いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

壮絶なクライマックス

Fate/stay night

21~22話観賞。って、21話のタイトル読めねぇ!ヽ(#`W´)ノ
黄金の王が士郎とセイバーに襲い掛かってくる。
彼の真名はギルガメッシュ。最古の英雄王。
圧倒的な力で、士郎、セイバーをねじ伏せてしまいます。特に必殺の宝具エヌマ・エリシュは強烈です!
しかし、士郎とセイバーが力を合わせ、辛くもギルガメッシュを退けます。もっとも、見逃してくれたに過ぎないのでしょうが。

士郎とセイバー、またまた意見と気持ちがすれ違います。このまま亀裂は埋まらないのでしょうか……

教会に赴いた士郎を襲ったのはランサー、そして神父で聖杯戦争の監査役の言峰綺礼。
士郎を救出しに来たセイバーとランサーが戦闘を繰り広げますが、そこに神父が。
彼は前回の聖杯戦争のアーチャー、ギルガメッシュのマスターで、士郎の街を破壊した張本人だったという真相。
聖杯はどんな願いでも叶えてくれるわけでなく、純粋な破壊の力しか生み出さないというカラクリまで明らかに。
ちなみに、ランサーの武器は魔槍ゲイボルグ。ケルト神話のクーフーリン。

ランサーに庇われてなんとか脱出に成功した士郎とセイバー。士郎はセイバーの聖剣エクスカリバーの鞘をその身に宿していたようです。それは、先代のセイバーのマスターである衛宮切嗣から受け継いだ模様。

さて、物語はいよいよ終盤。
どんな結末が待っているのやら。

第21話 天地乖離す開闢の星(てんちかいりすかいびゃくのほし)
第22話 願いの果て

……それにしても、そろそろ今期のアニメに移らないと。溜め込むとマズイですよねぇ(^_^;)
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/5370652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ALBINO at 2007-04-07 00:02 x
こちらではお久しぶりです。

21話のサブタイトルですが、日本語読みは『てんちかいりすかいびゃくのほし』、宝具としての読みは『エヌマ・エリシュ』です。
『約束された勝利の剣』をも上回る最強ランクの宝具を持つ彼とマスターである神父のコンビを、2人は倒すことが出来るのでしょうか?(って、ストーリー知ってますけど(^^;)

ちなみに、言峰神父が英雄王のマスターになるまでにはいろいろあったりするのですが、それはまた別の話。『Fate/Zero』という外伝で知ることが出来ます(宣伝?)

Fateファンなのでコメント書かずにはいられなかった(^^;
デハパキャ(*゚∀゚)ノ~
Commented by konosetu at 2007-04-07 23:29
>ALBINOさん
コメントありがとうございます。
また疑問ができたらお聞きしたいと思いますw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2007-04-06 22:26 | Fateシリーズ | Trackback | Comments(2)