ただいま~(>ω<)ノ

家族5人揃って島根県への旅行から帰ってきました~(>ω<)ノ

以下、詳細です。



まずは1日目の20日。

晴天。
蒜山(ひるぜん)高原というところでお昼ごはん。
私は蒜山焼きそばをいただきました。甘辛いソースが絶品。

松江の城下町に到着。城周りの堀を50分ほど船で遊覧しました。船頭さんのガイド付き。のどかな町並み。橋の下をくぐるときは船の屋根を自動で低くする仕組みでした。
その後、時間があまりない中、弟と松江城周辺を散策。城の中までは入りませんでしたが、麓まで行って記念撮影。
走り回って程よく疲れました。

宍道湖(島根県立美術館裏)で記念撮影。ちょうど夕日が綺麗な時間帯でした。

ちなみにこの辺り、連続テレビ小説「だんだん」のロケ地にもなっているようです。

玉造温泉で一泊です。いい湯でした。なんだかんだいって3回入りましたw
ご飯もおいしい。カニをほぐすのが面倒でしたが、苦労してほぐした甲斐あっておいしくいただきました。
あと、貝はあまり好きではないのですが、しじみが名物ということで思い切って食べてみました。(厳密にしじみは2日目の朝食と昼食でしたけど)


緊急事態発生。
父が急病で緊急入院。幸いにも大事には至りませんでしたが、付き添いの母とともにツアーを途中リタイア。2日目が本番なのになんてことだ…。


2日目の21日。
雨の降りしきる中、出雲大社に到着。お土産や縁結びのお守りを買いましたよ~。

今回のツアーのメインである石見銀山に到着。
石見銀山が世界遺産だといわれる由縁をガイドさんが丁寧に説明してくれました。
緩やかな坂道の山道をガイドさんの話を聞きつつ歩き、「龍源寺間歩」という坑道も歩きました。程よい運動になりました。
石見銀山は見て感動する人とがっかりする人とがいるようです。私はどちらかというと感動した側です。
天気は幸いにも小雨でした。

ツアーバスは帰途に着きます。
途中お菓子の城に寄り、そこでもお土産をゲットです。

地元に帰ってきました。
雨がぜんぜん降っていない! ラッキー♪
しかし、繁華街から私の家のある山の方へ行くとまた雨が…。結局タクシーで帰りました。

そんなわけで、大変有意義な旅行でした。個人的にはメインの石見銀山もよかったですが、最もよかったのは松江城周辺を観光したことかな。走り回って疲れましたがもっとも充実した時間を送れたと思います。

ただ、父と母はまだ松江の病院で一泊なんですよ。大変ですわ、これ。
家族全員揃っての旅行はひょっとしたらこれが最後だったかもしれないだけに、非常に残念です。父も体調は落ち着いたとはいえ、最後まで参加できず無念だったと思います。ちょっと心が痛みます。
[PR]

by konosetu | 2008-12-21 23:53 | 話題なの~♪(^▽^) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/7754761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]