きららMAX人気ねぇ

本日の戦利品

メロンブックスにて
けいおんモノ 1冊

らしんばんにて
ORIGINAL CHRONICLE 魔法少女リリカルなのはThe 1st 第1巻
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第6巻
他、本2冊

アニメイトにて
魔法少女リリカルなのはマテリアル娘。INNOCENT SR (シリーズ5冊目)
だがしかし 第3巻
リスアニ! 2015 OCT.
まんがタイムきららMAX 12月号


同人誌は新たに買わないようにしていましたが、好きな作家さんの総集編があったので、久々に確保しておきました。
一番の目的はきららMAXです。売り切れ寸前でした。「ごちうさ」効果でしょうか。
あとは前々から欲しかった本を数点確保。


きららMAX 12月号
表紙は「ごちうさ」の青山ブルーマウンテンさんとモカお姉ちゃん。
付録にチノのクリアファイル。

「ご注文はうさぎですか?」
前回の続きで、今度は実家に帰省中のココア視点のお話。
モカお姉ちゃんはもちろん、以前チラッとだけ登場した保登家のお母さんも本格的に登場ですな。
あ~、分かる。こりゃココアの母ちゃんだ。ココアの強化版のモカのさらに強化版だ(笑)
ココアの実家のパン屋がどんな場所なのか分かってよかった。ココアが姉とどんな幼少時代を送ったのか、その片鱗が見て取れました。
えらく田舎の小さな町っぽいですな。でも、隣町からも客が来るほどパン屋は大盛況なのね。
保登姉妹のママンが負傷したので(仮病だけど)、姉妹だけで接客するハメに!
そんななかでもサービス精神、サプライズ精神を忘れないモカお姉ちゃん!
…この姉妹のサプライズ好きは昔からだったのね(笑)

モカの荒っぽいバイクの運転で駅まで。…原付って2人乗りダメじゃなかったっけ(汗)
列車の中で読むのは青山ブルマ先生の新作「ベーカリークイーン」。
モカさんもママンも青ブルマ先生のファンなのでサイン希望(笑)
ココアが帰ると…リゼのぬいぐるみ製作教室の真っ最中!

「きんいろモザイク」
通常は8ページだけど、今回は9ページです。
作中では4月5日。アリスのお誕生日です。早生まれなのね。8歳です。…もとい、18歳です!
何気にちゃんと誕生日パーティを開くのは初めてですな。
……みんなのプレゼントの内容が鬼畜なのが多い(ΦωΦ)ニヤ
一番アリスが喜んだのが…なんと忍のプレゼント! 何でも言うことを聞くという「忍券」。
春は別れの季節。遂に綾がクラス分けの心配をするように。切ないね。でも、陽子だっておんなじ気持ちだよ。

結局みんなの願いが届き、1年生の時と一緒になりました。
忍、アリス、綾、陽子。まだ不明だけど、たぶん担任は烏丸先生かなぁ?
で、カレンと穂乃花。こちらもまだ不明だけど、たぶん担任は久世橋先生でしょう。
次回から3年生編がスタートですな。終わりが見えてきたなぁ。
今回出てきた小道具「忍券」ですが、物語終盤に使われそうな気がするなぁ(´-ω-`)
[PR]

by konosetu | 2015-10-21 23:18 | 漫画・アニメ・小説・特撮 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/21761820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]