ひとつ夢が叶いました!

NEW GAME! 第12話(最終回)「ひとつ夢が叶いました!」

発売、打ち上げ!



ついに発売日を迎えたフェリーズストーリー3。店頭での様子を見るために、青葉はキャラ班のみんなと大手ゲームショップのある街へと出掛けていた。街の一角にある大手ショップの前にやってきた青葉たち。しかし先に来ているはずのひふみとはじめの姿が見当たらない。ショップの開店を待つ人々の行列に並んでいる二人を見つけた青葉は、私たちスタッフはゲームソフトをもらえるはずなのになぜ並んでいるのか疑問に思うが、スタッフであっても特典はもらえないことを聞かされ、行列の後ろに並び始める。

(公式HPより抜粋)


いよいよゲームが完成し、商品として発売される日!
店舗によって特典は違う…は一般人にもお馴染みの話。
でもたとえ作った本人達でも特典までもらえるとは限らんのですね(^^;
互いに違う店舗で並びあっていたはじめとねね。こうして繋がりの輪が広がっていくのですな(笑)
初めての時は特典のもらえない凛に付き合ってコウも並んだと。
…新婚旅行…もとい、初給料の旅行のことは忘れていたくせに(ΦωΦ)ヌフ
あの時は2りだけだったけど、今は賑やかになったよね。ここ百合カップル゜+.(*・∀・*)゜+.

おい、ネタバレでっけー声で話すなよ(苦笑)
まぁ、発売開始後ですし、フライングゲットしている人もいるということでセフセフ(^ω^;)
あ、コウの恥ずかしいインタビュー写真が(*ΦωΦ)ウフ

予想通り打ち上げ会まで入れてきましたね。
コウじゃなくても緊張しますよね、こんな大勢の前でスピーチなんて(^^;
あ、しずくさんが珍しく真面目なこと言っている(´・ω・`)←
バイトのねねまで呼ばれています。もうデバックは募集しないと聞き、ねねっち、本当に名残惜しそう。
…で、入社していく流れになると。うみこさんにも気に入られていますね。でもでっかいモデルガンはいらん。

2作目の時にアートディレクターを務めたことのあるコウ。18歳で入社、今25歳なら…20歳かそこらの時でしょうか。
厳しく当たり過ぎて新人を退社に追い込んでしまったことがあったと。
…生々しいですな(;Φ_Φ)
しずくさんから次回作は再びアートディレクターになって欲しいと言われますが…自信がないようで。
ここで青葉が励ましの言葉を!
過去はどうあれ今の八神さんは尊敬できる上司です。アートディレクターになってもついていきます!
あら~゜+.(*・∀・*)゜+.

きらら警察24時!!
監視カメラは見たスペシャル
電信柱にゴメンナサイ。コウちゃんだけにコウ通事故じゃなくてよかったね。
……酔っ払い上司コンビの失態。そして、ねねっち銃刀法違反!?
全国(?)放送!(ΦωΦ)アハハハ


評価です(各項目10点満点)
○ビジョン:10点――カワ(・∀・)イイ!!
○キャラ:7点――後述
○シナリオ:7点――後述
○燃え:3点――割愛
○萌え:8点――割愛
○意外性:7点――割愛
○歌・曲など:9点――作品にピッタリ。
○熱中度:7点――後述
○オススメ度:6点――人を選ぶかも。
○全体:7点――原作は一部を読んだことがあり、アニメ化も時間の問題だと思っていました。途中から読んでいたのでそこまで面白さを見いだせていなかったです。
アニメもスタート時はそこまで乗れなかったのですが、回を重ねて人物像や人間関係を把握できるようになってから面白さが上がってきました。
声や動きがついただけでなく、原作だとぶつ切りにされてしまっている箇所にも上手い補足がされ、オチの意味などがより分かりやすくなっていました。
アニメオリジナルシーンやセリフも多用されており、原作既読でも視聴する価値は大きいと思います。
まんがタイムきらら作品にしては珍しい社会人達のお話。中高生ではできない、社会人ならではのエピソードも盛りだくさんでした。
実際の会社はもっとしんどくて大変なのかもしれませんが…そこはオブラートに包んでいた感じですね。日常モノなのは他作品と変わらないので、あくまでキャラクター描写で勝負できていたかと。
構成が丁寧で、大事なシーンにはしっかり時間を割く。今回の青葉とコウのシーンのように。また、原作序盤では少ないねねやしずく、うみこ、あと猫のもずくの出番を増やすなどの工夫もなされていました。

MVP:桜ねね
正社員キャラではないのですが、彼女がいい具合にトラブルメーカーになってシリーズ全体にもメリハリができた気がします。

もし第2期があって次のゲーム作りが描かれるなら、その時は大幅に主要メンバーがチェンジかもしれません(^^;
でもここからもっと面白くなってくるので、第2期が実現すれば私もついていこうと思います。
[PR]

by konosetu | 2016-09-21 10:53 | まんがタイムきらら系 | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/23230928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from まっつーのTV観覧日誌(.. at 2016-09-22 22:28
タイトル : NEW GAME!
得能正太郎原作。 まんがタイムきららキャラットで連載中だそうですが、原作未読。 ゲーム開発会社に入社した新人デザイナー涼風青葉が 新作ゲームの開発を目指して奮闘する姿を描いたアニメ作品。 感想書いてませんでしたが、ずっと観てました。 青葉ちゃんがひたむきに仕事に頑張る姿や 職場の楽しそうな様子が観ていて気持ちのいい作品でした。 青葉と八神さん、八神さんと遠山さん、ゆんさんとはじめさん、 ねねっちと阿波根さん、いろいろな組み合わせが楽しかったな。 今しらけた風潮の時代だけど、 明る...... more