果て無き冒険魂(スピリッツ)!

轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task(49)「果て無き冒険魂」

ボウケンジャーの記事は初です。

戦隊シリーズ30作目を飾り、大いに盛り上げてくれたこの作品も、遂に完結です。
これまでのシリーズの中で、特に秀逸していた良作だったと思います(*´▽`)b
これで終わってしまうなんて、本当に名残惜しいですなぁ。

デスペラート、ガジャドムと最後の戦いを制したボウケンジャー。
生身での名乗りとは、力入っていますなぁ。
最終決戦だけに、ゴーゴービークルが大破しやしないかとヒヤヒヤしましたが、致命的なダメージは受けず、うまく決まりましたね。これまでのシリーズにはマシンが破壊されることもあったと思うので。
全ビークルでの体当たり。今までにない攻撃パターンが新鮮w
再びガジャ棺に戻って眠りに就いていくガジャがまたいい感じです。

人が最高のプレシャス。これはまさにそうなのかもしれません。
ついこの間某番組で、人の生まれてくる確率が、250兆分の1であるということを紹介していました。こんなものすごい奇跡の末に生まれてきた私達ほど、ものすごいプレシャスはありませんよ。

ラストも非常にうまい着地点でした。

ゴーゴーレスキューの映ちゃんw
お似合いですね。

ダイボイジャーで宇宙へと旅立っていったチーフ。それにちゃっかり着いていった桜姉さん、萌える( ̄▽ ̄=)
「明石・・・さん」
グッドジョブです、牧野先生w
でも肝心のチーフは、それに気づいていない、とw

真墨が新チーフなのもよろしいですな。
人数は減っても、ちゃんとボウケンジャーを続けているのがまた嬉しいです。

ボイスってコンピュータ入力でしたか。
あの女の子がサージェスの上層に入るきっかけが、少々気になりますね。

新旧の両レッドがハイタッチ。非常に感慨深いですね。
こうしてまた、新しい物語が始まっていくのです……


いけやんの選ぶ思い出のシーン

シリーズ初の試みがたくさんありました。Task.1で、いきなり全員がボウケンジャー。いきなり合体ロボ登場。
変身の多様さ。複数の敵勢力との抗争で、三つ巴・四つ巴の乱戦。戦隊シリーズ30作を記念して、ED後に挿入された全30戦隊を順に紹介するコーナー(のち特別編)。

Task.24で、間宮菜月がアルティメットダイボウケンで等身大の敵を蹂躙。結果として阿鼻叫喚の様相。大爆笑でしたよ、アレw
Task.26で、シンデレラに扮したサージェス一同w
Task.27で、最悪の運勢を焼き付けられたレッドが、仲間達から送られた開運グッズを身に付けて名乗りをしたところ、その時の爆発の炎がグッズに引火。超大爆笑!
Task.28で、合体ロボットのバリエーションを、一度の戦闘で多用したところ。正攻法が通用しない厳しい状況下で、トリッキーな技の連続で凌ぎ切ったところがよかったです。
Task.33,34で、敵に利用された菜月を、真墨が体を張って説得。
Task.37で、可愛いマスコットキャラの着ぐるみに成りすます、邪悪竜デンベエが登場。
Task.39で、関西弁の石がw

そして、最後。
最終回の最後のクレジットで、恒例の引継ぎを実施。
今年はボウケンレッドとゲキレッドが、互いの左手でハイタッチをしてすれ違うという内容でした。

ボウケンジャー、本当にいい冒険劇を繰り広げてくれました。1年間ありがとうございましたw
[PR]

