<   2011年 12月 ( 76 )   > この月の画像一覧

さよなら、2011年-行く年、来る年-

紅白歌合戦で水樹奈々さんが「POP MASTER」を歌っているのを見ました♪
3年連続。凄いですね。
唄っている時間は相変わらずの短さでしたが、楽しませていただきました。奈々様ステキ!

ちなみに紅組が勝ちましたな。7年ぶりらしいですね。

~~~~~
去年、1年を振り返ってからまたちょうど1年経ちました。…と書き出しはまた去年と一緒にしてみるw
日本は大きな災厄に見舞われ、世界的に見ても激動の年だったことは改めて説明するまでもないですが…。
こうして大晦日に「行く年、来る年」と題した記事を書くのは、2005年にブログを開設してから、もう7回目です。
あの頃と比べ、私は変わったでしょうか。さて、私にとっての今年1年間はどうだったでしょう。

先日、去年6月まで勤めていたリサイクルショップがあった場所を通りかかりました。店舗を引き継いだ小物店はよそに引っ越し、跡地は新たに大幅なリノベーションが施されていました。いったい何ができるんでしょうねぇ。

そんな夢の跡はさておき、今は脚本を描く勉強を頑張り続けています。なんだかんだで1年以上続けられているんですよね。課題を執筆して提出するたびに上達していると信じています。簡単にはいかないと思いますが、この仕事で自力で稼いでいけるようになるのが今の夢です。なんだか初めて具体的な夢を持てたような気がします。夢に終わらせず実現に向けて困難にトライしていきたいです。
当面の目の前の目標は、日々の日常からネタを探すことですね。本当は毎日何かネタをネタ帳に書き留めていくべきなのですが、ちょっとサボリ気味なんで、もうちょっとネタを拾うためのアンテナを立てておきたいです。本当に日常の何気ないことがネタになりますからね。そのネタがないといい作品は描けません。材料もないのにいきなり料理が作れないのと同じですね。そしてなるべくたくさんの頻度で課題を提出する。下手くそでもいいのでとにかく提出する。そうすればたとえ一歩でも前進することができるから。
まずは今の研修科をクリアし、さらに上の作家集団クラスに行きます。今の研修科も居心地はいいのですけど、私にもあまり時間やお金があるとは言い難いのでね。とにかく前進あるのみです。
他にシナリオ関連で特筆するなら、なるべく宴会に参加するようにも心がけていました。同じ作家を目指す者同士、交流を深めるのも後々役に立ちそうですからね。作品を作るのって結構孤独な作業。仲間がいると結構心強いものです。そういうことに積極的になれた年でもあります。大学生の頃の私からは考えられません。

そういえば、大学時代の友人とも買い物に行ったり旅行に行ったりもよくしました。いろんなことに積極的になれたなぁ。この調子で来年も積極的にいこうと思います。

今年はバイトを紹介してもらってそれも何とか続けられています。5か月ほどになります。
このバイトもいつまで続けられるかは分かりませんけど…。脚本を描く修業を続けるためにも必要なことでしょうから、できる限り努力していきます。
[PR]

by konosetu | 2011-12-31 23:43 | 話題なの~♪(^▽^) | Trackback | Comments(2)

私的アニメ好きなキャラランキング 2011

今年もこの時期がやってきました。
去年に引き続き2011年のランキング考えてみました。範囲は2011年に本放送されたテレビアニメ作品の中からです。こちらは放映中の作品も含みます。
今年も豊作だったので、ベスト30とします。

もちろん、ここに挙げたキャラ以外にもいいキャラが多くいますがね。キリがないので絞ります。

More
[PR]

by konosetu | 2011-12-30 01:42 | 漫画・アニメ・小説・特撮 | Trackback | Comments(0)

2011年アニメアウォーズ!

2011年アニメアウォーズ!
