消えたフィアンセ

名探偵コナン 第817話「消えたフィアンセ」

狂言殺人の行方。



新オープニング「世界はあなたの色になる」
「純黒の悪夢」の主題歌でもありますね。
「純黒の悪夢」のシーンをイメージした映像が満載。
赤井と安室の格闘シーン!
みんな大好き黒タイツさん!  …と戦う蘭とコナン!
警視庁の面々を率いるは黒田管理官。アニメに初登場してまだ日は浅いのですが…。
対するは組織のみなさん。…スパイも交じっているぞー(´・ω・`)
続いてFBIのみなさん。
世良ちゃんと…一緒にいる領域外の妹もオープニングデビュー。
阿笠博士の車にぎゅうぎゅう詰めの探偵団や園子。
久々に街の中で主要人物大集合で、映像では賑やかなオープニングに大満足です。
ただ、曲はエンディング向きかも(^^;

ちなみにプレゼントキャンペーンで小さくなっていた新エンディングも初めてフル画面でオンエア。

性格が破綻している御曹司の婚約者から逃げようとした女性・川口元子。
元子を匿おうとした4人のご友人達ですが…コナンにもう偽装殺人を見抜かれた(苦笑)
やはり依頼人の御曹司・鳥海春樹がワルのようですな。

で、結末ですが胸糞悪いオチでしたな(滝汗)
元子が監禁されている場所から救出とかでもよかったのに。

ご近所の人達が殺人をでっちあげて女性を匿うというオモシロ話かと思ったら、実はストーカーと化していた御曹司に見つかってすでに殺害されていたとは。しかも世間体を守るためというくだらなすぎる動機。そんなもん一時の恥だし、別れた原因を適当に偽っておけばやり過ごせるものを。

アニオリではトリックが迷走していたり、ゲストキャラクターの変な言動が笑えたり、犯人をスパッと断罪したり、そういう爽快感のある話が多いのですが。
アホな動機の犯人は多いですが、ありえなさ過ぎてピエロみたいと鼻で笑えたのですが…。今回の話はちょっとリアリティというか生々しさがあって余計にイヤな印象を受けました(怒)
オープニングで蘭が蹴っていた黒タイツさんを今回の犯人に置き換えましょう!
…ってか、今回は蘭が不在でしたが、蘭がいたら犯人は半殺しにされていたな!

しっかし、狂言に関わった4人…元子が殺されていたと知ってもリアクションが淡泊だった印象が(汗)
匿おうとした女性が殺害されたのに、泣きもしなければ怒りもしない…どころか驚きすらしない。一応逃げようとした犯人を取り押さえはしましたが。
そもそも狂言殺人なんて回りくどいことせず、警察や弁護士に相談でもしていればねぇ。

Cパート最後もしんみり終わるのでなく、小五郎が犯人を笑った上で、依頼料もらってない…と。コナンもそんな小五郎に呆れるのみにとどまります。
なんとなく人物描写にも違和感のある回でもありました(汗)





















「どうぶつの森」より

スペード:みんなでコナンカフェいってきたよ
ハート:おすすめはカレーとラーメン(^-^
ダイヤ:ワタシのチーズケーキもゼッピンよ
クローバ:タカギさんはウナジュウたべてた

5月10日の夜に渋谷のコナンカフェに行かれたそうです。
メンバーは、青山先生、高山さん、山崎さん、松井さん、日高さん、一城さん、高木さん、千葉さん。
豪華だなオイ!

[PR]

by konosetu | 2016-05-14 19:07 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/22809307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]