時の暴走で大混戦!

仮面ライダーディケイド 第14話「超・電王ビギニング」

訪れる時間崩壊の危機。



電王の世界。旅人風の格好になった士の手には、デンライナーのチケットが。どうやらこの世界でデンライナーに乗れということらしいです。
デンライナーを探そうとしていると、いきなりイマジン=モモタロスが士に憑依しました。そして近くにいたモールイマジンを見つけ出すと、電王ソードフォームに変身。あっという間にモールイマジンを撃破してしまいました。
とにかく士を元に戻そうと、夏海は“笑いのツボ”を押さえ、モモタロスを追い出します。しかしモモタロスは、今度はユウスケに憑依してしまいます。

モモタロスの話を聞くと、最近何か問題が起こり自分の姿が思い出せなくなってしまったのだといいます。その責任をモールイマジンに転嫁していたようです。モモタロスはユウスケに憑依したまま飛び出していってしまいます。

それをよそに、士と夏海はデンライナー探しを再開。が、今度は士にウラタロス、キンタロス、リュウタロスが憑依しました。彼らの主張によると、ディケイドのせいで過去が狂い、ビルが消えたりする現象が起きているとのこと。士は強引にイマジン達を追い出しますが、ディケイドを悪魔だと決め付けたイマジン達は、今度は夏海に憑依。まずは電王ガンフォームに変身して攻撃してきます。
士はディケイドに変身。続けてディケイド・アギト・グランドフォームに変身します。電王の方はアックスフォームに変身。パワーで劣るので、ディケイド・アギトはフレイムフォームに変身して応戦。
そのとき、謎の集団と別のイマジンが出現。何かをしていますが、戦闘中のディケイド達には無関心。
次にディケイド・アギトはストームフォームに変身。対して電王はロッドフォームで対抗。その戦闘中でした。不気味なオーロラが辺りを包み込むと、光写真館までも巻き込んですべてが消滅してしまいました。
自分達の帰る場所が失われてしまった。そしてあのライダー達が戦う“夢”を思い出した夏海は世界の崩壊を予感しショックを受けます。

ディケイド・アギトとロッドフォームは、互いに必殺キック。士と夏海は変身を解除。そんな2人の前に警笛とともにデンライナーが現れました。そこに乗り込んだ2人を待っていたのは、デンライナーで旅をしている先ほどの3人のイマジンとコハナ、ナオミ、そしてデンライナーのオーナーでした。オーナーによると、電王の世界とディケイドの世界に危機が訪れているといいます。早く何とかしなければならないといいますが、果たして何が起きているのか…?

その頃、電王ソードフォームは、ディエンドの襲撃を受け苦戦していました。ディエンドはサソードとサガを召喚。ソードフォームを追い詰め、遂には必殺技を放ち…。


今回はちょっと難しい話になってしまいましたね。
話を整理すると、まず、モモタロスと士達が知り合い、モモタロスがユウスケに憑依したまま闊歩し、デンライナーを手に入れようとしているディエンドに襲われた。
次に士達のところにウラタロス、キンタロス、リュウタロス達が来て、ディケイドに対決を挑んできた。が、その最中にも世界の崩壊が進行してしまったと。その辺りまではまだ理解できます。
問題はチラッとだけ現われたイマジンやイマジンとはどこか違う怪人軍団ですね。たぶん前者(アリゲーターイマジン)がビルを消したりしているんでしょう。そして後者(ゲルニュートとシルバラというらしいです。ゲルニュートは「龍騎」の正史にも登場)はおそらく劇場版で対決することになる敵なんでしょうね。今回の話は劇場版とリンクしているようですから。一体何をしていたんでしょう?

話はややこしかったですが、ライダー同士の対決は燃えました。フォームチェンジをし合う電王とディケイド・アギト。グランドフォームのパンチがアックスフォームに効かなかったのはいい演出でした。ですが、フレイムフォームのパワーなら対等。そしてストームフォームとアックスフォームの勝負もなかなか見ものでした。
まぁ、これでディケイドがクウガやキバに変身する手段を取っていたら、またどうだったのか興味は尽きませんがね。ドッガフォームとアックスフォーム、どっちがパワーがあるかとか。バッシャーフォームとガンフォームの撃ち合いとか。
ディエンドの方も、ソードフォームとサソードの剣の対決を演出してくれました。それにしても、「キバ」の正史では王の鎧であったサガも、ディエンドの手にかかればただの下僕なんですよねぇ(^^;

士、ユウスケ、夏海の3人がイマジンに憑依されましたね。普通なら服までは変わらないはずですが、これも話を面白くするためのいい演出だったとは思います。特に夏海の格好は傑作。ウラタロス達が女性に憑依するのは珍しいですしねw

