いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

たのしい創作

ステラのまほう #2「たのしい創作」

本当にこの絵でいいの?



通学途中に椎奈、あやめ、歌夜の3人と出会った珠輝は、歌夜から早速「下の名前で呼んでいいよ」と言われて照れる。不安でいっぱいではあるものの、SNS部での楽しい毎日がスタート!でも恥ずかしくて自分の絵を椎奈たちに見せられない。そんな珠輝が頼ったのは幼なじみの裕美音で……。

(公式HPより抜粋)


やっぱり他人からお墨付きをもらうまでは本当にこれでいいのか不安になりますよね。
他人に見せるのも恥ずかしいと思う気持ちもごもっともで。
アマチュアとはいえ、クリエイターのサガというもの(^^;
それも、珠輝の絵は前作とは大きく作風が違うから。

不安なのは珠輝だけじゃなく、先輩達も。卒業した先輩に頼りたくもなりますな。
…あやめの恥ずかしい作品の数々。
しかも朗読しているところを珠輝に目撃される(ΦωΦ)アハハ
※番組内に一部無音の箇所がありますが これは演出です
…たぶんココのことね。

珠輝の幼馴染の裕美音はSNS部がちゃんとした部なのか心配そうですが(^^;
この先、裕美音もアドバイザーとしてゲーム作りに間接的に参加していくようですね。
裕美音は腐女子。そして珠輝が恥ずかしがるところを見てウットリしていますねぇ。
一方で、珠輝の描くオリジナルキャラクターはダンディなおじ様。
…きららMAXのCMでチノちゃんのお父さんにときめいている理由が分かった気がします(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/23281818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2016-10-12 10:10 | まんがタイムきらら系 | Trackback | Comments(0)