by konosetu | 2007-02-11 23:18 | 漫画・アニメ・小説・特撮 | Trackback(6) | Comments(4)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/5108924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 花車 - 管理人日記 at 2007-02-16 00:07
タイトル : 今日のスーパーヒーロータイム
ボウケンジャーが感動の最終回!本日のレビュー ... more
Tracked from V.S.A. at 2007-02-17 13:16
タイトル : 人間がプレシャス - ボウケンジャー #049 (Las..
轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task 「果て無き冒険魂」.2007年02月11日放映.毎回レビューは出来なかったけれど,最終回くらいは〆ということで.毎回欠かさずレビューしたみなさま,お疲れ様でした. ここのところ見なかったりしていたのですが,雰囲気が変わらず,さすがに戦隊シリーズは安心してみ... more
Tracked from blog mr at 2007-02-17 14:41
タイトル : ボウケンジャー「果て無き冒険魂」
「冒険スピリッツ」と読んで欲しかったと思うのは俺だけ?  ついに終わりましたか。  牧野さんってすごい人なんだな。たった一日で 18 機のメカを改造してしまうなんて。  しかも、ごっつい変装能力高いし(笑)。ピンクのユニフォームの上に斉木しげるの顔が覗いている、というのはものすごい絵だ。  さくら と明石の関係は、人間的尊敬だけでいくのかと思ったが、ちゃんと恋愛関係にもってくんだね。とんだ鈍感野郎ですが。  人間体のままの名乗りもかっこいい。ポーズには若干の違いもあったが、振り向くカットはさ...... more
Tracked from PC初心者トマトのへなち.. at 2007-02-17 15:55
タイトル : Last Task.果て無き冒険魂
終わってしまったぁぁぁぁ~~っ!! (T_T) あ~~・・・・・・、もう来週から... more
Tracked from ガラダマの英雄(ヒーロー.. at 2007-02-17 20:17
タイトル : 轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task 果て無き冒険魂
プレシャス保管庫の爆発に巻き込まれた明石を救ったのはズバーンだった・・・って、リュウオーンは? 見捨てたの? 巨大化したデスペラートの前にダイボイジャーで立ちはだかり、倒すボウケンジャーたち。あっさり倒されるのがどうも。パンドラの函から生まれたデスペラードだから、せめてパンドラの函を絡めて倒してほしかった。 そしてガシャのいるゴードム遺跡に向かうボウケンジャー。「ボウケンジャー」の始まりの地がラストバトルの地になりましたね。 ゴードムの心臓を取り込んだガシャとの最終決戦。ゴードムを超えたガシャドムと...... more
Tracked from ないとうの気ままな(?)日常 at 2007-02-17 22:27
タイトル : ボウケンジャー Last Task
1年間にわたって放送された「ボウケンジャー」も、49回目となる今回で最終回です。 Last Task 果て無き冒険魂 ☆脚本:會川 昇/監督:諸田 敏 ☆あらすじ:ボウケンジャーに変身できぬまま、デスペラートに追い詰められた5人の冒険者── しかし、自分だけのプレシャスを見つけていた彼らは、彼らの力は、変身せずともデスペラートを撃破する! だが、デスペラートは巨大化し、再び5人に襲いかかる。最後の希望が潰えたかと思ったその時、封印されたはずのダイボイジャーが出現! そして、そのコクピットに座ってい...... more
Commented by karyu at 2007-02-13 01:56 x
karyuも見終わりました!
良かったですね~、Last Task、というか全編通して。
戦隊モノを見始めたのはこれが初なのですが、やはり今までのより良かったのですね。

それが故、ゲキレッドとハイタッチをした時は、終わったのか…、と悲しくもなりました。

ちなみにkaryuの最高はTask.27ですねw
腹筋がヤバクなるほど笑った覚えがありますw
Commented by konosetu at 2007-02-13 23:43
>karyuさん
コメントありがとうございます。
そうでしたか、初めてでしたか。
私は幼い頃から途切れ途切れですが見続けてきました。
ボウケンジャーは、その中でもベストであると思います。
終わってしまうのは寂しいですね。
Commented by トマト at 2007-02-17 15:54 x
初めまして(^^♪
トラバありがとうございました!
戦隊モノにハマったのが今回初めてで、終わった現実に打ちひしがれております(^_^;)
また明日、ゲキレン見て愕然とするんでしょう・・・。
あ~、寂しい・・・(>_<)
私もトラバさせていただきますね♪
Commented by konosetu at 2007-02-17 19:17
>トマトさん
コメントどうも。
そうですね。ホント、寂しいもので。割り切るしかないですね。
どんな番組でも始まる前や始まったばかりの時は戸惑うものですが、慣れてくればきっと……
ということで、期待しましょう。