もしものせかい!!

ばくおん!! 第12話(最終回)「もしものせかい!!」

もしもバイクがなかったら…。



スーフォアをコカし、タンクを傷つけてしまった羽音。恩紗の店に持ち込んで修理をしてもらおうとしたところ、失敗してさらにタンクがボロボロに。その時、羽音は思わぬ再会を果たす……。やっぱりバイクがなければ世界は回らない。恩紗たちとバイク通学途中にそんな話をした翌朝、羽音が目覚めると、なんと世界からバイクが消えてしまっていた!その時、彼女が出す結論とは!?

(公式HPより抜粋)


タンクだけの状態とはいえ、バイ太と再会(笑)
原作のことを調べた際にそういう話があるのは目にしましたが、アニメ化されましたね。

バイクのない世界に送られてしまった羽音。
みんな「バイク」という名の自転車に乗っていますね。
バイクの楽しさを再認識し、元の世界に戻ってこられて良かったです。


評価です(各項目10点満点)
○ビジョン:7点――ぬるぬる動いていましたねぇ。カメラワークなども凝っていて、それがギャグの面白さを引き立てていたかと。カメラワークが引いた際に若干作画が不安定になることがあったのが惜しいでしょうか。
○キャラ:7点――後述
○シナリオ:7点――後述
○燃え:6点――割愛
○萌え:7点――割愛
○意外性:6点――割愛
○歌・曲など:9点――作品にピッタリ。特にオープニングテーマが大好きです♪
○熱中度:6点――ま、専門用語はちょっと…(汗)
○オススメ度:6点――まぁまぁ(汗)
○全体:7点――バイクのことさっぱり分かりませんが、結構楽しめました。やっぱりキャラの人物像や作風がブレないからよかったのかもしれません。キャラに役割を与えたらその役に徹底させる。キャラの関係を安易に大きく変えない。オーバーなギャグ描写はありますが、一応日常的世界なので、それは結構大事。その作品における「お決まり」がカギになるので。
原作も読んでみようかな。

MVP:天野恩紗
部長になりましたけど、ストーリーの進行役(リーダー)を務めることも多かったですね。
他のキャラのリアクションを引き出せる人だったかと。
[PR]

by konosetu | 2016-06-21 01:05 | アニメ2013~2017年 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/22924622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]