いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

さざ波の捜査官

名探偵コナン FILE 973「さざ波の捜査官」

帽子取ったらあんた誰状態の件。



1000話まであと27話!!
扉絵はサングラスを外した赤井。それを見上げるチビ3人。
崖から、ガードレールを突き破り、海に飛び込む車。前回ラストとは別アングルです。

車が海に落ちたと騒然となる海水浴客達。
赤井、海に飛び込んで沈みゆく車に付かづきます。海中なので帽子取っています。
…ハゲじゃなかったか(´・ω・`) 今度は某警部の帽子の番だな。
ドアを開けて中を冷静に観察。運転手はシートベルトをしていなかったのか、フロントガラスに頭を強打。
返事がない。ただの屍のようだ。あ、首折れていましたか。シートベルト大事。
後部座席には肩掛けバッグ。ブランド物の腕時計が大量に。しかもまだ値札が付いています。
助手席側のサイドウィンドウが開いています。同乗者がいた模様。

砂浜で見守るショタロリ3人のもとに、被害者を抱えて浮上してくる赤井。
遺体だろうと意識のない人間だろうと、1人抱えて泳ぐのは相当大変だったでしょうに。

赤井は海の家の水着を売っているコーナーに行き、ずぶ濡れでTシャツや水着やビーチサンダルなんかを買いに来た客がいないか聞くよう新一に指示。
車の同乗者が海水浴客に紛れ込んでいると踏んだそうな。
なお、10年後も似たようなことやっているこの2人です。

次に赤井は、蘭に「新一のお母さんと一緒に来た」と聞き、そのお母さんに警察に電話するよう頼みます。
「新一」という名前はここで聞いたわけですな。

おや、真純たんも何か手伝わせて欲しそうにしている。なお、当時すでにボクっ子だった模様。
ならばと、駐車場のおじさんに、濡れた服や水着のまま外へ出ようとしている客がいたら引き止めるように言ってくれと。
確かに、海水浴客に紛れ込まずさっさと海水浴場から逃げ出した可能性もありますわな。

海の家では新一が一生懸命に店員に尋ねるものの、さすがに顔までは覚えていないと。
そこで助け舟を出したのはチュー吉。Tシャツを買おうかどうか迷っていて、該当する人物=容疑者が3人いたと。
ちなみに手にしたTシャツは黒地に白く染め抜いた「漣」の一文字。さざなみ。面白いセンスしてはりますな。
「I ♡ 炎天下」やら「熱中人」の方がマシに思えてくるぜ。
秀吉「ボク、将棋をやっててさ…覚えるの得意だから!」
と言いながら眼鏡装着♪ヽ(◎ω◎)ノ

警察が到着しました。パトカー1台だけとは。
規制線も張っていませんし、あまりピリピリした雰囲気ではありません。
ちなみに、モブの海水浴客は平常運転です。
そうそう、「熱浜海水浴場」って看板を確認。検索したらそんなものはヒットしませんでしたが、「熱川海水浴場」というのはあるようですね。静岡かなと。
もちろん10年前なので横溝弟ではありません。名無しのオッサン刑事が対応。アシスタント絵ではなく作者による作画ですが。

事情聴取に立ち会ったのは通報した有希子と蘭、そして赤井。
通報ではもう1人乗っていたと聞いた刑事が確認。
赤井「助手席側のサイドウィンドウだけ全開になっていたからそう思ったんです…右ハンドルで一人なら助手席側の窓だけ開けるのは不自然だから…恐らくもう一人は車内が海水で満たされる前にウィンドウを開け車外へ脱出、海水浴客に紛れたかと…」
刑事「だが、わざわざ窓から出なくてもドアを開ければ…」
水圧で開かないことくらい分からんかね(^^; 丁寧に解説してあげる赤井。
さらに赤井は、逃げた同乗者は連れを見捨てて逃げたというわけでなく、呼んでも返事がなかったから自分だけ脱出したと分析。
ならばなぜ海水浴客のフリをしなくてはならないのか? 身を隠さねばならない理由があったから。
この近辺の時計を扱う店で強盗事件がなかったか尋ねる赤井。
一時間くらい前に一キロ先の時計店に二人組のか強盗が入ったと通報があったと。
大量の値札付き腕時計入りのバッグを発見した状況を説明する赤井。問屋さんならビニール袋か箱に入れて傷つかないようにすると。
ここまでの分析は間違っていないかな。なら、事故を装った殺人事件とかではなく、単なる不慮の事故。警察に捕まらないように逃げた強盗犯を特定しましょうって話なんでしょうね。
なお、逃げた強盗犯の二人組は目出し帽を被っており、声で1人は男と判明していますが、もう1人は性別不明。

