ブタメンとくるくるぼーゼリーと…

だがしかし 第3話「ブタメンとくるくるぼーゼリーと…」

猛暑に喘ぐ。



真夏日。ほたるによって店のエアコンを切られ、なぜか豆も交え『ブタメン』を食べる事になったココノツ。猛烈な暑さに意識は朦朧、「これはいかん!」とほたるを説得して再びエアコンをつけることにしたが、なんとエアコンの電源は入らずで…。

(公式HPより抜粋)


オープニングとエンディングの映像がしっかりしたものに完成しましたね。
なかなか凝ってはいますが…なぜ完成が遅れた?(^^;
エンディングのダンスステップはあれだ。「ハイスクールD×D」に似ているのよ。

お話もこれまでよりテンポよく、主要人物5人が丁寧に描かれていたかと。
他の視聴者も指摘していますが、確かに下手にパロディ入れない方がいい気がします。原作にもないですし(苦笑)
心なしか時間が経つのも速く感じました。

相変わらずほたるはアホなことを思いつきますな(笑) あ、下着が透けとる…(ΦωΦ)ギラッ
ほたるとヨウのプールでの悪巧みが何とも(笑) ちなみに私が原作で初めて読んだ話がこのプールの話です。
上手くブタメンの話と繋げましたな。ちなみに私、ブタメンは食べたことないんですよ~。
豆の人物像がよく分かってきた感じ。彼の適当さを深読みしてしまうほたるが滑稽でした(笑)
ほたるとサヤが時間も忘れて話し込んでしまうほど打ち解けているのが微笑ましいです(*´艸`)♪
サヤはチャラい格好はしているものの、最も常識人かもしれませんね。
[PR]

by konosetu | 2016-01-22 23:58 | アニメ2013~2017年 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/22256919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]