いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

真の夫婦(まことのめおと)

名探偵コナン FILE 946「真の夫婦(まことのめおと)」

やっぱり折り紙か…。



20初の弾丸
12発目
純黒メインビジュアル完成! 動くLINEスタンプ初登場
…うん、華麗に受け流し~∩(・ω・)∩

さて本編。
あ、当ブログでは「??」の字は使わないで「秀吉」と表記します。機種によっては文字化けしますからね。

謎の記号はとっかかりが全くつかめず。コナンですら大苦戦。確かに哀ちゃんの言うように「踊る人形」っぽくはあるのですが。
これ見よがしに将棋道具一式が置いてある。将棋に関係しているのだろうと目星をつけ、例の紙を棋盤に置いて駒で隠してみることに。
由美さん、子ども達を手なずけていますなぁ(笑)

一方、いつまでも由美から返事が来ないことに悩む秀吉。どうも集中できていないようですが…。
対局に際しては初志貫徹。7冠を維持して返事を待つ。ちなみに対局相手は再登場の勝又力さん。

紙を隠すやり方でもさっぱり分からんということで、ヒントが他にもあるかもしれないと家探し再開。
由美は手掛かりを探ししつつ、秀吉とのエピソードを佐藤さんに話します。
扇子をなくして困っている秀吉に、「ほとんど隠れてると思えば見つけやすい、タケノコのだって一部しか見えないし」とアドバイス。
それはまるで名棋士・阪田三吉の名言。ちなみに扇子は由美がイタズラで隠しただけだったのですが。

手が汚れないからとチーズばかり食べていた秀吉。チーズ→ネズミなので「チュウ吉」と呼ぶようになったそうな。チーズばかりではなんだから、とびっきり美味しいショートケーキを教えたらハマったと。
それがきっかけで対局中もケーキを食べるようになり、タイトルを取り始めたようです。糖分が頭の回転を速めたかな?

そして以前作中でも描かれ我々読者(視聴者)も知っている話。間に合わないからとミニパトに秀吉を乗せて山梨のホテルまで行き、 お守りをなくしたと焦る秀吉をキスして送り出した件。
…いや、ミニパト運転したの苗子さんですけどね。ヘタすりゃ懲戒ものだったのよ(´=ω=`)
由美は茶々というより…おね(ねね)? 管理人さんの由美への評価が少しは上がったみたいですな。
ああ~、それで「どうぶつの森」のつぶやきに繋がるわけか。

探偵団は、解けない暗号に飽きて回り将棋で遊んでいます。
地域によって呼び方がまちまちよね、回り将棋。私もよく遊んだなぁ。
ルールもまちまちなのかな。私は駒を振って逆立ちしたら即勝利と教わりましたが。ただ、駒が重なったり盤から落ちたりすると進めない。この場合は進めませんな。

部屋が冷えてきたのでコナンが暖房をつけるよう管理人に頼みますが、暖房は壊れてると。最初に部屋に入ったときはまだ暖かかったのに。
由美も暗号が管理人が考えたものじゃないのではと疑います。暗号はコピーしたものだし。
コナンも真っ先に画像撮ってそれ以上調べなかったので、現物を確認していませんでした。コピー機は部屋にないからわざわざコンビニに行ったのか。それに紙が正方形なのも怪しい。
手間をかけて作った暗号であることが窺えます。コピーなのと正方形なのにも理由がある。

歩美は出目が悪くなってきたらしく、光彦に人生山あり谷ありと慰められています。
そういう何気ないひと言を閃きに繋げるのがコナンクオリティ。暗号が折り紙だと察します。暗号がコピーなのは当然ですな。折って文字を書いたその紙を使ったら折り目が残ってしまいますから。
で、折ってみたコナンはあるカタカナを発見。
それはパスワードそのものの数字ではないものの、大抵の大人なら見れば分かる。
まぁ、手元は映っていませんが。

コナン 「しかも、暗号は今、見せたヤツだけじゃない… 夫婦になってんだぜ?」

…夫婦…ねぇ。羽柴秀吉と茶々(淀君)の息子「鶴松」とかけて鶴を折ったからかしら。
暗号の紙はゴミ箱に入っていた。「捨松」→「鶴松」ね。

実際に折ってみた方のブログを拝見したのですが、「ルート」「ファイブ」というカタカナが羽に出現するんですよね。つまり「√5」。
折り方を変えると「√○」と「○=?」となるそうです。「?」の部分は判読が難しいですが、5を意味するものが入るのかな? まぁ、これがコナンの言う「夫婦」を意味するのかも。
まぁ、「2.2360679(富士山麓オウム鳴く)」で「22360679」が答えっぽいですな。
今回は他人の推理を見ただけで、私自らは何もせずしゅーりょーです。完全に他力本願(^^;

ちょっと気になったのは「チュウ吉」というあだ名の付け方。経緯が作中の名付け方と青山先生の名付け方とは異なっているのですな。羽柴秀吉は織田信長から「ねずみ」と呼ばれていたそうなので。「さる」だけじゃないのね。
これは「灰原哀」にも言えることですが。作中ではコーデリアグレイとV・I・ウォーショースキーの組み合わせ。でもメタ的にはアイリーン・アドラーから。

とりあえず、次回解決編!
暗号はもう解けているので、暗号の解説。あとは由美がいかにして羽田を激励するか…でしょう。
そしてコナンは羽田の素性に気付くでしょうか。気付けばそこから赤井一族のことが芋づる式に判明していきそうなのですが。
ちなみに次回は単行本では第89巻の10話目。いつも通り11話収録なら次のエピソードの1話目までですな。











「どうぶつの森」より

スペード:サンデーしんねんカイ たのしかった
ハート:なるほど…それでチュウキチなのね
ダイヤ:まわりショウギ…なつかしいわねw
クローバ:シュウキチのキチはサカタサンキチ

[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/22228304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2016-01-20 10:35 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)