いけやんのお部屋なの~♪(^▽^) konosetu1.exblog.jp

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu
プロフィールを見る

<   2013年 12月 ( 53 )   > この月の画像一覧

第64回紅白歌合戦で水樹奈々さん&T.M.Revolutionが、歌っているのを拝見♪ 水樹さんは5年連続5回目の出場。
「-革命2013- 紅白スペシャルコラボレーション」と題した「Preserved Roses」と「革命デュアリズム」。後者の方に時間を割きましたね。途中、衣装チェンジ。素晴らしかったです。
「革命機ヴァルヴレイヴ」は見ていなかったんですけど(^^;

ちなみに白組が勝ちました。

~~~~~
大晦日コメント集
2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年

去年、1年を振り返ってからまたちょうど1年経ちました。…と書き出しはまた去年と一緒にしてみるw
今年もやはりいろいろありました。…っていうかなんというか、あっという間に終わってしまいましたわ(苦笑)
明るいニュースも暗いニュースもある中、清水寺の今年の漢字は「輪」。私個人はそこまで東京でオリンピックすることに賛成していなかったんですけど…ま、喜ぶ人が多くてよかったんじゃないでしょうか。2020年に期待しましょう。
こうして大晦日に記事を書くのは、2005年にブログを開設してから、もう9回目です。さて、私にとっての今年1年間はどうだったでしょう。

2010年6月まで勤めていたリサイクルショップは…去年は信用金庫の仮店舗がありましたが、ちゃんとした店舗が完成したので撤去。代わりに八百屋とカフェが合体したみたいなものになっていました。う~ん、何とも複雑な(汗) ま、あのときのことは特にもう気にしていないのですが…。
それとは別に、今年の初めの方にあったとあるイヤなことが、いまだに心に引っかかっています。もう忘れた方がいいのは分かっているのですが、どうしても気になっていて軽くトラウマになっています(汗) 何だったんだろ、アレ?

年末にやったバイトのお話。
2009年、4年前はリサイクルショップ。
2010年、3年前に郵便局のバイト。
2011年、一昨年は布切りバイト。ようやく今年の春先に未払い賃金を払っていただき、この件は解決しました。やれやれ時間かかりすぎだ(汗)
2012年、去年はまた郵便局バイト。
2013年、今年の末もまた郵便局バイトをさせていただいております。2年連続っていうのは何気に初ですな。

去年の年末、なんとか他に私にもこなせるバイトはないものか…と悩みを書きました。状況はほぼ一緒ですね(汗) やっぱり気楽にできるバイトって見つからないものですわ。このやり慣れた郵便局バイトですら、目前にすると気が重いです(溜息)

去年にも同じこと書きましたが、やっぱり脚本をどんどん書くべきですね。課題以外にもどんどん作成して、コンクールやコンペにも応募して。どんどんネタ集めもやって。
ここ数年はビデオゲームをやる時間が減りました。ゲームで遊ぶのではなく、遊ばれているような感覚になってきまして。アニメを見る時間も減ったかも。やっぱり受け手になるより作り手…クリエイターになりたいですからね。遊ばれるより他人に遊んでもらうものを作りたいと心のどこかで思っているのでしょうね。
シナリオ教室の先生にアドバイスされた通り、もっと遊び心を育んでいきたいものです。すでにパッケージ化されて出来上がった、お金ですぐに買えるものばかりに頼らず。

見る数は減らしましたが、今年も面白いアニメや特撮に出会えました。やはり続編モノが多かったです。来年もまたいい作品に巡り合えますように。もうそれほど多くなくていいので。
去年「断捨離」という言葉を知りましたが、それをちょっとだけ実行。春先にかなりの数の本・CD・DVDを処分しました。お陰で今は結構置き場所に余裕ができました。でも、まだもうちょっと減らしたいと思っています。

今年も大学時代の友人と買い物や食事に出かけました。1か所だけですが旅行も。高山デス♪
数少ない友人との付き合いは大切に続けていこうと思います。

去年よりは少しだけ前向きになれたかも。しかし遂に三十路になった私。もっとしっかりせねば。
よいお年を。
[PR]
by konosetu | 2013-12-31 23:45 | 話題なの~♪(^▽^) | Trackback | Comments(0)
私的アニメ好きなキャラランキング 2013

今年もこの時期がやってきました。
去年に引き続き2013年のランキング考えてみました。範囲は2013年に本放送されたテレビアニメ作品の中からです。こちらは放映中の作品も含みます。
今年はベスト20とします。もちろん、ここに挙げたキャラ以外にもいいキャラが多くいますが、キリがないので絞ります。

ああ、これで9年連続かぁ♪
関連記事:好きなキャラランキング 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012

More
[PR]
by konosetu | 2013-12-30 13:05 | 漫画・アニメ・小説・特撮 | Trackback | Comments(6)

リトルバスターズ

リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話(最終回)「リトルバスターズ」

真のハッピーエンド…!

More
[PR]
by konosetu | 2013-12-29 10:22 | アニメ2013~2017年 | Trackback | Comments(2)

カニ鍋~(^ー^)

弟が帰省してきました。彼も社会人になって5年くらいですからねぇ。いろいろ経験してすっかり大人だなぁ。お酒の話、会社での付き合いの話、私生活…結構父と話が盛り上がっていました。
きっと私よりもずっと社会の厳しさを知っていることでしょう(^^;

叔父がお裾分けしてくれたカニでお鍋でした。カニも、最後の雑炊も堪能しました。
…喉乾いた。たぶん塩分の取りすぎ(苦笑)

郵便局のバイトは追い込みの時期です。他のバイトの人も大勢動員されています。私もクリスマス前のわりと暇な時期ならやらないような作業をさせられました。

