いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る
カレンダー

はじめての、ひとりぼっち…

かなめも 第1話「はじめての、ひとりぼっち…」

天涯孤独となった少女と、ハチャメチャな新聞専売所の物語、スタート!



唯一の家族であった祖母を亡くしてしまった中町かなは、葬式の中ただ呆然としていました。
家の家具などすべてを売り払われ、自分まで売られてしまうと勘違いしたかなは、荷物もほとんど持たず大慌てで家を飛び出してしまいます。

その頃、風新新聞専売所では、新しい新聞配達員(住み込み可)を募集していました。
小学生ながら専売所の所長代理を務める天野咲紀。
パティシエ志望で、甘いものとゆうきが好きな元気娘北岡ゆめ。
冷静沈着だが、ゆめのことになると常軌を逸する程の愛情を表現する南ゆうき。
お金にがめつい性格で、大学受験を2浪している東ひなた。
お酒と幼女をこよなく愛する西田はるか。

そんな面々は今日も新聞配達に大わらわです。

風新新聞専売所の前を通りかかるかなですが、その住人達の異様な様にそそくさと逃げ出し、他を当たってみます。が、どこも中学生を雇ってくれるところなんてありません。
途方にくれていたかな。そんなとき、かなは自転車に乗ったゆめとぶつかってしまいます。

かなが気がつくと、そこは風新新聞専売所。最初は慌てて出ようとするかなですが、晩御飯をご馳走になります。ゆめの作ったカレーはとても甘かった…。一方、料理上手なかなは、ここに住まわせて欲しいと頼むとみんなに大歓迎されます。

自分にはもう家族がいないと打ち明けると、温かく接してくれるメンバー。ゆめに貸してもらった布団でそろそろ休もうかというときになってふと気になったことが。
かなが咲紀に確認すると、ここは新聞屋なのでした。


いやはや、この作品も原作は4コマ漫画ですが、個性豊かで愉快な女の子達がいっぱいですね。名前に「東西南北」が入っているのも特徴的。
今回はゆめ×ゆうきのキスシーンがいきなりで刺激的でしたw
悲しい境遇に置かれてしまったかなですが、きっとこの風新新聞専売所でなら、楽しい日々を過ごしていくことができるでしょう。これからどんどん面白くなってきそう。今後が楽しみです。

ちなみに、既刊の原作第2巻までを今日買いました。早くも原作とアニメとの違いが出てきていますね。
原作にはゆめ×ゆうきのキスシーンはなかったし、ゆめがかなとぶつかるシーンもなかったですからね。

主題歌
オープニングテーマ「君へとつなぐココロ」
歌:中町かな(CV:豊崎愛生)・天野咲紀(CV:水原薫)・久地院美華(CV:釘宮理恵)

エンディングテーマ「YAHHO!! かなめもVer.」
歌:堀江由衣

どちらもなかなか楽しい曲。購入を検討したいと思います。
[PR]
トラックバックURL : http://konosetu1.exblog.jp/tb/8591409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from シュージローのマイルーム.. at 2009-08-26 17:12
タイトル : いきなりのカルチャーショックの連続映像登場!なんて言った..
 いきなり、自宅からの葬儀からスタートしたかなめも。  亡くなったのは、主人公・中町かなの祖母であるんですが……彼女と坊さん以外、誰もいない。  彼女の事を離してるヒマがあったら、付き添えよ、そぎ..... more
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2009-07-08 17:52 | まんがタイムきらら系 | Trackback(1) | Comments(0)