新一「ピエロのお兄さーん! 連れてきたよ! 車が落ちた後、買い物したお客さん!」
だからピエロじゃねーって(^^;
新一とチュー吉が容疑者を連れてきます。例によって3人です。10人くらいいたらたまげますけどね。

1人目。
福水繁克(32)
小太りの男性。
彼女とここへ来た。ゴムボートの上で結婚話を切り出され、まだ早いと煮え切らない態度を取ったら海へ突き飛ばされてしまい、ずぶ濡れに。ボートに戻ったら彼女の姿はなく、彼の財布だけが置いてあった。なのでTシャツと海パンを買って着替えたと。
彼女は先に車で帰ったのではと。彼女の車ですし。ゴムボートは放置していたから海に流されてしまったかもと。

2人目
北森靖絵(27)
チャラい女性。あ、当時の有希子と同じくらいの歳ですな。
目的は男漁り。1人で。ビーサンの鼻緒が切れたから…新しく買い直して帰るトコ。海で十分泳いだと。
ビーさんは捨てちゃったそうな。あ、赤井は見た目はいい男ですが、結構人の気持ちに鈍感な野郎なのでおススメできません。
その格好でどうやってここに来たのかと訊かれると…財布片手にタクシーで必要な物は現地調達。荷物が少ない方がいい男としけこみやすいからと。
水着にTシャツ、パレオを腰に巻いた格好の北森。ビーサンと財布と腕時計しか身に付けていません。

3人目
大網雷哉(26)
置き引きに遭った。ひと泳ぎしてシャワー浴びてたら、バッグを丸ごと持って行かれたと。だから海パンしか履いてない。仕方なく海の家で3000円もするこのアロハを買ったと。
財布はバスタオルの間に挟んでいたので難を逃れたと。海に来た目的はナンパ。
赤井に両腕に付けた腕時計のことを訊かれ、日本時間とニューヨークタイムでお洒落だと自慢気に見せびらかします。

……ネクストコナンズヒントは「腕時計」かな。
3人とも腕時計を身に付けていますし、腕時計強盗の話ですからね。

ホテル一室
あ、優作さん、パソコンに向かって仕事中でしたか。彼もバカンス中だと思ったのですが。
有希子からの電話。強盗犯を暴きたいから知恵を貸して欲しいと。
容疑者3人の写メを送るから犯人を教えてくれと。写メだけで分かるかよ…
(ん? なるほど…)
ニヤリと笑う優作。写メだけで分かるんだ。じゃあ、証言の矛盾等抜きに外見だけでも犯人の特定可能ってことですな。
もし本当に腕時計がヒントなら、時刻がネックになるかな。でも文字盤は小さくて時刻が読み取れません。ニューヨークとの時差がおかしいとかかな。サマータイムを考慮に入れ忘れているとか。
…そうそう。例によってスマホ使っています。10年前って西暦何年だよ。まぁ、保育園時代編でもスマホ使われていましたけどね。時空の歪みの加速が止まらない!

駐車場
ずぶ濡れの人や水着着たままの人はここから出すなと係員と揉めています。
息子らと新一を連れたメアリーがやってきて、真純を制止します。そして私達は事件に関わっちゃいけない人間だと長男にも釘を刺します。
赤井「問題はないさ…Case Closed(真相は見えた!) 後は犯人を名指しするだけだから…」

口をポカンと開けて、赤井の顔を見上げる真純と新一。
あ、次号解決編ですか。結構あっさりなのね。今回はあくまで新一&蘭と世良が出会うだけの話かな。むしろ赤井秀一のスピンオフみたい(苦笑)
メアリーがあの姿になっている謎などはもう少し先送りでしょうか。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/23231151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2016-09-21 12:49 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)