~~~~~
まんがタイムきらら キャラット 2月号を拝読。

ひだまりスケッチ
沙英&ヒロがいなくなり、再び4人となったひだまり荘。
クリーニングを出すお話。

Aチャンネル
またもバストネタ(笑)
下着選びのお話です。
[PR]
by konosetu | 2013-12-28 23:59 | 話題なの~♪(^▽^) | Trackback | Comments(0)
2013年「TVアニメ」マイベスト10
情報源:じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~

参考記事:2011年「TVアニメ」マイベスト10
参考記事:2012年「TVアニメ」マイベスト10

今年も考えてみます。選んだ理由は省略します。

1位:戦姫絶唱シンフォギアG

2位:きんいろモザイク

3位:這いよれ!ニャル子さんW

4位:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

5位:とある科学の超電磁砲S

6位:みなみけ ただいま

7位:ロウきゅーぶ!SS

8位:閃乱カグラ

9位:ビビッドレッド・オペレーション

10位:たまこまーけっと


上記ランキング以外のもので印象的だったのは、

●僕は友達が少ないNEXT
●俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
●ヤマノススメ
●波打際のむろみさん
●ハイスクールD×D NEW
●ゆゆ式
●たまゆら~もあぐれっしぶ~
●神のみぞ知るセカイ 女神篇
●境界の彼方
●IS<インフィニット・ストラトス>2
●リトルバスターズ!~Refrain~

続編が多かったですね。
[PR]
by konosetu | 2013-12-27 21:39 | 漫画・アニメ・小説・特撮 | Trackback | Comments(4)
中二病でも恋がしたい! Extra Episode「煌めきの…聖爆誕祭(スラップスティック・ノエル)」

クリスマスパーティー!

More
[PR]
by konosetu | 2013-12-26 11:16 | 京都アニメーション作品 | Trackback | Comments(0)
IS<インフィニット・ストラトス>2 第12話(最終回)「少女たちの展翅(ガールズ・オーバー)」

京都大決戦!

More
[PR]
by konosetu | 2013-12-26 10:47 | アニメ2013~2017年 | Trackback | Comments(2)
2013年アニメアウォーズ!
掲載元:おちゃつのちょっとマイルドなblog

関連記事:2011年アニメアウォーズ!
関連記事:2012年アニメアウォーズ!

