いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

ヴァイオレーション

名探偵コナン FILE 988「ヴァイオレーション」

義眼 ギガ~ン 人は誰でも~♪(´・◇・`) ←それジバン



表紙は百人一首のカルタ取りをしているコナン君です。
「から紅の恋歌」のゲスト声優の紹介。…お上手だといいですけどね。
それから今年も「名探偵コナンカフェ」がオープンですって。
…マグカップはいらねーや。

1000話まであと12話。
「ヴァイオレーション」はバスケットボールの反則行為のこと。(接触行為であるファールを除く)
日本のバスケットボール協会では「ヴァイオレイション」と表記することになっているそうです。

扉絵はメガネを取って右目を押さえているコナン。

さて、テント炎上黒焦げ事件が発生したということで、警察を呼びましょうという黒田。
そんな黒田を無言で睨み続ける若狭。歩美に声を掛けられ、ようやく我に返ります。キョロキョロしてようやく自分の右側に歩美がいることに気付きます。
なぜ自分に許可を求めるのかと若狭が訊くと、睨んでこられたので不服があるのかと思ったと黒田。怖い面構えなので、じっと見つめられることが滅多にないんですって。
そりゃ、どっかのマフィアのボスみたいな顔ですからね。しょうがないよね。
若狭の言動に、哀ちゃんもコナン君も疑念を抱いているようです。若狭は右目が見えていない。
若狭先生が副担任になった当日も、挨拶で教卓に頭をぶつけたり、古い倉庫の地下室の扉にも頭をぶつけたり…。
それらはコナン達を油断させるための策略でなく、視野が狭いための正真正銘ドジっ子だった可能性も…(´・ω・`)

警察が到着。目暮と弓長、どっちを呼ぶか迷ったそうですが。
結局呼ばれたのは弓長。「憎しみの青い火花」以来でしょうか。アニオリ除くと4エピソード目。

火元はランタンに使っていたロウソク。
その倒れたロウソクでマンガ本や衣類に火がつき一気に燃え広がった。
被害者はかなり酒を飲んでおり、テントの出入り口のファスナーもしっかり下まで閉めて施錠されていた。
なので、おそらく事故でしょうと。…事故か。じゃあ解散(´・ω・`)

コナン 「でもさーおかしくなーい?」

ナチュラルに捜査に加わってくる小学生のガキ。つまみ出さなくていいの?
あ、黒田も弓長も理解があるからいいか。…ホントはよくねーよ。
現場にコナンが居合わせたことに驚いている弓長。弓長は過去にコナンの知恵を借りたことがあると黒田に説明。
で、コナンが指摘した不審な点。
融け残ったロウソクの中に、先端の方に穴の空いたものがあること。
ノートPCのそばにある雑誌の表紙は、なぜかVの字にコゲた跡が残っていること。
何らかの発火装置かな。

で、例によって怪しいのは被害者と一緒に来ていた3人。
テントに行った順番は…
古岡美鳥→芦沢純人→段野邦典

テントで寝ていたのに順番を知っているんか?(´・ω・`)
それは若狭も疑問に思ったようで。黒田によると、ウトウトしながらもカレーを食べるコナン達の様子を見ていたそうで。
…ウソこけ。ガン見していたじゃないですか(´=ω=`)

若狭 「まさか気になる人物を観察する為に…業火に包まれる隣のテントを野放しにしたなんてことありませんよね?」
黒田 「ええ、不覚にも寝入ってしまって…小学校の先生がついているなら大事は起きないと高を括っていた面もありますが…」

…おおこわ。日常会話で「業火」なんて言葉は使わんって(汗)
人が死ぬかもと分かっていて放置したのは多分プロゴルファーの事件での若狭も同じなんでしょうけど。あと初登場時の安室。
ところで気になる人物って誰や…?
歩美タンか? ロリコンなのか?(・`ω´・) ←絶対違う
若狭のことは以前ニュースで見たので知っていたと、黒田は釈明。

さて、事情聴取。
吉岡。
漆原を呼びに行ったときは、「うるさいあっちに行け」と怒鳴られてしまった。テントの明かりは付いていなかったと。
ロウソクが大量にあったのは、彼がマッチやロウソクを持って来る担当だったから。マンガ本は美鳥さんが持って来たそうです。

芦沢。
いくら話しかけても何も答えず。酔って寝ちゃったのかと思ったと。
テントの明かりはついてなかったけど、テントを離れてから急に明かりがついた。そうしたらスクワットしていたと。
それが本当なら、被害者はまだ起きていたということに。

段野。
カレーを持って行った時も、芦沢と同じく応答なし。
音楽でも聴いているんじゃないかと思ったけど、今思えばアイツは「早くあっちへ行け」って言わんばかりにスクワットのスピードを速めたといいます。
…上下運動を激しくしたんですか。エロいですねぇ(´・ω・`) ←コラコラ

漆原が両手の指に巻いていたテーピング。裏側は燃え残っていたので仕掛けがないか調べたが何もなかったと刑事が報告しに来ました。
その写真が表示されている刑事のスマホを「ちょっと見せて!」と言って取り上げるコナン君。
…このガキはつまみ出さなくてよろしいのですか?(=ω=)

何かに気付いたコナンは、探偵団に何かを確認しようとしますが、若狭先生と一緒に遊んでいました。
…こいつら、やっぱり人の死に慣れすぎですな。末恐ろしいよ(´=ω=`)

若狭先生に教えてもらって作ったのは、ドングリのやじろべぇ。
ハッと何かに気付くコナン君と黒田。そして怪しい笑みを浮かべる若狭。
…さり気ないヒントです。とってもさり気ない。あからさまともいう(´・ω・`)
ってか、犯人の手口をコナンや黒田より先に知っていたってことですな。事件後にトリックを見破ったのか。それとも事件が起きる前にすでに知っていたのか。
「業火」という表現を使ったので、このバスケットボール部の人間関係もある程度把握していたのではないでしょうか。

ともかく、犯人はやじろべぇの原理を利用したのだと、コナン君は真相にたどり着いたようです。
次号、解決編!
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/23669138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2017-02-22 14:12 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)