今回はライダーバトルだけでした。
次回こそは本来の相手であろう敵のイマジンとの対決を見せてくれるでしょうか。期待しています。
[PR]

by konosetu | 2009-04-27 15:13 | カブト/電王/キバ/ディケイド | Trackback(6) | Comments(2)

トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/8219563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 地下室で手記 at 2009-04-27 23:56
タイトル : 今日のディケイド 第14話
「超・電王ビギニング」今までですと、それぞれの世界の本編をどういう形にするのか、どういう人がやるのかという事からはじまるわけですが、映画もある事ですし電王はそのまま電王の世界ですね。今回は完全に憑依祭だけといっても過言ではないですが、憑依祭もパワーアッ...... more
Tracked from たらればブログ at 2009-04-28 00:18
タイトル : 仮面ライダーディケイド 第14話「超・電王ビギニング」
 「電王」の主人公ってモモタロスだったんだ!! 今日の今日まで知らなかったよん。(笑)  「電王」の世界にやって来た士。旅行というよりも探偵さんみたいな格好? 「桜井さん」みたいな気も…。忘れちゃったけど。  時の列車に乗ろうと、とりあえず駅を探しているうちに士はイマジンに取り憑かれてしまいました。  オォーッ、モモタロスの暴れん坊ぶりが懐かしい!! イキナリ通りがかりの人をとっ捕まえてます。傍から見たら、一般人に因縁をつけている悪い人だよ。  てか思っていたら、この人も憑かれてた...... more
Tracked from Sweetパラダイス at 2009-04-28 21:20
タイトル : 仮面ライダーディケイド#14
わ〜いモモだウラだキンちゃんだリュウタだ待ってました〜の電王の世界へGo〜久しぶり会えたたイマジンたちもちあの名セリフも聴けたもうウラったらエロいんだからそれでこそウラなんだけどねウラ士はインチキマジシャンにしか見えなかったよリュウ士はピエロか夏みかん...... more
Tracked from Hybrid-Hills at 2009-04-28 23:58
タイトル : 仮面ライダーディケイド 第14話「超・電王ビギニング」
仮面ライダーディケイド 第14話「超・電王ビギニング」... more
Tracked from 「大阪発」わたしは働く総.. at 2009-04-29 21:06
タイトル : 仮面ライダーディケイド 第14話「超電王 ビギニング」
仮面電王の世界です。今回はモモタロスは出てくるは、電王の世界そのまんまです。ひとつ違うのは良太郎が出てこないことくらいかな。士に憑依したモモタロスは士から追い払われてユウスケに取り付く。ディエンドがユウスケに取り付いたモモタロスからにデンライナーに乗る...... more
Tracked from OPUS MAGNUM at 2009-05-05 18:50
タイトル : 仮面ライダーディケイド 第14話「超・電王ビギニング」
今回は第14話「超・電王ビギニング」。 ストーリーは仮面ライダーディケイド 第14話「超・電王ビギニング」で! 今回の世界は電王。 やっとオリジナルを知っている仮面ライダーが登場です! それにしても、やっぱり電王は面白い! カッコイイっていうよりも面白いですね。 今回も面白ポイント満載でした。 電王の世界に来ていきなりイマジンに取り付かれる門矢士。 モモタロスに憑かれたってことで「M士」で良いのかねぇ? 髪が逆立ってメッシュの入ったM士。 モモタロスの声優はオリジナルと同じ!! あー、よか...... more
Commented by あいあむウィーゼル at 2009-04-28 08:51 x
いやはや、色々と複雑な反面楽しめました。
電王の世界はこれまでのそれとは違い、かなり面倒な状況に陥っている模様。世界の崩壊が一歩手前に迫っている、って感じですね。
まさか夏美に3人が憑依するとは………。考えてみたら「電王」の方でも、女性に取りついたのは初めてじゃないかと。

デンライナーが目的の様子の大樹に、アギトの世界では姿を見せなかった鳴滝。やはり世界の崩壊には彼が関わっている様子。
大樹がそれぞれの世界を回って「お宝」を収集するのは、FFRを手に入れるため? 少なくとも、それに関することかと思います。
それにしても……この世界には良太郎が存在していないんですかね? 彼に関する会話がまったくされてないんです。
存在していたのが消滅し、それが原因でモモタロスが実態を維持できなくなった、ってのも考えられるんですけど。まあ、その辺はmixiでも議論されてますので。

そして次回! 何ですか「超モモタロス」って。CM見る限り、モモタロスからライナーフォームになっているように見えたんですけど。
Commented by konosetu at 2009-04-28 16:53
>あいあむウィーゼルさん
電王の世界は他の世界よりもコミカルですからね。ディエンドの必殺技を食らっても、ソードフォームはギャグっぽくビルから落ちていきましたからw
次回もどんなバトルが展開されるのか楽しみです。果たしてリョウタロウは出てくるのでしょうか…?