スター・ウォーズ/フォースの覚醒

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

久々に会う友人に誘われて行ってきました。
今年映画館で見る最初の映画です。

平日の昼間なのでね。空いていました。
パンフレットは1000円…ちょっと高いのでスルー(^^;

感想をごく簡単に。
7作目でエピソード7に当たるんですよね。
最低でも旧三部作のエピソード4~6を見ておいた方がいいですな。
時系列的にはエピソード6から30年後の世界だそうで。
話のパターン的にはエピソード4と似ていますな。デス・スターの強化版みたいなのが出てきた(笑)
デス・スターより遥かにでかく、惑星を一撃で破壊できるビームを一度に何発も連射できるとは。



主要人物はフォースを覚醒させた謎の女性・レイ。生き別れた家族を砂漠の惑星で待っていたようですが…。
あるときボール型ドロイド=BB-8を保護。

今度の敵は帝国軍に代わるファースト・オーダーという組織。そこに捕らえられたレジスタンスのパイロット、ポー・ダメロンと出会ったストームトルーパーの男=フィン。
一緒にファースト・オーダーを脱出しますが、はぐれてしまうんですよね。
で、フィンはレイと出会って。レイはポーが所有しているBB-8を保護していたと。
BB-8は行方不明になっているジェダイのルーク・スカイウォーカーの居場所を記した地図の一部を持っていたと。
レイ共々ファースト・オーダーの追手から逃れることに。そんな中、ハン・ソロ&チューバッカのコンビと出会って共闘。

フィンもレイも最初は戦うことを拒絶していましたが、ファースト・オーダーの驚異の前に戦わざるを得ない状況に。
やがてレイアが将軍を務めるレジスタンスと合流しますが、レイがカイロ・レンに捕らえられてしまったと。
このカイロ・レンがバカ息子。ハン・ソロとレイアの息子なんですってね。ジェダイの素質があったからおじにあたるルークに弟子入りしたけど、グレて裏切っちゃった。
…教育間違えたな。祖父のダースベイダーと似たような道をたどってる(汗)
ソロとレイアの結婚生活も、順風満帆だったとはいえなさそうですな。

ソロやフィンがレイの救出と、敵の要塞の一部の破壊に成功。
が、息子のカイロ・レンを連れ戻そうと説得していたソロが刺し殺されちゃった(´;ω;`)
…まぁ、ハリソンフォード氏もお歳ですしね(^^;
ジェダイとしては素人であるはずのレンですが、フィンが持っていたライトセイバー(かつてルークが使っていた)を使って応戦。カイロ・レンが負傷していたのもあって何とか勝利。逃げ延びることに成功。
ポー達がデス・スターの強化版を破壊…と。
カイロ・レンは死んだ描写がないので、逃げ延びているかなぁ?

フィンは重傷を負って治療。まぁ、助かるでしょうけどね。
機能停止していたR2-D2が復活。C-3POとのコンビも復活。このコンビ好き(笑)
R2-D2の地図とBB-8が持っていた地図を合わせると、ルークの居場所が判明。
レイがルークを訪ねていったところで終わり。

何だかんだで面白かったです。エピソード4の焼き増しみたいな感じでしたけどね。だからいまひとつだったという意見も分からなくもない(苦笑)
レイの出自は謎のままですな。カイロ・レンが裏切った経緯も濁らされましたし。
ファースト・オーダーの最高指導者…黒幕ですな。スノークですか。ダース・シディアスみたいな存在でしょうかね。何を企んでいるのやら。
いずれも今後のシリーズで明かされることでしょう。
続きも気長に待っています。
[PR]

by konosetu | 2016-01-08 20:28 | 漫画・アニメ・小説・特撮 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/22108812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]