いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

こうはい!!

ばくおん!! 第10話「こうはい!!」

素直になれない中野千雨。



ゲームセンターで由女と遊んでいた千雨は、バイク型のゲーム機に挑戦する。ところが脚が届かず、本物のバイクとも違う動きに大クラッシュ!偶然出くわした羽音、恩紗、凜が次々挑戦するのを見て、千雨もリベンジに挑むが……。後日、新部長となった恩紗は、千雨をバイク部にスカウトすべく自分たちのバイクへの試乗会を企画する。自分はサーキットでしか乗らないと言い張る千雨。実は彼女には「公道では乗らない理由」があった。

(公式HPより抜粋)


脚が短いコンプレックスを抱える千雨。
凜の言うことに便乗して逃げようとしたのが失敗でした。外堀は埋められた(ΦωΦ)ハハハ
脚が届かないことを白状しましたが、そのことを笑ったのではなく、気を張らずにもっと気楽に楽しめってことですな。
なんだか羽音や恩紗が頼もしい先輩に見えてきますよ(◎ω◎)アハハ
まぁ、父親(有名なバイクレーサー!)から新たなレース用バイクを入学祝に買おうか言われた時に保留していましたからね。元々バイク部に興味があったんでしょう。
ちなみに恩紗が新部長ですか。まぁ妥当ですな。

教習所に通うことになった千雨。レース用バイクと公道用バイクの違いに四苦八苦。
…やっぱり素直に教習を受けないとダメでしたね。ま、確認を怠った教導官もいい加減なものですが(汗)
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」…千雨にかけてあげたい言葉です。うん。
ああ~、あの聖もどんどん上達していく。ちょっと頼もしい。
…しかし、昔の野球アニメみたいな養成ギプスの効果はいかほどか(;´Д`)
あ、あとヘルメットからツインテールが飛び出ているのがシュール。本当に凜とツインテールコンビを組んだらいいんじゃね(笑)

あ、エンディングが来夢先輩バージョンだ(苦笑)
バイクに詳しい人ならどの種類の音なのか分かるのでしょうかねぇ?
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/22882036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2016-06-07 00:57 | アニメ2013~2017年 | Trackback | Comments(0)