掲載元:おちゃつのちょっとマイルドなblog

・最優秀作品
魔法少女まどか☆マギカ
気に入らない部分も多々ありますが、シナリオや演出的にはずば抜けて優れていると感じました。
マミさんが衝撃的な退場をしてから、終盤近くまでひたすら鬱展開。何をやってもそれが裏目に出る。踏んだり蹴ったり。
しかし最後は、まどかのみんなを救いたいという願いが奇跡を起こす。本当に彼女がかっこよく、頼もしく見えました。まどかはやっぱり果敢で立派な勇者だった。その意志を継いで戦い続けるほむら。人の痛みを理解することほど難しいことなんてありません。それが理解できるようになったまどかはどこまでも強くて無敵で…。そんな彼女と一緒だからこそ、ほむらだっていつまでも戦い続けられるのでしょう。
鬱だけど熱い物語。数々の名セリフも生まれました。本当にいろんな意味で名作となりましたね。文字通り「神アニメ」となりました。

・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)
Aチャンネル
キャラクターの魅力。それがこのアニメの最大の長所だと思います。ストーリーなんてありふれた日常風景を描いたものにすぎません。それなのに、キャラに共感でき、感情移入できる。
ストーリーより各々のシーンを描くのに心血が注がれていた。それが大きいと思います。
同じ漫画タイムきらら系の「けいおん!」や「ひだまりスケッチ」に匹敵するくらいのお気に入りになりました。

ゆるゆり
キャラクターの魅力がよく見せられていたと思います。京子、結衣、ちなつの三角関係に生徒会の綾乃達が加わることで、多彩な人間関係が描かれるようになりました。色気とギャグ満載で悶えそうですw
京子×結衣、京子×綾乃、ちなつ→結衣、櫻子×向日葵、素敵な百合の世界でしたわ。
おっと、忘れちゃならない \アッカリ~ン/ …がとても受けましたw
第2期にも期待。

DOG DAYS
「戦争」があるのにほのぼので安心して見ていられるなんて微笑ましい作品です。陰謀やら裏切りとかとは縁がないのも特徴ですね。
魅力的なキャラクターも多くて。エクレやレオ閣下が凄く印象に残ります。
素材がとてもいいので、第2期ではぜひ、さらにキャラクターの掘り下げをしていただきたいです。

・キャラ部門(男)
シンク・イズミ (DOG DAYS)
困難な局面でも、誰が相手であっても真摯な姿勢が共感できました。でもちょっぴり天然なところがあるのもギャップがあっていいですね。ミルヒやエクレがこの主人公になら惚れるのも分かる…ような気がします。

・キャラ部門(女)
トオル(一井 透)(Aチャンネル)
公式ファンブックで明かされたフルネーム。この作品の象徴的な女の子・トオル。男っぽい名前、小さな体、るんちゃんに抱く強き特別な想い。子どもに人気で猫も好き。るんを通してユー子やナギとも交流を深め。思い出もたくさん作っていって。トオルの視点を通し、彼女の気持ちの変化や揺れそのものが、物語を構成していたといっても過言でないでしょう。

・OP部門 (映像込みの評価)
魔法少女まどか★マギカ(コネクト)
物語の意味と重ね合わせると、凄く切ないけど希望のある曲であることが分かります。本編が鬱々たる展開なので、OPだけでもまどか達が幸せでいてくれて幸いです。
「THE IDOLM@STER」(前期・後期)、「DOG DAYS」「ロウきゅーぶ!」もお気に入り。

・ED部門 (映像込みの評価)
IS<インフィニット・ストラトス>(SUPER∞STREAM)
スピード感がある曲ですね。映像のキャラ達のように走りながら聴きたい気がします。
「DOG DAYS」「イカ娘」もお気に入り。
[PR]

by konosetu | 2011-12-30 01:28 | 漫画・アニメ・小説・特撮 | Trackback(5) | Comments(2)

少しだけ慣れてきた

魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-

『魔法少女リリカルなのはA’s PORTABLE GOD』発売直前総まとめ! ゲームオリジナルの新キャラクターも公開

『魔法少女リリカルなのはA’s PORTABLE GOD』隠しシナリオと、23人目のプレイアブルキャラクター“ユーリ”を公開!

魔法少女リリカルなのはA’s PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY- 情報&攻略Wiki -

第5章までクリア。分岐ルートも全てクリア。
少しずつ操作に慣れてきました。やはり説明書を読むだけじゃよく分からないことも、実際に触ってみた方が分かりやすいですね。
まだまだ思わぬところで負けたりするので、うまいとは言えないのでしょうけど。「砕け得ぬ闇」にも苦戦しますし。

ところで…
PSPでプロダクトコードってどうやって入力するんでしょう…(番号自体は分かりますが)。調べてみたんですがよく分からないんです(´・ω・`) ?
なのは達の特殊コスチュームが手に入るらしいのですが。
まだまだ勉強不足ですね。無線LAN? 家には多分そういうのないと思うので、ネットに接続できるお店にでも行くしかなさそう。そしてPSストアとやらにアクセスするといいようですね。
[PR]

by konosetu | 2011-12-29 00:50 | ゲーム攻略記録 | Trackback | Comments(0)

2011年「TVアニメ」マイベスト10

情報源:2011年「TVアニメ」マイベスト10 じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~

私も考えてみます。選んだ理由は簡略化します。

1位:魔法少女まどか☆マギカ

2位:Aチャンネル

3位:ゆるゆり

4位:侵略!?イカ娘

5位:DOG DAYS

6位:IS〈インフィニット・ストラトス〉

7位:WORKING´!!

