誉よりも大切なものがあると。
苦戦する超デッドヒートの援護に駆けつける警官隊。胸アツです。ちょっとクウガを支えていた警察の人達を思い出しました。

霧子は他にもシフトネクストスペシャルを進ノ介にパスしたのがよかったです。
やっぱり進ノ介は文字通り剛の「進義兄さん」になるのでしょうか(笑)
未来の悪を倒せるのは、今この瞬間の君の正義だけだ!
テンション上がりましたわぁ。ネクストライドロンでライダーキック!

気になるのは未来のエイジがどうなったかですね。やっぱり108に消されてしまったのでしょうか。
でも劇中でも言及されていましたが、現在の108も撃破されたので、未来も変わったかもしれないのですね。

エイジで思い出すのは「ライダーは助け合いでしょ!」
オー映司!
オーズが客演してオカマドーパントを撃破して早5年ですね。
「ウィザード」「鎧武」と2年間なかった次期ライダーの客演が復活しましたね。
ゴーストの変身シークエンスは鎧武と似ているらしいですが…初めから変身していたり、フォームチェンジも炎に包まれていたりして全貌はつかめず。
幽霊のようにトリッキーな動きでロイミュードを翻弄していましたが…楽しみです。
とりあえず、まだ進ノ介とは面識ができていないんですよね。テレビシリーズの「ドライブ」終盤にまた客演するようなので、まずはそれを待っています。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/21563635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ひびレビ at 2015-08-25 17:07
タイトル : 「劇場版仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」..
「劇場版仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」を見てきました。パンフレットは売り切れ。ネタバレを含みます。  いつものようにロイミュードを撃破しようとした仮面ライダードライブ・タイプフォーミュラ。すると突如謎の青年が現れ、ドライブTFに攻撃を...... more
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2015-08-19 22:43 | 仮面ライダードライブ | Trackback(1) | Comments(0)