いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

毛玉は特攻し無慈悲なボタンは放たれる

ご注文はうさぎですか?? 第9羽「毛玉は特攻し無慈悲なボタンは放たれる」

ラビットハウスと甘兎庵の因縁…?



チノはラビットハウス、千夜は甘兎庵の跡継ぎ。ふたつのお店はライバルで深い因縁があったようなのですが、いったい何があったのでしょうか。ココアとリゼはシャロに話を聞きつつ、その因縁について調べていきます。

(公式HPより抜粋)


やはりサブタイトルからの予想通り。
ラビットハウスと甘兎庵の因縁(?)のお話と、チマメ隊の職業体験の話でしたね。
今回は細かなセリフの変更点はあれど、ほぼ原作通りでした。

千夜がトンデモメニュー名を考えるようになったのは、シャロがラビットハウスのメニュー表に圧倒されたのが原因だったのですねぇ。
ロリ千夜&シャロが見られて満足♪
今回はフルールでたむろしている青山ブルマ先生。仕事してください(笑)
ココアとリゼがフルールからの帰り際に話題に上がったリゼの父の戦友は、おそらくチノの父・タカヒロさんのことですな。

「毛玉は特攻し」
ティッピーちゃんが戦闘モードに! 勇ましい。かわいいよ♪(*´ω`*)
どうやって甘兎庵の扉開けた。器用ねぇ(笑)

コーヒーあんみつかぁ。
あんが評判で、チノのおじいちゃんが一方的に甘兎庵に嫉妬していただけだったのですな(^^;
逆にコーヒーようかんを出した際はコーヒーが評判で、千夜のおばあちゃんが不機嫌に…。

チノが甘兎庵で職業体験。ティッピーの代わりにあんこを頭に乗せます。落ち着くんですね。
ティッピーを頭に乗せているのは…マヤだ(笑)
リゼが厳しくいくぞと言いますが、ちょろいココアを味方につけるのは簡単(ΦωΦ)ニヤ
しっかし、ココアとティッピー…チノが向こうへ寝返ると妄想だけで狼狽しすぎなのは傑作(笑)
なお、メグはフルールで職業体験。ストーカー青山ブルマ先生から守らなきゃ、シャロ!

ティッピーが悪い顔してチノに敵情視察を指示している(Φ三Φ)
今回初登場した千夜のおばあちゃん、口は悪いですが優しい人ですね(笑)
CVは一城みゆ希さんかぁ。66歳で昔からいろんな作品に出られていますが…。
「名探偵コナン」のジョディ・スターリングは年齢の齟齬が大きすぎるよ(苦笑)

チノが着ていた制服はシャロに着てもらいたくて用意していたのですねぇ。
千夜が可愛い後輩ができたといっても軽く流したシャロでしたが、その逆は千夜を嫉妬させたようですね。
顔をぷくーっと膨らませるのがそのサインですね(笑)
そういえばシャロ、メグにバレエ躍らせたんかい(苦笑) くりゅくりゅり~(^q^)

今回は千夜よりシャロの方が上手だったかもなぁ。
それと、チノの方が千夜を後押しする一幕。これまでを振り返っても、彼女が後押しされる方でなくする方になるのは珍しいかもしれませんね。

お待ちかね、千夜のフルール衣装も見られました。
「無慈悲なボタンは放たれる」
…やっぱりシャロのサイズだとボタンがキャストオフするのね(ΦωΦ)アハハ
千夜の胸元や下着が見えちゃいましたね。原作では千夜は後ろ姿だったので良改変です(*´艸`)♪

甘兎庵姉妹でまたも狼狽するココア(笑)
ラビットハウス三姉妹で対抗だ! でも、原作ほどはチノが狼狽した感じでない印象でした。

あ、次回予告にまさかの千夜のばあちゃんが!
千夜の祖母がティッピー=チノの祖父を知っているかどうかは不明なんですよね。
この予告だと、知っていると解釈できますね。
で、次回はどの話がくるかなぁ? 「Eを探す日常」は単行本第4巻の目次を見ると、そのまんまのサブタイトルの話があります。リゼとシャロのキャラソンタイトルでもあるけど。
「E」ってもしかしてミス・エメラルドの頭文字? ま、間違いなくあの話だな。
Bパートをキャンプの話の出発回にすれば、青山ブルマ先生の担当編集さんを1話で出し切れるし。
第11話を丸ごとキャンプの話に使い、第12話でまた写真の話をすると、かなりしっくりいく気が…。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/21898701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2015-12-05 23:11 | まんがタイムきらら系 | Trackback | Comments(0)