いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

汽笛の聞こえる古書店

名探偵コナン 第868話「汽笛の聞こえる古書店」

廃業寸前…




今回は比較的平和なお話。
古書店店主の息子が糸で本棚を倒したのですか。年老いた父親を慮って力仕事である古書店を辞めさせようとしたと。
万能ですね、この世界の丈夫な糸は(苦笑) それにしても親子して財布を忘れてしまうとは…サザエさんかな。
息子はしいていえば器物損壊と過失致傷でしょうが…家で暴れて家財を壊したのと同じなので、こんなのに刑罰を科す必要はないですね(汗)
でもそもそもトリックなんて必要なかったような。普通に本棚を押し倒せばいいわけで。仮に家に出入りするところを見られたとしても、事故だと言い張ればいいし。是が非でも必要なアリバイではないですね。

原作と同じく大人達には結構辛辣な哀ちゃん。歩美ちゃんにたしなめられてしまっていましたね(汗)
夏服姿が可愛かったですが。
元太は…本を譲るって話をアッサリ息子さんに話してしまう失態。…ま、小学生じゃしょうがないか(汗)

オチは…コナン君がホームズの初版本をゲットしてしまう! おいおい、ウン百万かウン千万するんじゃ!!(滝汗)
…ぜひホームズフリークの人達に自慢しましょう(ΦωΦ) ←死亡フラグ

来月はアニオリとデジリマかぁ。当分原作ストーリーは進みませんね。

~~~~~
また友人と昼食を一緒に。
今回は4年前に行ったことのあるラーメン屋「会」へ久々に。
混雑する前に入店できて何より。つけ麺うまかったぁ。

[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/237382825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2017-07-29 18:53 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)