人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いけやんのお部屋なの~♪(^▽^)

konosetu1.exblog.jp
ブログトップ

決着と和解

祝福のカンパネラ 第11話「それぞれの思い」

ミネットとミリアムの正直な気持ち。
決着と和解_a0047568_18311545.jpg




「誰かのため」ではなく、ミネットが渡したいと思ったからからミリアムにコアを渡す。そんな決断に感謝するアバディーンとアヴリル。

レスターとカリーナはモンテッキアの探索により、森林地区にミネットの反応があると知り、急行します。アヴリルが立ち塞がるも、カリーナはレスターをミネットの所へと送り届け、自分はアヴリルの足止め。アヴリルのあまりのスピードに魔法が全く当たりません。それでも、守りたい人がいるから互いに手加減はしない…!

一方のレスターはアバディーンと対峙。逆の立場ならお互い逆のことをしていたはずとレスター。アバディーンはならば道は重ならないと言うも、レスターは「俺はそれを重ねに来た!」と剣を振りかざします。が、戦闘用アーティファクトを身体に取り込んでいるアバディーンに苦戦を強いられます。
と、そこへミネットが駆けつけてきます。自分がミネットのパパだからここに来た。娘のためなら幾らでも頑張れる。そして娘がよく考えた末に答えを出したことを分かっているから怒らない。レスターはそう打ち明けます。
でも、救うのはミネットやミリアムだけではなく、アバディーンやアヴリルも含めて。意地でも助けると言い放ち、レスターは剣に炎を纏わせてアバディーンと大激突。

相打ち覚悟で激突したレスター。2人とも何とか大きな怪我は免れます。
レスターはミネットに、自分もわがままで欲張りなのだと言います。それは誰もが同じ。みんながわがままで欲張り。欲しい物は全て欲しいのが当たり前。
ミネットだってわがままになっていい、1人で抱え込まぬよう励まします。ミネットのわがままはみんなと一緒に幸せでいること。
その願いはミリアムもまた同じ。ミリアムだって死にたくはない。みんなとと一緒にいたい。そんなわがままを叶えてくださいと、ミネットとミリアムは2人でクエスト依頼。
アバディーンもようやくOasisと連携してミリアムを救う方法を模索することにしました。ミネット&ミリアムに駆けよりたいけど躊躇っていたアヴリルを後押ししたカリーナ。
そこにOasisの他の面々も合流。

緊急事態が起きているとガーネットに言われ、みんなでクランに戻ります。調査から戻ってきたサルサとリトスによると、エールの異常が世界規模に膨れ上がっていると言います。それに伴い、発光現象や晶石モンスター発生が凄まじいことに。
その光はきっと『天蓋の水車』への転移装置に繋がっているはず。エールを安定させる『天蓋の水車』が直ればきっと平穏が戻ってくるし、ミリアムを救うことにもなるはず。
鍵になるのはミネットのコアの力であると、ヒントをくれるシェリー。そこに冒険があるのなら、そこへ向かうのがクラン。
世界とミリアムの命を懸けた大きな戦いが幕を開けようとしていました。


こんな形でミネットとお別れなのか…と思いましたが、レスターは間に合ったようですね。

あ、ありのまま今起こったことを話すぜ…щ(゚Д゚;щ)
リリカルでマジカルな展開が巻き起こったんだ。
カリーナ&モンテッキアの「全力全開」。ファンネルかブラスタービットのような宙に浮いた本から水属性攻撃。魔法陣やら結界やら短い時間ながら派手だったぜ。
ほのぼのアニメのはずが予想外に熱い展開に!
さらにはレスターの武器がカートリッジ使用・排出で炎の剣へ。レヴァンティンだ、『紫電一閃』だぁぁ!! まさかベルカ式だったとは驚きだぜ。
こんなに戦闘シーンに尺を割くとは思ってもみなかったぜ!

レスターはきっとミネットだけでなく、自分に関わる人全てに幸せになって欲しいのでしょう。見た目だけでなく、正義感あふれる好青年ではないですか。

みんながわがままで自分の願いを叶えたがっているのは同じ。1人だけで抱え込まなくていい。みんなの力でならそれもきっと実現できる。自分1人の狭い視野だけではどうにもならずとも、仲間の助言で新たな情報・価値観を共有することで解決できることもあるはず。
レスターの説得は、ミネットだけでなく、アバディーンやアヴリル、ミリアムにも向けられたものでしたね。
アバディーンは手近な解決法=ミネットのコアの奪取に拘りすぎていました。『天蓋の水車』の異常が全ての元凶であることがもっと早くから確定情報になっていれば、こんな戦いにならずに済んだでしょうに…。
でも、アバディーンだって『天蓋の水車』のことをまさか知らなかったはずはないでしょう。ミネットやミリアムの気持ちを無視して短絡的な方法を取ってしまったのが問題だったでしょうね。そこは突っ込んでおきたい(^^;

ガーネットが「ハルマゲドンだ~」と騒いでいましたが、そこまで大袈裟な話なんですかね。いやはや、だとすると飛躍しすぎですねw
双子が相変わらずのギャグ担当で和みました。雨でも姉さんの洗濯物は出しっぱなし…。「濡れ濡れの姉さんもいいですわ」( ̄ー ̄)ニヤリ

いよいよ物語も佳境。最後にどんな困難が待ち受けているのでしょう…?
トラックバックURL : https://konosetu1.exblog.jp/tb/11284098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ひびレビ at 2010-09-16 16:54
タイトル : 祝福のカンパネラ 第11話「それぞれの思い」
祝福のカンパネラ 第11話「それぞれの思い」 誰かのためではなく、ミネットが渡したいからコアを渡す。そんな決断に感謝するアバディーンとアヴリル。 レスターとカリーナはモンテの探索により、森林地区にミネットの反応があると知り「全力全開」でそこへ向かう。アヴリルが現れるもカリーナさんはレスターをミネットの所へと送り届け、自分はアヴリルと対峙。だがあまりのスピードに魔法が全く当たらない。それでも守りたい人がいるから互いに手加減はしない・・・ 一方のレスターはアバディーンと対峙。逆の立場ならお互い逆のことを...... more
Tracked from 生涯現役げーまーを目指す人。 at 2010-09-16 19:17
タイトル : 祝福のカンパネラ #11「それぞれの思い」
総評!姉さんが濡れ濡れのふんどしでオトリになるとかでw今回の話、良しとするか悪しとするか、非常に難しいところでしたが、まあ作品性を考えるとこれで良かったのかな、と思います...... more
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by konosetu | 2010-09-15 14:40 | アニメ2005~2010年 | Trackback(2) | Comments(0)

はちみつ色の午後が過ぎてく はちみつ色の午後は何味?


by konosetu