いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

宝物は君の決定的瞬間

ご注文はうさぎですか?? 第12羽(最終回)「宝物は君の決定的瞬間」

あなたがいて本当によかった…。



ココアは偶然、壁の絵から“シスト”という宝探しゲームの地図を見つけました。さっそくココアはチマメ隊を引き連れて街を探索します。地図に記された謎を解きつつ隠された宝物を探す、4人の冒険が幕を開けます。

(公式HPより抜粋)


やはりシストの話と写真をモカに送る話をやりましたね。ただし、パートごとに分断せず、うまいことシャッフルした形で。なんと間のCMも今回はありませんでした。

オモシロ写真撮影、楽しいですねぇ。特にティッピーちゃんを使った写真がもうなんともね(*´艸`)♪
ティッピーの背後から千夜が写真を撮るところ、青山さんの出番がカットされてしまったのが残念。原作ではシャロのさらに背後にいたんですよね。

分身ティッピーちゃん欲しい~(*゜д゜*)
秘密の抜け道。バリスタの力で吹っ飛ばしました(笑)
原作ではココアと千夜のクラス替えの話にも登場したんですよね。でもこの話を後にするからあの時は出さなかったんでしょうね。
チマメ隊の出会いが語られましたね。独りで黙々と読書のチノに声をかけたのは…マメ(*´∀`*)
選ばれしホビット族…結構広いスペースあるのね。あの土地はもったいない気が(^^;
おそらく10年以上前に千夜やシャロが置いたと思われるお宝がまだそのままなんですよねぇ。
ココアがいるから、チノは前よりゲームを楽しめたのかな? マメコンビが妬いていますね。カワイイ(*´艸`)♪

写真のお話ということで、第1羽との対比になっていますが、もう2つ対比が。
1つは第6羽ですね。ココアとチノではケンカにすらならない…。けど、今回ケンカするんですよねぇ。ぬいぐるみや枕投げですが(笑)
原作とはココアのセリフが変わっていましたが、ここまでの経緯を考えるとこの方が自然かなと。
ちなみにタカヒロさんとティッピーのやり取りが若干第1期第1羽が意識されていたかも。

ベーカリー保登の外観が登場~。モカが再登場♪
あ、お母さんの声は皆口裕子さんかぁ。
ココアに内緒でチノと文通していたので、ココアに突き放されました(苦笑)

エンディングはやはり特殊でしたね。テーマ曲は「なんとなくミライ」。
第1期の映像も交えてこれまでの映像が…(´;ω;`)
あ、最後の最後に早見さんの解禁が途絶えた(^^;

エンディング後は丸ごとアニメオリジナル。
高校生組のシストの戦利品が発表されましたね。これは地味に興味深かったです。
そしてもう1つの対比。うたた寝をしているチノの耳元でココアが囁きます。
ココア「お姉ちゃんに、任せなさい…」
第1期第12羽との対比になっていますね♪


評価です(各項目10点満点)
○ビジョン:10点――きゃわわ~~゜+.(*・∀・*)゜+
○シナリオ:9点――後述
○燃え:2点――ほのぼの。
○萌え:10点――カワイイは正義(*´ω`*)
○意外性:9点――視聴者を楽しませてくれるように、いろんな工夫をしてくれました。
○歌・曲など:9点――第1期並みにステキな曲が揃っていました♪ スルメのような噛み応えあり。BGMも耳に残りますね。まだ買っていませんが、ぜひサウンドトラックも聴こうかと。
○熱中度:10点――こころぴょんぴょんする毎日。この去年からずっと癒され続けています。
○オススメ度:10点――4コマ漫画やほのぼのな日常が好きな人には強くオススメしたいです。
○全体:10点――サイコーよ~~~~~
(*´ω`*)
原作の話をしっかり消化しつつも、連続ドラマであることもちゃんと計算に入れていますね。キャラの魅力を見せつつ、時間の経過とともにわずかながら「変化」も盛り込んで。
原作では離れた箇所にある話でも、アニメ化するにあたって関連の強い2つの話をセットにしましたね。ホント、うまいなぁ。
少し気になるのは、原作では夏の話を春の話と組み合わせたがために、春なのに薄着という現象が起きてしまっています。まぁ、ストーリーやキャラの魅力・可愛さには影響ないので特に問題視はしていませんが。
原作の話はほぼ使い切ってしまいました。でも、できればまたアニメ化して欲しいものです。
これからも「ごちうさ」を応援し続けます!

MVP:保登心愛
彼女なりにお姉ちゃんっぽくなってきた…?
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/21989573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2015-12-26 23:15 | まんがタイムきらら系 | Trackback | Comments(0)