・最優秀作品 
戦姫絶唱シンフォギアG
なんだか時間が経つほど、繰り返し見るほど、ますます面白さが増します。一度見ただけでは何だったのかよく分からなかった点もあるのですが、ゲームの「ワイルドアームズ」シリーズのファンの方のレビューとか見ていると、元ネタがよく分かったりするのです。
ちょっと詰め込みすぎではありましたが、逆にいえばテンポがよかったともいえます。それほど駆け足ってわけでもありませんでしたし。欲を言えば、響VS未来、エクスドライブモードでの戦闘をもう少し長く見ていたかったです。話数や尺が足りなかったかな。
レギュラーキャラが何人か増えましたが、ちゃんとみんなキャラが立っていました。最初からデレモードのクリス。萌え悶えました。聖遺物化していこうとも、戦いをやめない響。未来が惚れるのも分かるイケメンでした。響やクリスを叱咤激励する余裕が出てきた翼。
強い絆で結ばれたマリア、調、切歌。調と切歌はもう結婚しなさいw
暴走するウェルの顔芸や語録もいいネタになりますねw フィーネに比べればセコイ小悪党って感じでしたけどw
ノイズやネフィリムの脅威はひとまず退けましたが、最も大きな問題――月が落下してくるという超弩級の危機はいまだに続いているんですよね。第3期に期待しています。

・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)
きんいろモザイク
も~大好き♪(>ω<)ノ 人物描写が凄く丁寧で素敵です。4コマ漫画やほのぼのな日常が好きな人には強くオススメしたいです。
アリスは忍をこよなく愛する普通の女の子。でも決して聖人君子でなく、忍の気持ちがカレンに向いてしまったときは、しっかりと嫉妬心を剥き出しにしていました。人間味がありますね。シノの鬼畜こけしっぷりには寛大ですが。「にゃー!!」という悲鳴にも萌えまする(*´ω`*)
カレンも人気を集めましたね。ああいうムードメーカーがいると、きっと周囲も明るくなることでしょう。

・キャラ部門(男)
兵藤一誠(ハイスクールDxD NEW)
今年はあまり感情移入できた男キャラがいない…(汗)
彼が最もたくましかったです。いろんな意味で(笑)

・キャラ部門(女)
立花響(戦姫絶唱シンフォギアG)
「この拳も、命も、シンフォギアだぁー!!」
こんな男前な響さんが好きです!

・OP部門 (映像込みの評価) 
Vitalization(戦姫絶唱シンフォギアG)
燃えるぜ!!

・ED部門 (映像込みの評価)
Your Voice(きんいろモザイク)
♪♪(/=ω=)/♪♪
[PR]
by konosetu | 2013-12-25 18:37 | 漫画・アニメ・小説・特撮 | Trackback(8) | Comments(6)

「きんモザ」マラソン

本日の戦利品

アマゾンより

DVD
きんいろモザイク 第4巻

届きました。
猪熊陽子ちゃんだ~♪
[PR]
by konosetu | 2013-12-25 18:19 | 漫画・アニメ・小説・特撮 | Trackback | Comments(0)

水色の想い出

名探偵コナン FILE 882「水色の想い出」

水族館を見学に来た少年探偵団。引率しているのは阿笠ハカセではなく、蘭?
ハカセはファーストフード店で間食していました。哀ちゃん、顔文字使うのねヽ(`Д´)ノ
そのまま新一と蘭の過去話へ。

蘭がごく自然に携帯電話を使っていますね…携帯電話。単行本第25巻で新一(コナン)にプレゼントしてもらったのが初めてじゃなかったの~?(^w^;)
回想に入る直前も蘭はオソロシイこと言っていますよ。「あれから1年もたっていない」ですって。我々は20も歳とっているのに!? 「名探偵コナン」の世界は時空がねじ曲がっているぅー!(×o×)

新一がサメのことを気にしていたのは、血の臭いをかぎわけるのが上手いのが探偵と似ているって意味でしょうかね。だから最後も「匂いだよ」かな?
なぜ走るなと新一から忠告されたのかも気になりますね。

次回までまた2週間待たねば。
[PR]
by konosetu | 2013-12-25 08:36 | 名探偵コナン | Trackback | Comments(0)