8位:THE IDOLM@STER

9位:ロウきゅーぶ!

10位:僕は友達が少ない


「まどマギ」は気に入らない部分も多々ありますが、シナリオや演出的にはずば抜けて優れていると感じました。だから1位に。

「Aチャンネル」や「ゆるゆり」は百合百合しているし、とても気に入ったキャラがいるので上位に。日常系なんですけどねw

「イカ娘」や「犬日々」「はがない」などはキャラクターが魅力的なのでランクインです。


上記ランキング以外のものだと、

●灼眼のシャナIII -Final-
●とある魔術の禁書目録Ⅱ
●バカとテストと召喚獣にっ!
●電波女と青春男
●神のみぞ知るセカイⅡ
●緋弾のアリア
●C3-シーキューブ-
●日常
●これはゾンビですか?
●夢喰いメリー
●アスタロッテのおもちゃ!
●まりあ†ほりっく あらいぶ

豊作で当たりの多い年でした(*^▽^)b


見たかったけど未視聴のアニメ

●あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない
●花咲くいろは
●境界線上のホライゾン
●ベン・トー
●ギルティクラウン
●Fate/Zero

見る機会があるといいですけどね。
[PR]

by konosetu | 2011-12-28 01:16 | 漫画・アニメ・小説・特撮 | Trackback | Comments(0)

ネギの好きな人、いよいよ…?

今週の「ネギま!」

348時間目

3-Aのメンバーと相対するネギと明日菜のコンビ。裕奈やハルナ率いる面々は、ネギの好きな人を聞き出そうと躍起になります。
魔法攻撃をことごとく無効化してしまう明日菜。楓と夏美の奇襲すらも打ち破りますが、ハルナの描いたタカミチに気を取られている隙に捕らえられてしまいます。
そしてザジと戦っていたネギも千鶴のネギ型の杖で差されてしまい、質問に強制的に答えさせられてしまいそうになります。

が、無理矢理聞き出すのはよくないと、寸前になってのどかと夕映が裏切り、ネギを連れて逃走。
小太郎達に解放されたアキラの協力もあり、ネギを匿うことに。
のどかと夕映が囮になっている隙に、カモがアキラにネギとの仮契約を提案し…。


いやはや、盛り上がっていますねぇw
ネギの好きな人をここで簡単に言わせてしまっては、話が一気に進んでしまいますから、ここで少し引っ張ったのはいいことですね。ふむ、一体誰なんでしょう、気になる…。

楓と夏美のコンビは強力ですねぇ。ありゃ初見じゃ見破れまい。
そしてちづ姉怖すぎるww ネギに質問すると気が色っぽすぎるw まさか、アーティファクトもネギの形とは何の冗談でしょうw

果たしてアキラは仮契約するのでしょうか。魔法世界編ではやらなかったので、今回やらなかったらもう機会がないかもしれません。ぜひやって欲しいものです。
[PR]

by konosetu | 2011-12-27 17:16 | 赤松健作品 | Trackback(1) | Comments(0)

小鷹と夜空

僕は友達が少ない 第12話(最終回)「僕達は友達が少ない(`・ω・´)」

ショートカットにした夜空。

More
[PR]

by konosetu | 2011-12-27 14:39 | アニメ2011, 2012年 | Trackback | Comments(0)

隣人部で夏祭りに出かけよう

僕は友達が少ない 第11話「女子は浴衣姿がな、超可愛い(゜∀゜)」

たこ焼きにこだわりがある小鷹。

More
[PR]

by konosetu | 2011-12-27 14:22 | アニメ2011, 2012年 | Trackback | Comments(0)

ぽぷらとお別れ?

WORKING´!! 13品目(最終回)「さよならぽぷら」

ぽぷらがいなくなるのは寂しい…。

More
[PR]

by konosetu | 2011-12-27 09:42 | アニメ2011, 2012年 | Trackback | Comments(0)

破壊された同盟

ラストエグザイル-銀翼のファム- 第10話「Illegal move」

再出発の矢先に…。

More
[PR]

by konosetu | 2011-12-27 08:59 | アニメ2011, 2012年 | Trackback | Comments(0)